« 豪ドル円、損切り売り漸く消える | トップページ | ランド円、南ア株上昇、NY下げ、ボリバン下限も視野11.49 »

2010年6月25日 (金)

NZ円、まずまず国内要因 VS リスク回避的外部要因」

「NZ円、まずまず国内要因 VS リスク回避的外部要因」

(テク)

*6月8日-10日の上昇ラインを下抜く

*6月21日-22日の下降ラインを形成

*5日線下げへ転じる

*21日の上ヒゲで下押し

*ボリバン上限に一時達した(現在は59.57-65.38)

*雲は63.64-64.12 雲から逃げる

Ws000008_3 Ws000009_3

(注文)

*売りは小
*買いは62.50、62.30で中、他は小さい
*損切りは売り買い小さい

(材料)

今朝は07:45 (NZ) 5月貿易収支=結果8.14億NZD、 前回+6.56億NZD予想 +8.50億NZD
   *今週は毎日がNZの指標でした、指標はまずまず

   *1QGDPはほぼ予想通り+0.6%前期比、ただ財務相=NZ経済は依然として深刻な課題に直面
   *20年来の経常赤字の減少、前回:-35.74億NZD、予想: -5.50億NZD、今回: +1.76億NZD
   *中銀総裁も財務相も利上げを示唆している

   

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、損切り売り漸く消える | トップページ | ランド円、南ア株上昇、NY下げ、ボリバン下限も視野11.49 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ円、まずまず国内要因 VS リスク回避的外部要因」:

« 豪ドル円、損切り売り漸く消える | トップページ | ランド円、南ア株上昇、NY下げ、ボリバン下限も視野11.49 »