« 豪ドル円、ちょっと売り損切り、次回金利決定は7月6日 | トップページ | IMF、EU、ECBがギリシアに集合 »

2010年6月16日 (水)

NZ円、2本の上昇ラインの狭間

「NZ円、2本の上昇ラインの狭間

(テク)

*8日-10日の上昇ラインがあるが、10日-11日の上昇ラインは下抜いた

*6月4日-7日の下降ラインを上抜いた。*雲は64.96からで近くなってきた  

*ボリバンは58.81-65.77

*5日移動平均線は上げへ

Ws000014_3 Ws000015_3

   (注文)

*売りは64.50で中

*買いは62.90で中

*損切りは売り買い小さい

(材料)

*指標はマチマチ

朝のNZ2QのWESTAPAC消費者信頼感指数は改善(119.3前回114.7)

*またイングリッシュ財務相は「政策金利の引き上げは避けられない」と発言した

*ただ既に年内再利上げはNZ紙でも取り上げられている。

税制改革施行(10月1日)へ向け(消費税引き上げ、所得税減税)でインフレが高まる見方が強いため利上げの話は今後も出てくるだろう

*他に弱い指標=NZ 5月REINZ住宅売上-17.2%前年比、住宅価格-1.4%(前年比)

*=NZ・4月小売売上高指数(前月比)、前回:+0.5%、予想:-0.2%、今回:-0.3%

*ただあれほど嫌っていた「ウリダシ債、ユーロ債、円キャリー」をボラード中銀総裁が容認発言している。

  (予定)

15(火)NZ・REINZ住宅価格、NZ非居住者国債保有

16(水)

17(木)NZ ANZ消費者信頼感指数

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、ちょっと売り損切り、次回金利決定は7月6日 | トップページ | IMF、EU、ECBがギリシアに集合 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ円、2本の上昇ラインの狭間:

« 豪ドル円、ちょっと売り損切り、次回金利決定は7月6日 | トップページ | IMF、EU、ECBがギリシアに集合 »