« ハンガリー | トップページ | 景気良ければ円安、悪ければ円高 »

2010年6月14日 (月)

NZ売出債は望ましいーボラード総裁

「NZ売出債は望ましいーボラード総裁」

但し望ましくないというよりは望ましいということ

発行時はNZドルは上昇するが満期では下がる

輸出業者は上昇時に不満があるようだがスワップ市場の流動性を高める

*3月から25億NZのウリダシ債の発行があった

今月の満期は9億ドルだそうだ

以上 ボラード総裁

 NZのウリダシ債やユーロ債(NZ国外で発行するNZ債)の発行満期は当然だがNZ中銀はつかんでいる

ただ私のように満期が来ても円に換えない人も日本人には多いことは気付いていないようだ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ハンガリー | トップページ | 景気良ければ円安、悪ければ円高 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ売出債は望ましいーボラード総裁:

« ハンガリー | トップページ | 景気良ければ円安、悪ければ円高 »