« ツイッターのリストで為替情報を網羅 | トップページ | 明日のお楽しみ、短観(二番煎じだが)など »

2010年6月30日 (水)

IPADと牛鍋

「IPADと牛鍋」

*友人の沖縄転勤送別会で野毛に行かず末吉町の牛鍋屋「太田なわのれん」へ。(http://www.ohtanawanoren.jp/)。

*創業明治元年のぶつぎり、味噌仕立て、山形牛の牛鍋である。文明開化で日本人も牛肉を食べるようになってから出来たお店だ(現在残っているのは伊勢佐木町の荒井屋蛇の目屋の3軒のみ)

*友人はIPADを持ってきた。さっそく触らせてもらう。もう一人持っている女性と昨日電話したが、いずれも機能の面白さを語る。もう持っている人がセールスマンとなっている。

*ということで伊豆では手に入らなかったIPADは近所の港北ニュータウンで入手できると聞いて今から行ってきます。

*以上牛鍋(ペリー)とIPAD(APPLE社)で文明開化

*そう言えば私のいた銀行のチーフはAPPLE社出身であったが、ほどなくAPPLE社へ戻っていった。先見の明。米国は出戻りはけっこうある。

「太田なわのれん」は誠に伝統のある立派なお店である。昔は馬車道を通り、伊勢佐木町で歌舞伎を見る風流があった。ただ現在は場所的にはやや不穏。女性の一人歩きは危ないということではなく、女性の一人歩きが目立つ。私より背の高い人も多い。夜は男性も気をつけてください。

Ws000019 P1000006

P1000008

P1000009

P1000012

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ツイッターのリストで為替情報を網羅 | トップページ | 明日のお楽しみ、短観(二番煎じだが)など »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IPADと牛鍋:

« ツイッターのリストで為替情報を網羅 | トップページ | 明日のお楽しみ、短観(二番煎じだが)など »