« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

「ポンド円、ランド円、NY需給」

「ポンド円、ランド円、NY需給」

Ws000004_2 Ws000005_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

Ws000002 Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

Ws000000_2 Ws000001_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴ購買部協会景気指数

米・6月シカゴ購買部協会景気指数

前回:59.7
予想:59.0
今回:59.1

セントラル短資FX

| | コメント (0)

IPAD買ってきました

「IPAD買ってきました」

*昨夜、友人のIPADを見て使えるかなと思い、手に入るという港北ニュータウンのヤマダ電機へ予約に行ったところ店頭にありました。即お持ち帰りとなりました。

*ついでに「iPHONE4」もありますかと言ったら、「それは1カ月以上かかります」と言われた。

さらに「iPHONEって何ですか」と聞いたら「iPADの小型のようなものです」と言われたので「じゃあいらないか」、これからiPADにトライします。よくわからない。P1000002_2

P1000003_2

P1000001 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜はこれから

「夜はこれから」

*金曜のビッグイベント米国雇用統計を前に今日はADP雇用者数、シカゴPMIもあり

*カナダは最近指標弱いが今日は4月GDP

*オバマ米大統領は29日、バーナンキ議長との会談後、米経済について、欧州債務危機をめぐる不安を背景に「向かい風」に直面しているものの、力強さを増しているとの認識を示した。

*クルーガー米財務次官補:今年の成長率は3%台、来年はさらに加速へ

米下院は住宅購入税控除の手続き期限を延長する法案可決=弱い住宅需要を刺激するだろうか

20:00(米)  MBA住宅ローン申請指数 前週比 予N/A 前-5.9%
21:00(南ア)貿易収支(5月)予-25億ZAR 前-19億ZAR
21:15(米)  ADP雇用統計 前月比(6月)予6.0万人 前5.5万人
21:30 (加) 4月GDP 予想 前月比+0.2%
21:30(カ)  月次国内総生産(GDP) 前月比(4月)予0.2% 前0.6%
22:45(米)  シカゴ購買部協会景気指数(6月)予59.0 前59.7

(ECBカバードボンド買い入れ制度終了、FRBがCMBS裏付け資金供給終了)

講演=欧州ビジネスサミット独大統領選、EUクロアチア、トルコと加盟協議、シカゴ連銀総裁(CNBC21:00)、トリシェ総裁(21:30)、ドラギ伊中銀総裁、アトランタ連銀総裁(22:00)、デューク米FRB理事(2:30AM)
決算=モンサント、ゼネラルミルズ
++++++++今日の出来事+++++++

08:01(英)  GFK消費者信頼感調査 結果-19(6月)予-20 前-18
10:00 豪 6月技術者求人 前回+1.0%、(前月比)
10:00 豪 5月 新築住宅販売 前回+6.2%(前月比)
10:00 豪 5月民間貸付 予想+0.4%前月比、前回 0.2% 

10:30(日)  毎月勤労統計調査-現金給与総額 前年比 予0.8% 前1.5%
14:00(日)  新設住宅着工戸数 前年同月比(5月)予5.0% 前0.6%
14:00(日) 5月建設受注

15:00(南ア)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予1.50% 前1.67%
15:00(英)  ネーションワイド住宅価格 予0.3% 前0.5%
16:55(独)  失業率(6月)予7.7% 前7.7%
17:30(英)  四半期国内総生産(GDP)前年比 予-0.2% 前-0.2%
   (英)四半期経常収支
18:00(EU)  消費者物価指数(HICP)前年比(6月)予1.5% 前1.6%
18:30(ス)  KOF景気先行指数(6月)予2.16 前2.16
19:00 外国為替平衡操作の実施状況

決算=日本オラクル、しまむら

外貨投資=ドイチェAM 欧州ハイ・イールド債券、レアル、ランド、豪ドル、ユーロ、UBS・グローバルAM 日興UBS 世界スマートグリッド 国際株式型

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプル安がなくなった現代

「トリプル安がなくなった現代」

*以前は米国に異変があると ドル安、株安、金利下げ(低下)でトリプル安と言われたが

 昨夜はドルは円やスイスに対しては下落したが、ユーロ、ポンド、豪ドルなど他通貨に対してが上昇。ドルインデックスも上昇した。

*株は金利は米国景気指標悪化で下げるが、ドルは下がらなくなった

*トリプル安は株、金利、資源となるだろう

*ここがファンダメンタルズ通り動かない為替の面白さである

  6月28日 6月29日 変化率%
ドル円 89.35 88.57 -0.78 -0.87
ユーロ円 109.68 107.97 -1.71 -1.56
ポンド円 134.97 133.43 -1.54 -1.14
カナダ円 86.26 83.92 -2.34 -2.71
豪ドル円 77.93 75.16 -2.77 -3.55
NZドル円 63.27 61.27 -2.00 -3.16
スイス円 82.18 81.86 -0.32 -0.39
ランド円 11.78 11.53 -0.25 -2.12
  6月28日 6月29日   変化率%
ユーロドル 1.2275 1.2188 -0.0087 -0.71
ポンドドル 1.5104 1.5062 -0.0042 -0.28
ドルスイス 1.0867 1.0818 -0.0049 -0.45
ドルカナダ 1.0354 1.0552 0.0198 1.91
豪ドルドル 0.872 0.8484 -0.0236 -2.71
NZドルドル 0.7078 0.6913 -0.0165 -2.33
ドルランド 7.5849 7.6817 0.0968 1.28
     
ユーロポンド 0.8124 0.809 -0.0034 -0.42
ユーロスイス 1.3342 1.3185 -0.0157 -1.18
豪ドルNZドル 1.2306 1.2261 -0.0045 -0.37

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日のお楽しみ、短観(二番煎じだが)など

「明日のお楽しみ、短観(二番煎じだが)など」

1(木)日銀短観、 対外対内証券売買、、新車販売台数、路線価、NZ 商品価格豪 AIG製造業指数、住宅建設許可、小売売上高、中国  PMI製造業、HSBC製造業PMI、

スイスSVME購買部協会景気指数、 ユーロ圏 製造業PMI確報、PPI、英 製造業PMI、 米 チャレンジャー社人員削減数、新規失業保険申請件数、ISM製造業景況指数、建設支出、中古住宅販売保留指数 、自動車販売 、ブラジル鉱工業生産

講演=ショイブレ独財務相、 シュタルクECB理事

決算=セブン&アイ・ホールディングス

外貨投資=三井住友AMベトナム株式ファンド、欧州株式指数ファンド、  インベスコ投信投資顧問 アジア・テクノロジー関連株F-東方旋風

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPADと牛鍋

「IPADと牛鍋」

*友人の沖縄転勤送別会で野毛に行かず末吉町の牛鍋屋「太田なわのれん」へ。(http://www.ohtanawanoren.jp/)。

*創業明治元年のぶつぎり、味噌仕立て、山形牛の牛鍋である。文明開化で日本人も牛肉を食べるようになってから出来たお店だ(現在残っているのは伊勢佐木町の荒井屋蛇の目屋の3軒のみ)

*友人はIPADを持ってきた。さっそく触らせてもらう。もう一人持っている女性と昨日電話したが、いずれも機能の面白さを語る。もう持っている人がセールスマンとなっている。

*ということで伊豆では手に入らなかったIPADは近所の港北ニュータウンで入手できると聞いて今から行ってきます。

*以上牛鍋(ペリー)とIPAD(APPLE社)で文明開化

*そう言えば私のいた銀行のチーフはAPPLE社出身であったが、ほどなくAPPLE社へ戻っていった。先見の明。米国は出戻りはけっこうある。

「太田なわのれん」は誠に伝統のある立派なお店である。昔は馬車道を通り、伊勢佐木町で歌舞伎を見る風流があった。ただ現在は場所的にはやや不穏。女性の一人歩きは危ないということではなく、女性の一人歩きが目立つ。私より背の高い人も多い。夜は男性も気をつけてください。

Ws000019 P1000006

P1000008

P1000009

P1000012

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツイッターのリストで為替情報を網羅

「ツイッターのリストで為替情報を網羅」

Ws000020

*為替の情報を見過ごすことなく入手するのはデイトレで重要だ。

*いくらチャート重視をしていても瞬間のニュースで簡単に儲かることがある

*ただいろいろな情報設備を整えるのには経費がかかる

*ツイターを利用すれば重要な海外ニュース(ロイター、BBC、NYTIMES、FTなど)

*日本の各情報社のニュース、NTTさんの市場先端情報なども漏れなく得ることができる

*私は37ツイッターの情報をマイリスト(CODEはFXAにしています)にしていつも見るようにしている。個人では網羅できない情報が入ってくる。見出しで興味あればサイトへ飛べばいい。でも為替ディーラーにとっては見出しだけで十分だ。

以下は私のリスト、私のFXAというリストです、ツイッターへお越しください(nomurafx)

と思ったら 現在リスト機能が使えない状態になっているというメッセージがあった

(これが使えないと非常に残念である)結構今、ぼやいている人が多い

FXAのリスト、復旧したらご覧ください

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪 スワン財務相 資源税

豪 スワン財務相 資源税

資源税をめぐる交渉は今週いっぱい継続○豪州は3年連続で減税実施。

セントラル短資FX

| | コメント (0)

欧州これから

「欧州これから」

*ユーロ、ポンドは昨日下落したがスイスは強い

*ECBカバードボンド買い入れ制度終了

*講演など=欧州ビジネスサミット独大統領選、EUクロアチア、トルコと加盟協議、トリシェ総裁(21:30)、ドラギ伊中銀総裁、アトランタ連銀総裁(22:00)

*欧州債:独10年債が上昇、景気鈍化懸念で逃避需要-利回り2.55%
*ギリシャ労組、今年5回目のゼネスト決行-年金制度改革などに抗議

15:00(南ア)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予1.50% 前1.67%
15:00(英)  ネーションワイド住宅価格 予0.3% 前0.5%
16:55(独)  失業率(6月)予7.7% 前7.7%
17:30(英)  四半期国内総生産(GDP)前年比 予-0.2% 前-0.2%
   (英)四半期経常収支
18:00(EU)  消費者物価指数(HICP)前年比(6月)予1.5% 前1.6%
18:30(ス)  KOF景気先行指数(6月)予2.16 前2.16

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の住宅も悪化だが、無視か

国内・5月新設住宅着工戸数(前年比)

前回:+0.6%
予想:+5.0%
今回:-4.6%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

再びG-8、G-20開催となるのではないか

「再びG-8、G-20開催となるのではないか」

トロントG-8、20サミット以降世界的に株安が進んでいる。

G-20では各国が成長を考慮しながらも緊縮財政(日本は増税か)をとるとの声明が出された。金利急低下を導くほど景気減速が予測されるようになった。出口政策がうまく進まなくなってきたようだ。これでは再びG-8、G-20を開催して議論、対処する必要に迫られよう。
 サッカーのように政治からは結果は期待できないが、すぐさま悪い結果が出れば対応すべきだろう

また世界を揺るがす上海株も4つの大きな要因で下落している。中国に緊縮政策を求めることは自国を苦しめることとなろう。

*人民元の柔軟化でゆっくりとしているが元高はドルで進んでいる(円は人民元より円高が進んでいるが)。

*中国政府が輸出業者への増値税の還付を廃止して輸出業者の採算が悪化すること。

*世界最大のIPOとなる中国農業銀行の上場が株式市場の需給を悪化させると見られていること。

*またお粗末なことだが中国4月景気先行指数は大幅下方修正され1.7%上昇から0.3%上昇となった。単純な計算間違いということだ。
 また外部要因として米国景気指標の悪化で米国株も下落、それに加えて資源価格も下落していることも上げられる。

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナルブログパーツの配布、セントラル短資FX

オリジナルブログパーツの配布、セントラル短資FX

Ws000015

*セントラル短資FXでは、6月28日(月)より、最新のマーケット情報や売買シグナルをお知らせするオリジナルブログパーツの配布を当社会員さま向けに開始いたします。
ブログパーツで表示される情報は、リアルタイム情報サイト「FXライブ!」のコンテンツ中から選りすぐったライブ感溢れる情報です。
ブログ読者の方に貴重な為替情報を発信することになり、ブログの魅力を一層高めることができますので、ぜひご利用下さい。

http://www.central-tanshifx.com/customer/members/market-information-blogparts.html

Ws000017

さらに

Ws000018_2

http://www.central-tanshifx.com/customer/members/market-information-blogparts.html

| | コメント (0)

ポンド円、ランド円、ランチタイム

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」

Ws000013 Ws000014

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

Ws000011 Ws000012

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

Ws000009 Ws000010

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資金繰り難の恐怖感が市場を支配!:水谷

まずはサッカー。日本は本当に検討しました。明るい未来がかすかに見え始めたのではないかと思います。PK決戦はどうも納得できません。引き分け再試合でも良いのではと思います。しかし、体力、スケジュールの点からは無理のようです。しかしスペインはしっかりとポルトガルに勝ちました。ロナウド一人では勝てないのがサッカーです。個々の技術の素晴らしいスペイン選手は圧倒していました。これで仮想日本とスペイン戦はなくなったのですが、スペインがパラグアイをひとひねりしてくれるものと確信しています。そうなるとアルゼンチン。ここも宗主国として負けるわけには行かない。撃破してくれるでしょう。そうなると決勝はブラジルとスペインというのが私のシナリオです。私にはまだまだワールドカップが続きます。

信用不安が市場に広がっています。明日ECBは一年物オペの期日を迎えます。4420億ユーロ資金が市場から吸収されることになります。金融機関はその資金を市場から調達しないといけないことになります。一説には1000億ユーロの資金不足に陥るのではと危惧されています。ECB3ヶ月物オペで資金を無制限で供給する方針であるとしています。ECBが問題のある金融機関に対して無制限に資金供給すれば、後々問題が噴出してくることになります。問題のないドイツの金融機関ドイツ銀行、コメルツ銀行、バイエリッシュLBはストレステストを無事パスしているとしています。一時期米系金融機関化してデリバティブ取引に傾斜しましたが、現在は本来の保守的な銀行業務重視のようです。問題はやはりスペイン、フランスの銀行ではなかろうか。いつだったかスペイン大手行BBVA会長がスペインの企業と銀行は国際金融市場から締め出されていると発言されています。スペイン中銀も昨日110億ユーロの公的資金を注入することで、Caja(貯蓄銀行)を統合する。そしてストレステストはEUルールに従って行うとして、予防線を張っています。金融機関がお互いに疑心暗鬼に拍車が掛かる状態です。今週に入り南欧ラテン諸国の国債利回りは上昇傾向です。ちょっとした報道、例えばイタリア国債の入札が予想より悪かったというような報道が、金融機関の信用不安に結び付けてしまう市場です。LIBORのドル3ヶ月物は資金調達指標であり、現在は0.5330%と高止まりとなっています。ドルの資金調達難を反映した動きと思います。ドル中心に資金繰りしていれば、為替スワップを使ってユーロ資金調達ができます。(ドル資金を借入れ、そしてユーロ/ドルの為替スワップで直物ユーロ買い/ドル売り、先物ユーロ売り/ドル買い)LIBORレートが高止まりしている限り、金融機関の資金調達難がどこかにあるのではとの詮索が働きます。現在はスペインの銀行、フランスの銀行辺りが標的にされているようです。表に出てこないことだけに、ちょっとした動き、国債の動き、短期金利の微妙な動きに注意を注ぐ必要があると言えます。ポルトガル、ギリシャの銀行も同様注意しましょう。

米国最大の投資会社ピムコの運用責任者が現在はソブリンリスクを避け、安全資産に投資を向けるように米国債に資金を移すように全世界に指令を出したと報道されました。ギリシャ債などを売り、米国債、そして日本債に資金が集る傾向です。米国債10年は3.00%を昨日割り込み2.95%です。日本債10年も1.10%を割り1.09%にあるようだ。恐怖感が安全資産としての米債、日本債に向わせているようです。日本は個人の金融資産が1450兆円であり、そのほとんどが日本債に向うと言うことが担保要件として外国人投資家には認識されているようです。欧州ではドイツ連邦債(ブンズ)と英国国債(ギルト)に向う傾向があるようだ。為替リスクのない資金はこのような動きとなります。

短期金利は資金ディーラーの思惑を反映させる先物市場の動きと資金調達金利指標であるLIBOR金利の両方を見る必要があるようです。フェッドファンド先物金利は依然として金利低下傾向、ユーロ金利先物(Euribor)金利低下傾向にあります。一時資金繰り難から金利が上昇する傾向があったのですが、それも現在は解消されています。欧州各国が財政規律を遵守し緊縮財政で景気対策よりも重視する姿勢を強めており、欧州金利(ポンドを含め)は景気の回復が遅れるのでは、そしてその結果金利低下傾向が鮮明になるのではとの思惑がどうしても働きます。ECBは低金利政策を継続する観測が強い。反面BOEはセンタンス委員が量的緩和策は解除する時期に来ていると発言するなどタカ派的委員がいる事から、ユーロ/ポンドでのポンド買いが強まる傾向にあります。

こんなところが現在の長短資金の動きではなかろうかと思い巡らせています。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

n>

| | コメント (0)

給与は減少、1億円プレーヤーは増えているが

「給与は減少、1億円プレーヤーは増えているが」

国内・5月-毎月勤労統計調査・現金給与総額(前年比)

前回:+1.5%
予想:+0.8%
今回:-0.2%

 *日本の1億円プレーヤーは年功序列の延長なので違和感

*能力主義なら30代、40代でもいいのでは

*民主党の増税は社会主義化、中国が市場主義化なので両国が方向転換

そう言えば私の知り合いの中国人は5年前から日本のほうが社会主義だと言っていた

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人民元仲値

「人民元仲値」

1美元对人民币6.7909元で元安へ(昨日は6.7901元),1欧元对人民币8.2710元,100日元对人民币为7.6686元,1港元对人民币0.87239元, 1英镑对人民币10.2135元。

中国外汇交易中心(中国外為センター)

2010年6月30日

| | コメント (0)

主役は米雇用統計だが脇役も強い

「主役は米雇用統計だが脇役も強い」

*今週の主役は米雇用統計でNFPが-11万で弱くなる。国勢調査の臨時雇用のハゲ落ち。

 その前哨戦が今日のADP雇用者数、明日のチャレンジャー社人員削減数と失業保険申請者数、

*ただその前に世界の株価が下落しリスク回避の円高ドル高が進む

*G20緊縮財政、日本の増税、中国の元切り上げ、増値税撤廃、IPOなどでリスク回避となっている

*日本の増税は円高である(ISバランス論)、増税で成長なら今までも成長していたはず

Ws000008

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシア、スペイン、ポルトガル金利

「ギリシア、スペイン、ポルトガル金利」

*独ギリシア利回り格差広がる

*スペイン、ポルトガルは金利低下

  6月15日 6月24日 6月25日 6月28日 6月29日
Germany 2.69 2.62 2.62 2.59 2.55
Greece 9.35 10.57 11.57 10.57 10.64
  格下げで↑        
独金利差 6.66 7.95 8.95 7.98 8.09
スペイン 4.8 4.51 4.544 4.66 4.63
ポルトガル 5.57 5.82 5.83 6 5.78
日本国債 1.22 1.135 1.15 1.15 1.095
英国債 3.55 3.39 3.37 3.37 3.39
  1月13日 3月15日 4月28日 5月7日 6月2日
Germany 3.39% 3.15 2.99 2.79 2.67
Greece 5.63% 6.25 11.51 12.62 8.16
           
独金利差 2.24 3.1 8.52 9.83 5.49
スペイン 3.82 3.89 4.17 4.44 4.47
ポルトガル 3.86% 4.25 5.82 7.32 5.03
日本国債   1.34 1.285 1.28 1.265
英国債   4.06 3.99 3.82 3.55

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のドル円PF

「朝のドル円PF」

*89に戻れるか

*日本株重く、昨夜激落の上海も注意

P1000002

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外資系動向、今日のかかしさん日本株

「外資系動向、今日のかかしさん日本株」

*外資系寄り前動向=1570万株売り越し

「かかしさんの日本株」http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/blog/

*米国株式市場の急落を映して、今日の日経平均株価は大幅安でのスタートとなりそうです。ザラバ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の仲値

「今日の仲値」

*6月30日(水)=月末、四半期末でドル需要多い、午後は注意、輸出と資本の新規取引出る

日本株売り越し注文多し
*注文=現時点では平凡な注文、損切りも売り買い小さいが拮抗
*外貨投資=ドイチェAM 欧州ハイ・イールド債券、レアル、ランド、豪ドル、ユーロ、UBS・グローバルAM 日興UBS 世界スマートグリッド 国際株式型
*チャート=ボリバン下抜け。少し戻すか。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の焦点、半期末取引、ADP、シカゴPMI

「今日の焦点、半期末取引、ADP、シカゴPMI」

楽しい仲間達のブログ情報=今日は水谷さんの金利&欧州情報です

08:01(英)  GFK消費者信頼感調査 結果-19(6月)予-20 前-18
10:00 豪 6月技術者求人 前回+1.0%、(前月比)
10:00 豪 5月 新築住宅販売 前回+6.2%(前月比)
10:00 豪 5月民間貸付 予想+0.4%前月比、前回 0.2% 

10:30(日)  毎月勤労統計調査-現金給与総額 前年比 予0.8% 前1.5%
14:00(日)  新設住宅着工戸数 前年同月比(5月)予5.0% 前0.6%
14:00(日) 5月建設受注

15:00(南ア)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予1.50% 前1.67%
15:00(英)  ネーションワイド住宅価格 予0.3% 前0.5%
16:55(独) 失業率(6月)予7.7% 前7.7%
17:30(英)  四半期国内総生産(GDP)前年比 予-0.2% 前-0.2%
   (英) 四半期経常収支
18:00(EU)  消費者物価指数(HICP)前年比(6月)予1.5% 前1.6%
18:30(ス)  KOF景気先行指数(6月)予2.16 前2.16
19:00  外国為替平衡操作の実施状況

20:00(米)  MBA住宅ローン申請指数 前週比 予N/A 前-5.9%
21:00(南ア)貿易収支(5月)予-25億ZAR 前-19億ZAR
21:15(米)  ADP雇用統計 前月比(6月)予6.0万人 前5.5万人
21:30(カ)  月次国内総生産(GDP) 前月比(4月)予0.2% 前0.6%
22:45(米)  シカゴ購買部協会景気指数(6月)予59.0 前59.7

(ECBカバードボンド買い入れ制度終了、FRBがCMBS裏付け資金供給終了)

講演=欧州ビジネスサミット独大統領選、EUクロアチア、トルコと加盟協議、シカゴ連銀総裁(CNBC21:00)、トリシェ総裁(21:30)、ドラギ伊中銀総裁、アトランタ連銀総裁(22:00)、デューク米FRB理事(2:30AM)
決算=日本オラクル、しまむら、モンサント、ゼネラルミルズ
外貨投資=ドイチェAM 欧州ハイ・イールド債券、レアル、ランド、豪ドル、ユーロ、UBS・グローバルAM 日興UBS 世界スマートグリッド 国際株式型

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動いた通貨、円全面高

「動いた通貨、円全面高」

*円全面高、特に資源通貨は大幅円高

*ドルは円とスイス以外で強い

*ユーロはポンド、スイスに対しても弱い

         
  6月28日 6月29日 変化率%
ドル円 89.35 88.57 -0.78 -0.87
ユーロ円 109.68 107.97 -1.71 -1.56
ポンド円 134.97 133.43 -1.54 -1.14
カナダ円 86.26 83.92 -2.34 -2.71
豪ドル円 77.93 75.16 -2.77 -3.55
NZドル円 63.27 61.27 -2.00 -3.16
スイス円 82.18 81.86 -0.32 -0.39
ランド円 11.78 11.53 -0.25 -2.12
  6月28日 6月29日   変化率%
ユーロドル 1.2275 1.2188 -0.0087 -0.71
ポンドドル 1.5104 1.5062 -0.0042 -0.28
ドルスイス 1.0867 1.0818 -0.0049 -0.45
ドルカナダ 1.0354 1.0552 0.0198 1.91
豪ドルドル 0.872 0.8484 -0.0236 -2.71
NZドルドル 0.7078 0.6913 -0.0165 -2.33
ドルランド 7.5849 7.6817 0.0968 1.28
     
ユーロポンド 0.8124 0.809 -0.0034 -0.42
ユーロスイス 1.3342 1.3185 -0.0157 -1.18
豪ドルNZドル 1.2306 1.2261 -0.0045 -0.37

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポンド円、ランド円、朝市」

「ポンド円、ランド円、朝市」

Ws000006 Ws000007

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

Ws000004 Ws000005

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、朝市」

「ドル円、ユーロ円、朝市」

Ws000000 Ws000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先ずは数字、株下げ、金利低下、資源安

「先ずは数字、株下げ、金利低下、資源安」

*米株=中国株下落、米消費者信頼感指数悪化で1万ドル割れ

*中国株=中国農業銀行IPOでの需給悪化懸念で年初来安値更新、景気先行指数下方修正も嫌気される

*米債券=続騰、利回り低下。米株下げ、消費者信頼感指数悪化で買われる

*原油=昨日に続きメキシコ湾への熱帯低気圧直撃回避、米株価市場急落で売られる

*貴金属=金は世界の株価下落、米消費者信頼感指数悪化で買われるも小幅高に終わる。他工業資源は大きく下げる

*穀物=原油の下げ、天候良好で下落

  6月28日 6月29日
原油 78.25 75.94 -2.31 -2.95
1238.60 1242.40 3.80 0.31
CRB 263.62 256.22 -7.40 -2.81
ドルINDEX 85.68 86.12 0.45 0.52
コーン 352.75 344.00 -8.75 -2.48
大豆 922.50 912.00 -10.50 -1.14
18.79 18.54 -0.25 -1.33
パラジウム 463.00 447.00 -16.00 -3.46
プラチナ 1562.00 1537.00 -25.00 -1.60
         
JGB 1.15 1.10 -0.05 -4.37
         
米10年債金利 3.02 2.95 -0.07 -2.32
米30年債金利 4.00 3.94 -0.07 -1.67
米株個別        
フォード 10.43 9.88 -0.55 -5.27
グーグル 472.08 454.26 -17.82 -3.77
シティ 4.00 3.73 -0.27 -6.75
VISA 75.22 71.45 -3.77 -5.01
ボーイング 67.30 63.04 -4.26 -6.33
NYDJ 10138.52 9870.30 -268.22 -2.65
ナスダック 2220.65 2135.18 -85.47 -3.85
上海総合 2535.28 2427.05 -108.23 -4.27
FTSE 5071.68 4914.22 -157.46 -3.10
DAX 6157.22 5952.03 -205.19 -3.33
日経 9693.94 9570.67 -123.27 -1.27

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

お知らせ

「お知らせ」

今夜はFX界の友人の沖縄ご栄転送別会で席をはずします

野毛、伊勢佐木町あたりにいます

もし戻ればやります(伊勢佐木あたりに灯りがともる、 ドゥドゥビ ドゥビドゥビ ドゥビドゥバー)

P1000009

P1000010

| | コメント (0)

夜はこれから

「夜はこれから」

*いよいよケースシラー、ここまで住宅指標が悪化続ける中、同様に弱いものが出るかどうか

*今年は年初から長期債金利が低下していたが、G-20での財政緊縮、また銀行税など銀行に自己責任を負わせ援助しない方向での経済縮小ムードもある。さらなる金利低下が焦点だ。

*23:00に6月のコンファレンスボード消費者信頼感指数も注目したい

*ウォーシュ理事=FRBのバランスシート拡大、厳格な精査が必要

*ブラジル格付け見通しをポジティブに引き上げ-フィッチ。長期外貨建て・自国通貨建て格付けを「BBB-」で据え置き、格付け見通しを「ステーブル(安定的)」から「ポジティブ」に引き上げた

20:45 米週間チェーンストア売上高

21:30(カ)原料価格指数 前月比(5月)予-1.0% 前+1.7%
21:30(カ)鉱工業製品価格 前月比(5月)予0.1% 前0.3%
21:55 米週間レッドブック大規模小売店売上高
22:00(米)ケース・シラー米住宅価格指数 前年比 予3.4% 前2.3%
23:00(米)消費者信頼感指数(6月)予62.5 前63.3

講演=欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表


 *******今日の出来事*******

07:45(ニ)住宅建設許可件数 前月比(5月)予N/A 前8.5%

08:30(日)失業率(5月)予5.0% 前5.1%、有効求人倍率 予想0.49倍
08:30(日)5月家計調査 予前年比+0.5%、前月比+2.0%
08:50(日)鉱工業生産・速報値 前月比(5月)予0.0% 前1.3%
08:50(日)6月上中旬貿易統計
14:00 中小企業月次景況観測(商工中金)

15:45(仏)消費者信頼感指数(6月)予-39 前-38
17:30(英)マネーサプライM4確定値 前年比(5月)予N/A 前2.8%
17:30(英)消費者信用残高(5月)予+1億GBP 前-1億GBP
18:00(EU)消費者信頼感(確定値)(6月)予-17 前-17

講演=株主総会集中日
決算=Jフロントリテイリング
外貨投資=岡三AM 米国ニューテクノロジー・オープン 国際株式型 、三菱UFJ投信 ブラデスコブラジル成長株オープン 国際株式型
  フランステレコム  円建て外債、欧州投資銀行米ドル

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国を封じ込めれば自国が封じ込められる

「中国を封じ込めれば自国が封じ込められる」

*去年は中国の4兆元景気対策で世界経済はよみがえった

*日産もGMも、世界の自動車は自国よりも中国で売上伸ばす

*一番の恩恵を受けたのは豪である

*最近は世界がその逆をやろうとしている

*成長している子供を家に封じ込めるようだ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

為替は日常であり、生き物であり、芸術だ

「為替は日常であり、生き物であり、芸術だ」

 ただそう思うこのごろです。先ずは日常。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスランドの外貨融資違法判決

「アイスランドの外貨融資違法判決」

*アイスランドの財政状況は、外貨に連動した融資を違法とした最高裁判断によって悪化する可能性があるとの認識をIMFが示した。

*最高裁は融資の元本返済をアイスランド・クローナに限定することが義務付けられた結果、対円や対スイス・フランでのクローナの落ち込みによる為替差損は貸し手側の責任となった

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日、月末、半期末のお楽しみ

「明日、月末、半期末のお楽しみ」

30(水)豪 技術者求人、新築販売、民間貸付、RBA商品価格、英 GFK消費者信頼感指数、全国住宅価格指数、日 外国為替平衡操作、住宅着工、建設工事受注

英 GFK消費者信頼感調査、仏 生産者物価指数、独 失業者数、失業率英 第1四半期英GDP・確報値、経常収支、香港 月次政府財政収支、ユーロ圏 消費者物価指数・速報、ユーロ圏M3、スイスKOF先行指数、南ア 貿易収支

米 ADP全国雇用者数、MBA住宅ローン申請指数、シカゴ購買部協会景気指数 、加GDP

講演=EUクロアチア、トルコと加盟協議、トリシェ総裁、ドラギ伊中銀総裁、シカゴ連銀総裁(CNBC)、アトランタ連銀総裁

決算=日本オラクル、しまむら、モンサント、ゼネラルミルズ

外貨投資=ドイチェAM 欧州ハイ・イールド債券、レアル、ランド、豪ドル、ユーロ、UBS・グローバルAM 日興UBS 世界スマートグリッド 国際株式型

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計算間違い=中国4月景気先行指数は大幅下方修正

計算間違い=中国4月景気先行指数は大幅下方修正

1.7%上昇から0.3%上昇へ-コンファレンス・ボード訂正

計算間違いということ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

米国=短期の首脳交代は望ましくない

「米国=短期の日本の首脳交代は望ましくない」

*キャンベル国務次官補は、菅首相とオバマ大統領との首脳会談を高く評価、「トップどうしが良好な関係を持つことができれば、今後、物事を前進させるにあたってより緊密に協調することができる」とした。

*「指導者の交代が続けば、アメリカの政権幹部との間に個人的な信頼関係を築くことは難しい」と述べ、短期間で交代することは両国にとって望ましくないとして、日本の政治の安定に期待する考えを示しました。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、夕暮れ需給

「ポンド円、ランド円、夕暮れ需給」

Ws000004_2 Ws000005_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

Ws000002 Ws000003_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡田監督の教え

「岡田監督の教え」

*理想の為替より勝つ為替をやる

本当は理想のサッカーより勝つサッカーをやるといった。

*頑張ってほしい

*ただ為替はみんなが勝つ(すくなくともまわりの)ことはあるがサッカーやスポーツはそういうことはない厳しい世界

*勝つ為替とは自然と短期、チャート、需給に基づくものになっていくだろう

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

Ws000000_2 Ws000001_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海株急落

「上海株急落」

*小幅続落が続いていた上海株が急落している。

世界最大のIPO、中国農業銀行のA株、H株同時IPO(新規公開)が控えて需給悪化懸念が強まっているからだ 。農業の近代化のため自己資本を充実させることが重要であった。 

*世界で過去最大規模のIPOは2006年10月の中国工商銀行であり、総額220億ドルであった。今回はその記録を塗り替える可能性がある。

 
 *中国農業銀行は4大国有商業銀行の一つ。規模の業界順位は、中国工商銀行、中国建設銀行に次ぎ第3位。第4位は中国銀行。 他行はすべて上場している。

 

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米債2年債利回り、過去最低の0.6014%に低下

米債2年債利回り、過去最低の0.6014%に低下
   

今夜発表の米消費者信頼感指数が低下するとの見方から、世界的に景気が鈍化するとの懸念が広がった。

   

| | コメント (0)

元預金

 

 すっかり寝不足気味です。

 フットボールにゴルフと、深夜の放送に夢中になってしまって

 今夜のパラグアイ戦も、観に行ってきます・・・ 

 帰りはタクシーになりますね。

 先日、

 中国銀行と、交通銀行に口座を開設してきました。

 元預金しようかなって思って。

 交通銀行は

 最低預入単位が1万円なので、確認書類のほか現金1万円が必要でした。

 中国銀行(BANK OF CAINA) は、元用、円用と通帳が分かれています。

 入金は振込か、窓口になります。

 どちらも、口座開設をする顧客が増えているようで

 中国銀行は2時間待ちもあるそうです。

 私は、

 朝一でシャッター開くのを待ったので、30分くらいで出来ました。

 交通銀行では、かわいい粗品をもらいました。

 はいぱおくん

 Img00190201006291227

携帯につけてみました

 

| | コメント (0)

欧州これから

「欧州これから」

*独6月消費者物価、前年比0.8%上昇-予想下回る、インフレは予想以上に減速した。パッケージ旅行などの値下がりが石油価格上昇の影響を打ち消した。

*ECBウェーバー氏=景気回復「驚くほど力強い」-債務危機の影響まだ現れない、珍しく強気な人である

英中銀センタンス氏=赤字削減策で利上げの必要性低下せず

*ハンガリー政府の赤字削減計画、財政「粉飾」に等しい(4キャスト)

*欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表あり

15:45(仏)消費者信頼感指数(6月)予-39 前-38
17:30(英)マネーサプライM4確定値 前年比(5月)予N/A 前2.8%
17:30(英)消費者信用残高(5月)予+1億GBP 前-1億GBP

17:30  英5月住宅証券融資高(ネット)     予 8億  前回   5億
17:30  英5月モーゲージ承認件数            予  5万1000  前  4万9900
18:00  ユーロ圏6月業況判断指数            予  32.00%  前  34.00%
18:00  ユーロ圏6月鉱工業信頼感           予   -6   前       -6
18:00  ユーロ圏6月消費者信頼感確報値     予   -17  前   -17
18:00  ユーロ圏6月経済信頼感                   予   98.1   前  98.4
18:00  ユーロ圏6月サービス業信頼感           予    3   前    3

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ安に貯蓄

 このユーロ安で、ヨーロッパ旅行が美味しいみたいです。

 パリで値下がりした高級ブランドをゲット出来たり、

 ホテルのランクをUPしたり

 ユーロtraderの私としても、 

 今はいいんじゃないでしょうか?と思います。

 外貨預金も人気を集めているようです。

 銀行預金もありますが、

 FXがいいのでは、

 ロングしたら、スワップ金利も付きますし

 証拠金で目いっぱいのポジションじゃなくて

 ほんの少しユーロで運用してみるのも

 貯蓄としてはいいと思います。

 このユーロ安、円高のタイミングで

 ロングはどうでしょう??

 

 

| | コメント (0)

豪ドルNZドル素直に小反発

「豪ドルNZドル素直に小反発」

*春先の豪景気指標不冴えから弱い

*さらにラッド首相支持率低下、金利据置、資源税撤廃、NZ利上げと年内再利上げ、NZ指標強含みで下落

*先週からは豪首相交代、資源税先送り、NZ指標悪化(景況感と住宅)で下げ止まり上昇

Ws000013

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0.8銭スプレッドと25万円プレゼント、クリック証券

「0.8銭スプレッドと25万円プレゼント、クリック証券」

*ドル円0.8銭スプレッドのクリック証券が

*最大25万円の現金プレゼントキャンペーン

Ws000007 Ws000008 Ws000010

Ws000011

https://www.click-sec.com/corp/ad/fx/fx_f.html

ODL

| | コメント (0)

日本人はオーストラリア大好き

「日本人はオーストラリア大好き」

*豪のゴールドコーストで7月3、4日と2日間にかけて「ゴールドコースト・マラソン」が行われる。史上最多の参加申し込みらしい。

特に日本人の参加は1500人に達する勢いで、他国と比較しても群を抜いる。

*日本人に次ぐのはNZの450人。シンガポール人、マレーシア人及び台湾人は合計で100人ほど。

*シドニーやメルボルンからは3000人近くが参加。全体では2万5000人が参加する。

http://www.gcm.jp/

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア、資源安、金利低下、株マチマチ

「アジア、資源安、金利低下、株マチマチ」

6月29日 11:30    
NZ50 2992.6 -15.81 -0.53%
豪AORD 4423.5 13.8 0.32%
日経 9749.76 -32.4 -0.30%
上海総合 2531.69 -4.42 -0.18%
NYダウ先物 10109 21 0.21%
6月29日      
1238.5 -0.1  
18.675 -0.003  
プラチナ 1564.6 -1  
パラジウム 468 -4.45  
原油 78.22 -0.03  
3.053 -0.0185  
6月29日      
ドル短期 99.35 0 プラスは金利低下
米債30年 126.12 0.03 マイナスは上昇
米債10年 122.065 0.03  

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、ランチタイム

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」

Ws000020_2 Ws000022_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NZドル円、ランチタイム

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

Ws000018_2 Ws000019_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円、ユーロ円、ランチタイム


「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

Ws000016_2

Ws000017_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ円、連続指標悪化で下げる

「NZ円、連続指標悪化で下げる」

昨日、今日と連続指標悪化で下げている(下記)

(テク)

*日足は雲中からこぼれおちる、雲は63.45-63.98

*6月21日-22日の下降ラインを上抜いているが、またそこへ戻る感じである

*ボリバンは60.05-65.39

*5日線は下向き

Ws000014 Ws000015

(注文)

*売りは64.0の中から
*買いは63.0から小、62.50の中
*損切りは売り買い小さい

(材料)

今朝の5月住宅建設許可(前月比)も弱い前回:+8.5%、今回:-9.6%
  昨日の6月NBNZ企業信頼感も弱かった=前回:48.2、今回:40.2やや弱い。NZドルドルは0.71割れへ
  *今週は29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ、1(木)NZ 商品価格、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI
  *1QGDPはほぼ予想通り+0.6%前期比、ただ財務相=NZ経済は依然として深刻な課題に直面
   *20年来の経常赤字の減少、前回:-35.74億NZD、予想: -5.50億NZD、今回: +1.76億NZD
   *中銀総裁も財務相も利上げを示唆している

(予定)

28(月)NZ企業信頼感指数

29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ

30(水)

1(木)NZ 商品価格、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

人民元仲値

「人民元仲値」

*本日の人民元の対ドルレートを6.7901元に設定。(昨日のレートは6.7890元)

1美元对人民币6.7901元,1欧元对人民币8.3393元,100日元对人民币为7.5948元,1港元对人民币0.87247元, 1英镑对人民币10.2564元。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月上旬分貿易統計、黒字化

「平成22年 6月上旬分貿易統計(速報)は黒字に転じる」

総 額 (原 値) (単位:百万円,%)

     平成22年6月上旬   平成21年 6月上旬      伸 率
輸 出     1,921,725       1,464,958          31.2 %
輸 入     1,866,813       1,509,894          23.6 %

差 引      54,912         △44,936

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシア、スペイン、ポルトガル金利

「ギリシア、スペイン、ポルトガル金利」

*ギリシア利回り低下、スペイン、ポルトガルは利回り上昇

*独はCPI低下もあり利回り低下

  6月15日 6月23日 6月24日 6月25日 6月28日
Germany 2.69 2.66 2.62 2.62 2.59
Greece 9.35 10.49 10.57 11.57 10.57
  格下げで↑        
独金利差 6.66 7.83 7.95 8.95 7.98
スペイン 4.8 4.62 4.51 4.544 4.66
ポルトガル 5.57 5.89 5.82 5.83 6
日本国債 1.22 1.165 1.135 1.15 1.15
英国債 3.55 3.44 3.39 3.37 3.37
  1月13日 3月15日 4月28日 5月7日 6月2日
Germany 3.39% 3.15 2.99 2.79 2.67
Greece 5.63% 6.25 11.51 12.62 8.16
           
独金利差 2.24 3.1 8.52 9.83 5.49
スペイン 3.82 3.89 4.17 4.44 4.47
ポルトガル 3.86% 4.25 5.82 7.32 5.03
日本国債   1.34 1.285 1.28 1.265
英国債   4.06 3.99 3.82 3.55

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のドル円 PF

「朝のドル円 PF」

*小動きだが ドル円は小動きが普通

*小動きでも手堅く儲けて勝負資金を蓄えたい

*資金余裕が取引きの自信になる

P1000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外資系動向、今日のかかしさん日本株

「外資系動向、今日のかかしさん日本株」

*外資系寄り前動向=990万株売り越し

「かかしさんの日本株」http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/blog/

*堅調な展開を期待していたダウ平均株価の基調が予想より弱かったことから、今日の日経平均株価は多少低目の寄り付きとなりそうです

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本邦5月鉱工業生産も若干弱い

5月鉱工業生産(前月比) 

前回:+1.3%
予想: 0.0%
今回:-0.1%

| | コメント (0)

今日の仲値

「今日の仲値」

*6月29日(火)=通常の仲値
*注文=売りは89.50から、買いは89.25から、損切りは売り買い少々あり

*外貨投資=岡三AM 米国ニューテクノロジー・オープン 国際株式型 、三菱UFJ投信 ブラデスコブラジル成長株オープン 国際株式型 、フランステレコム  円建て外債、欧州投資銀行米ドル
*チャート=昨日(月)は久々陽線。先週月曜も陽線、月曜の仲値が関係している

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本指標、不冴え

国内・5月失業率

前回:5.1%
予想:5.0%
今回:5.2%

国内・5月有効求人倍率

前回:0.48
予想:0.49
今回:0.50

国内・5月全世帯家計調査消費支出(前年比)

前回:-0.7%
予想:+0.3%
今回:-0.7%

| | コメント (0)

今日の焦点、まもなく日本の指標、夜はケースシラ-など

今日の焦点、まもなく日本の指標、夜はケースシラ-など

楽しい仲間達のブログ情報=今日はかかしさんの日本株情報です

07:45(ニ)住宅建設許可件数  結果-9.6%前月比(5月)予N/A 前8.5%


08:30(日)失業率(5月)予5.0% 前5.1%、有効求人倍率 予想0.49倍
08:30(日)5月家計調査 予前年比+0.5%、前月比+2.0%
08:50(日)鉱工業生産・速報値 前月比(5月)予0.0% 前1.3%
08:50(日)6月上中旬貿易統計
14:00 中小企業月次景況観測(商工中金)

15:45(仏)消費者信頼感指数(6月)予-39 前-38
17:30(英)マネーサプライM4確定値 前年比(5月)予N/A 前2.8%
17:30(英)消費者信用残高(5月)予+1億GBP 前-1億GBP
18:00(EU)消費者信頼感(確定値)(6月)予-17 前-17

20:45 米週間チェーンストア売上高

21:30(カ)原料価格指数 前月比(5月)予-1.0% 前+1.7%
21:30(カ)鉱工業製品価格 前月比(5月)予0.1% 前0.3%
21:55 米週間レッドブック大規模小売店売上高
22:00(米)ケース・シラー米住宅価格指数 前年比 予3.4% 前2.3%
23:00(米)消費者信頼感指数(6月)予62.5 前63.3

講演=株主総会集中日、欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表
決算=Jフロントリテイリング
外貨投資=岡三AM 米国ニューテクノロジー・オープン 国際株式型 、三菱UFJ投信 ブラデスコブラジル成長株オープン 国際株式型
  フランステレコム  円建て外債、欧州投資銀行米ドル

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動いた通貨、円マチマチちまちま

「動いた通貨、円マチマチちまちま(一応回文)

*円はマチマチ。ユーロ、豪ドル、NZドルに強く、ドル、ポンド、カナダ、スイス、ランドに弱い

*ただ動きは小さくいちまちま

*ドルもほぼ同様

*ユーロはスイスとポンドに対しても弱い

         
  6月25日 6月28日 変化率%
ドル円 89.22 89.35 0.13 0.15
ユーロ円 110.41 109.68 -0.73 -0.66
ポンド円 134.33 134.97 0.64 0.48
カナダ円 86.17 86.26 0.09 0.10
豪ドル円 78.04 77.93 -0.11 -0.14
NZドル円 63.7 63.27 -0.43 -0.68
スイス円 81.62 82.18 0.56 0.69
ランド円 11.7 11.78 0.08 0.68
  6月25日 6月28日   変化率%
ユーロドル 1.2374 1.2275 -0.0099 -0.80
ポンドドル 1.5056 1.5104 0.0048 0.32
ドルスイス 1.0926 1.0867 -0.0059 -0.54
ドルカナダ 1.0348 1.0354 0.0006 0.06
豪ドルドル 0.8745 0.872 -0.0025 -0.29
NZドルドル 0.7137 0.7078 -0.0059 -0.83
ドルランド 7.6256 7.5849 -0.0407 -0.53
     
ユーロポンド 0.8216 0.8124 -0.0092 -1.12
ユーロスイス 1.3525 1.3342 -0.0183 -1.35
豪ドルNZドル 1.2244 1.2306 0.0062 0.51

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポンド円、ランド円、朝市」

「ポンド円、ランド円、朝市」

Ws000005 Ws000006

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

Ws000003 Ws000004

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、朝市」

「ドル円、ユーロ円、朝市」

Ws000000 Ws000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ・5月住宅建設許可 不冴え

NZ・5月住宅建設許可(前月比)

前回:+8.5%
予想: N/A
今回:-9.6%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

先ずは数字、財政赤字削減で金利低下

「先ずは数字、財政赤字削減で金利低下」

*米株=小動き、米景気指標悪化の流れもある。今日のケースシラー待ちで慎重

*中国株=中国農業銀行のIPOでの需給懸念で重い

*米債券=G-20での世界が財政赤字削減へ向かうことで需給改善で買われ利回り低下

*原油=メキシコ湾の熱帯低気圧が石油施設を直撃しない観測で売られる

*貴金属=ユ-ロが独CPI低下もありユーロ安ドル高推移して金並びに他金属も下げ

*穀物=天候要因でコーンは下げ、大豆は上げる

  6月25日 6月28日
原油 78.86 78.25 -0.61 -0.77
1256.20 1238.60 -17.60 -1.40
CRB 265.61 263.62 -1.99 -0.75
ドルINDEX 85.30 85.68 0.38 0.44
コーン 360.50 352.75 -7.75 -2.15
大豆 912.00 922.50 10.50 1.15
19.11 18.79 -0.32 -1.67
パラジウム 473.00 463.00 -10.00 -2.11
プラチナ 1567.00 1562.00 -5.00 -0.32
         
JGB 1.15 1.15 0.00 0.00
         
米10年債金利 3.11 3.02 -0.09 -2.80
米30年債金利 4.07 4.00 -0.06 -1.55
米株個別        
フォード 10.75 10.43 -0.32 -2.98
グーグル 472.68 472.08 -0.60 -0.13
シティ 3.94 4.00 0.06 1.52
VISA 76.66 75.22 -1.44 -1.88
ボーイング 68.77 67.30 -1.47 -2.14
NYDJ 10143.81 10138.52 -5.29 -0.05
ナスダック 2223.48 2220.65 -2.83 -0.13
上海総合 2552.82 2535.28 -17.54 -0.69
FTSE 5046.47 5071.68 25.21 0.50
DAX 6070.60 6157.22 86.62 1.43
日経 9737.48 9693.94 -43.54 -0.45

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円、雲に再トライ

「ランド円、雲に再トライ」

(テク)

日足は雲の上に出られぬまま下落したが今日また陽線で近づく(雲は11.84-12.02)

*ボリバンでは上限で反落、ボリバン中位へ(ボリバンレンジは11.54-12.14)

*21日の上ヒゲで下押ししている

*6月22日-23日の下降ラインは上抜いている

*6月21日-22日の下降ラインも上抜くか

*6月9日-10日の上昇ラインは下抜き

*5日線は下向きへ

*6月24日、25日の下ヒゲの安値が11.64、11.65でここで買い動意が出ていることくらい

*今日 陽線で終われるか

Ws000022 Ws000023

(注文)

*売りは12.0から

*買いは11.65から

*損切りは買いはない。売りは11.50と11.30

(材料)  

*ランド今日は強い。白金、パラジウムは上昇。エスコム賃金交渉継続、ズマ大統領はIMF改革求む
 *今週は30(水)南ア 貿易収支、政策金利は7月22日に決定。インフレは落ち着いている。
 *Wカップ終了後のストが心配である。南アもG-20メンバーである。ズマ大統領にはリーダーシップはない     

(予定)

30(水)南ア 貿易収支

7月22日 政策金利

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ円、企業信頼感低下で売られる

「NZ円、企業信頼感低下で売られる」

(テク)

*日足は雲中からこぼれおちる、雲は63.59-64.12

*6月21日-22日の下降ラインを上抜きつつある

*ボリバンは59.78-65.44

*5日線は下向き

*63以下では下ヒゲで買い動意

Ws000020 Ws000021

(注文)

*売りは64.0の中から
*買いは62.50の中
*損切りは売り買い小さい

(材料)

*6月NBNZ企業信頼感=前回:48.2、今回:40.2やや弱い。NZドルドルは0.71割れへ
 *今週は29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ、1(木)NZ 商品価格、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI
*1QGDPはほぼ予想通り+0.6%前期比、ただ財務相=NZ経済は依然として深刻な課題に直面
*20年来の経常赤字の減少、前回:-35.74億NZD、予想: -5.50億NZD、今回: +1.76億NZD
   *中銀総裁も財務相も利上げを示唆している

(予定)

28(月)NZ企業信頼感指数

29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ

30(水)

1(木)NZ 商品価格、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NY株上げで78台へ

「豪ドル円、NY株上げで78台へ」

*6月22日-23日の下降ラインを上抜きそのラインをサポートとした

*6月21日-22日の下降ラインをまだ上抜けず

*5日線はまだ下向き

*雲近し(79.05-79.94)

*ボリバンは73.95-80.73)

Ws000018 Ws000019

(注文)

*普通の売りは78.40の大から

*買いは77.50-40の大

*損切りは売りで77.45、買いで78.40の大

(材料)

*ギラード首相は資源税の決定を選挙後へ先送り。ただ今日はNYの流れ、上海をみつつ豪株弱い。豪ドル今朝は上げたが後半下げている


*今週は30(水)豪 技術者求人、新築販売、民間貸付、RBA商品価格
 1(木)豪 AIG製造業指数、住宅建設許可、小売売上高、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI

(予定)

30(水)豪 技術者求人、新築販売、民間貸付、RBA商品価格

1(木)豪 AIG製造業指数、住宅建設許可、小売売上高、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI、

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円も陽線へ

「ポンド円も陽線へ」

*ポンド円も陽線へ、ポンドドルが引っ張る

*日足は6月はもみ合っているの一語。それでも陽線であることは上昇の兆し

*一目の雲へトライしていくだろう(134.78-136.32)

*ボリバン上限にもトライするだろう(130.26-136.88)

*5日線は下向きから横ばいへ

Ws000016

Ws000017

(注文)

*売りは135近辺で中

*買いは134.20から

*損切りは売り買い小さい

(材料)

*6月ホームトラック住宅調査+0.1%、今日はここまでポンドドルは短いが陽線。一目の雲の上
*英首相=英国の緊急予算案、信頼回復の一助に
*緊縮財政評価と米景気落ち込みでポンドドルは底堅い

(予定)            

29(火)英 消費者信用残高、マネーサプライM4・確報
30(水)英 GFK消費者信頼感指数、全国住宅価格指数、英 第1四半期英GDP・確報値、経常収支、

1(木)英 製造業PMI

2(金) 米 非農業部門雇用者数、失業率

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

ユーロ円、仏、ルーマニアで弱い

「ユーロ円、仏、ルーマニアで弱い」

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。

*ボリバンレンジは狭く108.70-112.44

*雲は遠く115.98-118.70

*5日線は下向き

Ws000014_2 Ws000015_3

(注文) 

売りは110.50の中から

*買いは109.60-50が大

*損切りは小さいものだけ 、109.0に中の売りがある

(材料)

6月の消費者物価指数:前年比0.8%上昇-市場予想下回る
    *ルーマニアの憲法裁判所が25日、年金削減に関する政府の緊縮財政措置の一部に違憲判断を下したことが話題となっている。
    *消費税24%へ(+5%)、年金支給額は下げず
    * S&P=フランスが抱える赤字は非常に高水準だ

(予定)

28(月)ユーロ圏 マネーサプライM3・季調済、

29(火)仏 消費者信頼感指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報、ユーロ圏景況感指数

30(水)仏 生産者物価指数、独 失業者数、失業率、ユーロ圏 消費者物価指数・速報、ユーロ圏M3、スイスKOF先行指数

1(木)ユーロ圏 製造業PMI確報、PPI、

2(金)ユーロ圏 失業率、生産者物価指数、 米 非農業部門雇用者数、失業率

(講演)

28(月)BIS総会、ウェーバー独連銀総裁
29(火)欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表
30(水)EUクロアチア、トルコと加盟協議、トリシェ総裁、ドラギ伊中銀総裁、
1(木)ショイブレ独財務相、 シュタルクECB理事
2(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また悪化 米指標

米・6月ダラス連銀製造業活動

前回: +2.9%
予想: +3.2%
今回: -4.0%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

ドル円、依然ボリバン下限

「ドル円、依然ボリバン下限」

*日足はまだボリバン下限に絡んで推移している(ボリバンレンジ89.18-92.69)

*一目の雲は遠く91.38-91.46

*ただ6月23日-24日の下降ラインを上抜いているので下げのスピードは緩め

*まだ6月22日-23日の下降ラインが被せている

*5日移動平均線は6月17日から下げに転じたままである

*まだ目立った買いサインはない。月曜のドル買いや月末の外貨投資で89.45まで。現在4日連続陰線である

Ws000012_2 Ws000013_2

(注文) 

*売りは89.45までしか上がつかなかったからか89.30-40で中がある

買いは、89.0は大だが損切りの売りつき

*損切りの売りが89.0で中、88.80も中

(材料)

*5月小売業販売額(前年比)、前回:+4.9%、予想:+4.8%、今回:+2.8%
*5月大型小売店販売額(前年比)、前回:-3.6%、予想:-2.9%、今回:-4.0%

*ムーディーズ=日本の財政運営戦略は良い印象、ただ財政健全化が進まなければネガティブ方向に、格下げ圧力が強まる恐れ
*西村日銀総裁=金融ルールの世界的な見直し必要、銀行に関するルールは地域の相違考慮必要、ルールの性急な実施は脆弱な景気回復   に打の恐れ。
 *今週は失業率、有効求人倍率、6月上旬貿易統計、全世帯家計調査、鉱工業生産、自動車生産・輸出台数、住宅着工、建設工事受注に日銀短観あり
*月末の外貨投信集客出来るか

(予定)

28(月)日 大型小売店販売額

29(火)日 失業率、有効求人倍率、6月上旬貿易統計、全世帯家計調査、鉱工業生産、自動車生産・輸出台数

30(水)日 外国為替平衡操作、住宅着工、建設工事受注

1(木)日銀短観、 対外対内証券売買、新車販売台数、路線価、

2(金) 米 非農業部門雇用者数、失業率

(講演) 

28(月)
29(火)株主総会集中日
30(水)
1(木)
2(金)

(決算)

28(月)高島屋、
29(火)Jフロントリテイリング
30(水)日本オラクル、しまむら、
1(木)セブン&アイ・ホールディングス
2(金)

(外貨投資)

29(火)岡三AM 米国ニューテクノロジー・オープン 国際株式型 、三菱UFJ投信 ブラデスコブラジル成長株オープン 国際株式型
30(水)ドイチェAM 欧州ハイ・イールド債券、レアル、ランド、豪ドル、ユーロ、UBS・グローバルAM 日興UBS 世界スマートグリッド 国際株式型
1(木) 三井住友AMベトナム株式ファンド、欧州株式指数ファンド、  インベスコ投信投資顧問 アジア・テクノロジー関連株F-東方旋風
2(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上には上、円より強いスイスとランド、今夜

「上には上、円より強いスイスとランド、今夜」

リスク選好の円買いかと思っていたら、スイスやランドは尚強い

上には上

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、NY需給

「ポンド円、ランド円、NY需給」

Ws000010_2 Ws000011_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NZドル円、NY需給

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

Ws000008_2 Ws000009_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円、ユーロ円、NY需給

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

Ws000006_2 Ws000007_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜はこれから

「夜はこれから」

*米1QGDPは2.7%増と3%から下方修正された。 個人消費支出の伸び悩みと輸入の増加のため

*オバマ大統領は中国の人民元弾力化を支持した。また為替相場は市場で決定されるべきと発言した

*米上下両院は金融規制改革法案を一本化、今週採決となる

*弱い指標の米国だが今週末はいよいよ雇用統計、予想は-11万人(NFP)

*独CPIも時間未定だが発表される

21:30(米)個人消費支出(PCE) 前月比(5月)予0.1% 前0.0%
21:30(米)個人所得 前月比(5月)予0.5% 前0.4%
21:30(米)5月シカゴ連銀全米活動指数 予0.32 前回0.29
時間未定=(独)消費者物価指数(速報値)前月比(6月)予N/A 前0.1%

講演=BIS総会、ウォルシュFRB理事、ウェーバー独連銀総裁(1:00AM)
決算=マイクロン・テクノロジー

++++++今日の出来事+++++++

08:50(日)大型小売店(既存店)販売額 前年比(5月)予-2.9 前-3.6%
08:50(日)小売業販売額 前年同月比(5月)予5.1% 前4.9%
12:00(ニ)NBNZ企業信頼感(6月)予N/A 前48.2

17:00(EU)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予0.3% 前-0.1%

決算=高島屋
外貨投資=予防接種のための国際金融ファシリティ豪ドル、南アランド、ブラジルレアル、
       ノルウェー地方金融公社NZドル、豪ドル、南アランド

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーマニア増税するも年金下げず

「ルーマニア増税するも年金下げず」

ルーマニアはVAT消費税を19%から24%へ、但し年金受給額削減は取りやめた

*増税で景気が良くなるとはいっていない

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G-20声明は達成しないのが常識

「G-20声明は達成しないのが常識」

G-20では経済成長を損なうことなく財政赤字削減をはかることが語られた

G-20声明は達成しないのが常識である

*ただ為替相場操作は時々上手くいく(経済に良い影響は与えないが)

*言うのはタダ、何でも言ってやろうという感じ

*今回は1985年のプラザ合意声明に似ていた

*******************

以下は1985年のプラザ合意声明、このころから財政赤字削減、内需拡大はあった

日本政府は次の明白な意図を持つ政策を実施する。ただ為替だけは円高に出来た。これは○だがその悪影響は大きい

1.保護主義に抵抗、並びに外国製品及びサービスに対する日本の国内市場の一層の開放のため7月30日に発表した行動計画の着実な実施。
.強力な規制緩和措置の実施による民間活力の充分な活力。
3.円レートに適切な注意を払いつつ、金融政策を弾力的に運営。
4.円が日本経済の潜在力を十分反映するよう、金融・資本市場の自由化及び円の国際化の強力な実施。
5.財政政策は、引き続き、国の財政赤字の削減と、民間活力を発揮させるような環境づくりという二つの目標に焦点を合わせてゆく。その枠組みの中で、地方団体が個々の実状を勘案して1985年度中に追加投資を行おうとする場合には、所要の許可が適切に与えられよう。
6.内需刺激努力は、消費者金融及び住宅金融市場拡大措置により民間消費及び投資の増大に焦点を合わせる

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のチャート百選

「今月のチャート百選」

*もう月初から月半ばにかけて匂っていたが完成したと言えよう

*ポンドドルのコマネチ

*ドルスイスにフジヤマ

Ws000023

Ws000022

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日のお楽しみ

「明日のお楽しみ」

29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ、日 失業率、有効求人倍率、6月上旬貿易統計、全世帯家計調査、鉱工業生産、自動車生産・輸出台数、仏 消費者信頼感指数、英 消費者信用残高、マネーサプライM4・確報、ユーロ圏消費者信頼感・確報、ユーロ圏景況感指数、加 鉱工業製品価格、米 S&P/ケース・シラー住宅価格指数、米消費者信頼感指数 、週間チェーンストア売上高、週間レッドブック大規模小売店売上高

講演=株主総会集中日、欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表

決算=Jフロントリテイリング

外貨投資=岡三AM 米国ニューテクノロジー・オープン 国際株式型 、三菱UFJ投信 ブラデスコブラジル成長株オープン 国際株式型

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、夕暮れ需給

「ポンド円、ランド円、夕暮れ需給」

Ws000004_2 Ws000005

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

Ws000002_2 Ws000003_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

Ws000000_2 Ws000001_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センチメント

「センチメント」

ボリバン上限で最も強くなり、下限で弱くなる

上限で「売りや」、下限で「買いや」と言うとバカにされるが儲かる確率は低くはない

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドルインデックス:水谷

ドルインデックスは12月1日安値74.36起点のギャンライン1x2(現在86.80)を大きく下回ってきています。

Dollindexjun28

今月の雇用統計の悪い数字、住宅関連の指標の悪い数字、そしてFOMC声明文の景気悪化を危惧する表現、外部環境の悪さを指摘する表現など、長短金利低下傾向にあることによるものです。シカゴ筋は欧州通貨中心にポジションを縮める動きを強めており、欧州金融環境から米国金利を心配しているのではとも解釈できます。今週金曜日の雇用統計が注目ですね。国勢調査要員という要因(40万人)が今月ははげ落ちることになり、水曜日のADPにも注目、そして本番金曜日となります。良い数字であれば、1x2に戻ることも想定されますが、FRBが欧州金融危機の影響を心配しているようであり、利上げは益々遠のく予想となります。この意味では良い数字が出ても長続きしないのではとの発想があるようです。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

プラザ合意も今回のトロントサミットも同じです

「プラザ合意も今回のトロントサミットも同じです」

85年のプラザ合意も今回のトロントサミットも声明の内容は同じものが多い

要は85年からの夢を追い続けているわけです。達成しないから同じものとなるのでしょう。

後で詳しくお伝えします

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクチン債を買おう

「ワクチン債を買おう」

本日は大和証券「予防接種のための国際金融ファシリティの豪ドル、南アランド、ブラジルレアル債」の払込日であった。変った名前なので調べてみた

GAVIアライアンス= (ワクチンと予防接種のための世界同盟/The Global Alliance for Vaccines and Immunization)は、予防接種プログラムの拡大を通じて、世界の子どもの命を救い、人々の健康を守ることをミッションとしたアライアンスである。

*予防接種のための国際金融ファシリティ/The International Finance Facility for Immunisation (IFFIm)は、 GAVIの資金調達のためのメカニズム。2006年に設立された。IFFImの財務基盤は、ドナー各国(英、仏、伊、西、ノルウェー、ス ウェーデン、ブラジル、南ア)政府からの取り消し不能で法的に拘束力を有する寄付金の支払によって構成される。

これに基づきIFFImは、国際金融市場において債券(ワクチン債)を発行して資金を調達する。日本では大和証券がこれを取り扱っている。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマに戻ってきました

「ハマに戻ってきました」

昨夜伊豆からハマに戻ってきました

ハマも平和です 、同じ海ですがどちらもほっとします

P1000006 P1000007 P1000008 P1000009 P1000011

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「欧州これから

「欧州これから」

*仏大統領=G20は銀行税を正当な政策と判断した

*仏大統領=中国はG20声明で人民元への言及を望まなかった

*欧州債はギリシア債は11%台に。また仏、伊、ベルギー債が下落、債務危機の深刻化懸念。

*スペイン首相=ストレステストはスペインの銀行の強さを示すだろう

*タカ派のウェーバー独連銀総裁と独CPIがある

17:00(EU)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予0.3% 前-0.1%

時間未定=(独)消費者物価指数(速報値)前月比(6月)予N/A 前0.1%

講演=BIS総会、ウェーバー独連銀総裁(1:00AM)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲値の感じはつかめましたでしょうか

「仲値の感じはつかめましたでしょうか」

NYはともかくアジアでデイトレをやるならやはり「仲値」のことが気になるものです

*通常2億ドル程度、月曜と金曜はやや多め(朝の10時の時点で)

*また1円、2円動いて戻ってくると、当日、輸出、輸入から仲値取引きが持ちこまれます

 もちろん上がれば輸出、下がれば輸入でセンチメントとは逆です

*仲値は朝は輸入(ドル買い)が、前場後半から後場は輸出(ドル売り)が出ます(結局金額は午後でフラットとなる)

*その他外債、外貨投信の値決めで使われるのでその日の外債外貨投信のスケジュールはつかんでおきたいものです

*もちろんチャートもちらっと見ながら

*仲値の特徴は売り切り買い切りということです

*仲値決定時までにドルが下がる時は、ネットで2億ドルより少ないか、あるいは、おそらく輸出筋から大きな売りが出ている時です

*仲値は銀行の収益源です。ディーラーの収益ということではなく

 ドル円の2円から、ポンドの8円、ランドの6円などの手数料ががっぽり入るからです

*FXの手数料と比べれば天国の手数料でこれはおそらく為替売買益に計上されるので

 ディ-ラーの稼ぎより大きくなっています

*天才ディーラーでも瞬時に8円抜ける人はいないですから

*取り過ぎだと思いますが、サラ金金利は批判されてもここは聖地のようです(私も聖地にいればよかった)


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシア金利11%台へ

「ギリシア金利11%台へ」

  6月15日 6月23日 6月24日 6月25日  
Germany 2.69 2.66 2.62 2.62  
Greece 9.35 10.49 10.57 11.57  
  格下げで↑        
独金利差 6.66 7.83 7.95 8.95  
スペイン 4.8 4.62 4.51 4.544  
ポルトガル 5.57 5.89 5.82 5.83  
日本国債 1.22 1.165 1.135 1.15  
英国債 3.55 3.44 3.39 3.37  
  1月13日 3月15日 4月28日 5月7日 6月2日
Germany 3.39% 3.15 2.99 2.79 2.67
Greece 5.63% 6.25 11.51 12.62 8.16
           
独金利差 2.24 3.1 8.52 9.83 5.49
スペイン 3.82 3.89 4.17 4.44 4.47
ポルトガル 3.86% 4.25 5.82 7.32 5.03
日本国債   1.34 1.285 1.28 1.265
英国債   4.06 3.99 3.82 3.55

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円PF

「ドル円 PF」

下がらないが89.45もつかない、45が付けば一応反転だが

仲値 エナジー終わったかな

P1000010

| | コメント (0)

ただいまシグナル点灯中、NTTスマートトレード

「ただいまシグナル点灯中、NTTスマートトレード」

*シグナルスクエアとは

「シグナル」「ランキング」「みらいチャート」の3つのコンテンツの総称です。
テクニカル分析や過去のデータを算出し、今後の相場を分析するほか、過去どのようなパフォーマンスを見せているのかをリアルタイムに表示します。

http://www.nttsmarttrade.co.jp/directions/signalsquare.html?flash=link1

*シグナル=7種類のテクニカル指標を用いて通貨別、足種類別に相場状況を確認することができます。また、トレード別損益グラフや累計損益グラフも表示されますので、今後の取引において有用なテクニカル指標が一目でわかります

*ランキング=7種類のテクニカル分析で発生した売買シグナルに従って取引を行った場合の累積収益額TOP10をリアルタイムでランキング表示いたします。
また「通貨ペア」や「テクニカル」でソートをかけることも可能ですので今後の取引において有効なテクニカル指標がわかります

*みらいチャート=過去のチャートの中から、現在のチャートの形状が似ている時期を探し出し、今後の相場変動を第3みらい(近似)まで分析することができます。
また、単一通貨ペアだけでなく全通貨ペアから探し出すことも可能です。

Ws000010 Ws000011 Ws000012 Ws000013

| | コメント (0)

NZ指標弱し

NZ・6月NBNZ企業信頼感

前回:48.2
予想: N/A
今回:40.2

セントラル短資FX

| | コメント (0)

ポンド円、ランド円、ランチタイム

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」

Ws000020 Ws000021

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NZドル円、ランチタイム

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

Ws000017 Ws000018

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円、ユーロ円、ランチタイム

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

Ws000014

Ws000015

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増税で成長するわけがない

「増税で成長するわけがない」

*民主党が海外ではあたり前(=日本では何故かバラ撒きという)の政策(高速無料、ガソリン税廃止)から一転、「増税は成長だ」とわけのわからぬことを言い出した

*いままでも増税、国民負担増加などは自民党時代からあったが経済がそれで成長したことはない

*増税で成長するなら江戸幕府も滅びなかったし、諸藩の財政も逼迫せず、薩摩藩のまだ満期が来ていない200年債も不要であった

*もちろん増税で健康保険、年金料、雇用保険、学費すべてゼロなら成長するかもしれない

*増税で成長するのは政治家の懐だけだろう

*増税で日本がはちゃめちゃになって、円安になるシナリオならば増税は成長する

そこまで読み切っているならすごいと思う。海外に批判されずに円安になれる。

*ただ民間から犠牲者は多く出るだろう

*円安しか好景気に出来ない(その時々の相場観は別として、中国はそれがわかっている)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア株など、豪株下げ、貴金属上昇

「アジア株など、豪株下げ、貴金属上昇」

*株はほぼ全滅となった。当初、資源税先送りで上げた豪株も下げ、中国、日経も下げ

*資源は上げる

6月28日 11:00    
NZ50 3024.62 -9.49 -0.31%
豪AORD 4416.6 -22.8 -0.51%
日経 9705.08 -32.4 -0.30%
上海総合 2547.2 -4.83 -0.19%
NYダウ先物 10113 9 0.09%
6月28日      
1257.2 1  
19.13 0.02  
プラチナ 1588 17.6  
パラジウム 481.5 3.6  
原油 79.18 0.32  
3.0605 -0.035  
6月28日      
ドル短期 99.31 0.005 プラスは金利低下
米債30年 125.17 0.06 マイナスは上昇
米債10年 121.185 0.03  

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

団子というより富士山、チャートは芸術だ

「団子というより富士山、チャートは芸術だ」

6月初めからドルスイスは団子天井で下げそうだとしていたが

*もう団子というより富士山

*チャートは芸術だ!!!

*スイスのユーロ決別発言があったがそれはもう東の裾野に来てからであった

*団子天井が先にユーロと決別していた

*銭湯の壁に掲げたいくらいだ(上は外為どっとコムの富士山、下アはセントラル短資FX)

Ws000008

Ws000009

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人民元の仲値、中国外汇交易中心受权公布人民币汇率中间价公告

中国は人民元の対ドルレートを6.7890元に設定。(先週末のレートは6.7896元)

中国外汇交易中心受权公布人民币汇率中间价公告

中国人民银行授权中国外汇交易中心公布,2010年6月28日银行间外汇市场美元等交易货币对人民币汇率的中间价为:1美元对人民币6.7890元,1欧元对人民币8.4160元,100日元对人民币为7.5986元,1港元对人民币0.87276元, 1英镑对人民币10.2290元。

中国外汇交易中心

2010年6月28日

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドルドルも上昇、資源税英文

「豪ドルドルも上昇、資源税英文」

30分足、豪ドルドル、ただ株は冴えない

Ws000007

AFR
The Gillard government is seeking an agreement with the nation’s miners which would offer the prospect of ­bigger concessions on the resource super profits tax but push the final decision to beyond the coming ­federal election.

SMH

The Gillard government plans to end the war with the mining industry this week by announcing changes to the resource super profits tax designed to placate big players such as BHP Billiton and Rio Tinto, as well as the smaller operators.

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪株小幅高、資源税先送り好感するか、NZは下げ

「豪株小幅高、資源税先送り好感するか、NZは下げ」

豪AORD=4454.30(+14.40、+0.32%)

NZ50=3024.51(-9.6、-0.32%)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル 先ほどの資源税先送り詳細

「豪ドル 先ほどの資源税先送り詳細」

AFR紙では

「ギラード新政権は豪国内資源大手に対し、資源税について大幅な譲歩をすることを申し出た。ただ結論は秋の選挙後に先送りするとしている」

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外資系動向、今日のかかしさん日本株

「外資系動向、今日のかかしさん日本株」

*外資系寄り前動向=870万株売り越し

「かかしさんの日本株」http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/blog/

*今日の日経平均株価は小高い寄り付きと、堅調ぎみな小動きを想定しています。寄り付きは9.760円近辺。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国内小売不冴え

国内・5月小売業販売額(前年比)

前回:+4.9%
予想:+4.8%
今回:+2.8%

国内・5月大型小売店販売額(前年比)

前回:-3.6%
予想:-2.9%
今回:-4.0%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

今日の仲値

「今日の仲値」

*6月28日(月):休み明けドル需要と外債需要の円売りあり、ただランドとレアルは夕刻と夜のカバーとなろう
*注文=まだ損切りの売りが多いか。普通の売りは89.60に動意、買いは89.20から中が続く
*外貨投資=予防接種のための国際金融ファシリティ豪ドル、南アランド、ブラジルレアル、
           ノルウェー地方金融公社NZドル、豪ドル、南アランド

*チャート=22日-23日の下降ラインを上に切っているが陰線続きで力強さなし、ボリバン下限は現在89.21

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の焦点、外債、米個人所得、支出

「今日の焦点、外債、米個人所得、支出」

楽しい仲間達のブログ情報=今日はかかしさんの日本株情報です

08:50(日)大型小売店(既存店)販売額 前年比(5月)予-2.9 前-3.6%
08:50(日)小売業販売額 前年同月比(5月)予5.1% 前4.9%
12:00(ニ)NBNZ企業信頼感(6月)予N/A 前48.2
17:00(EU)マネーサプライM3 前年同月比(5月)予0.3% 前-0.1%
21:30(米)個人消費支出(PCE) 前月比(5月)予0.1% 前0.0%
21:30(米)個人所得 前月比(5月)予0.5% 前0.4%
21:30(米)5月シカゴ連銀全米活動指数 予0.32 前回0.29
時間未定=(独)消費者物価指数(速報値)前月比(6月)予N/A 前0.1%

講演=BIS総会、ウォルシュFRB理事、ウェーバー独連銀総裁(1:00AM)
決算=高島屋、マイクロン・テクノロジー
外貨投資=予防接種のための国際金融ファシリティ豪ドル、南アランド、ブラジルレアル、ノルウェー地方金融公社NZドル、豪ドル、南アランド

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪、資源税の議論を先送り、AFR紙

「豪、資源税の議論を総選挙後に先送り、AFR紙」

*AFR紙によれば

 ギラード新政権は資源税の議論と決定を総選挙後まで先送りする可能性が伝えている

*ギラード新政権の支持率はラッド政権から10%程度上昇している

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポンド円、ランド円、朝市」

「ポンド円、ランド円、朝市」

Ws000004 Ws000006

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、NZドル円、朝市

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

Ws000002 Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、朝市」

「ドル円、ユーロ円、朝市」

Ws000000 Ws000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ米大統領

「オバマ米大統領」

オバマ米大統領

○為替相場は市場で決定される必要

○米国は既に2013年までに赤字半減すると言っている

○経常黒字国は成長促進を求めるべきだ

○各国は同時に出口に殺到することはできない

○中国の通貨は大幅に上
昇するだろう。

 
ストロスカーンIMF(国際通貨基金)専務理事
・人民元の動きは協調的である

(セントラル短資FX)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の豪ドル相場:津田

(豪ドル日足)
Image001

(豪ドル円日足)

Image003

先週の豪ドル相場

先週の相場レンジ AUDUSD 0.8596-0.8859 AUDYEN 77.00-80.88

先週は週初に人民元弾力化報道がなされてリスク選好の動きも見られたが、それも短命に終わり総じてリスク回避の動きが活発化し、世界的に株価も軟調推移した1週間であった。FOMCの声明では景気回復に対する評価がむしろ後退した感を与え、実際個人消費の鈍化からQ1GDPも下方修正された。また欧州金融機関の損失拡大懸念から欧州ソブリンリスクが再燃する局面もあった。更に豪初の女性首相誕生のニュースも効果長続きせず、金曜日には86セント近辺、77円まで値を下げたが、G20を控えたポジション調整に87セント台前半、78円近辺まで反発して越週した。

今週の豪ドル相場

今週の予想レンジ AUDUSD 0.8600-0.8900 AUDYEN 76.50-80.50

先週の流れから行くと今週も人民元や米経済がらみではリスク回避の動きがしつこそう。中国が人民元弾力化方針を打ち出したものの、米国議会筋の強固派は変動範囲内で穏やかな人民元気利上げを図ろうとする中国当局姿勢に依然満足しておらず、引き続き米中を中心とした駆け引きが続くだろう。また米国早期利上げ観測が大幅に後退した形だが、これもリスク回避の動きに繋がる可能性がある。さらに欧州金融機関の健全性についても注意を要する。今週発表される日銀短観は改善が予想される。一方金曜日に発表される米雇用統計(非農業部門就業者数)は大幅悪化予想となっている。(+431千人→-110千人)この就業者数の悪化が現実のものとなれば、更に米利上げ観測遠のき、米ドルが下落する可能性があろう。ただし予想に反して強めの雇用統計が出る場合には、米経済に対するブリッシュな(強気な)見方が再浮上する可能性もあり、6月の雇用統計は注視する必要があろう。
先週強まったリスク回避の動きは、景気戻り局面における調整と言う見方をしており、然程悲観論に傾斜する必要はないと思われるが、調整がある程度こなれないと次のリスク選好の動きが出ずらいのも確か。
ギラード新首相が資源税見直しに前向きな姿勢を示す可能性があり、また豪州景気自体も再び大きく後退する局面ではないと思われる。ただ本格的な豪ドルの底入れも年後半にずれ込む可能性があろう。足元下値圏(85セント台、75円台割れ)は実需中心にサポートされる展開が続こう。

ではでは

ジョー

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

月曜早朝シドニー市況:津田

おはようございます。
本日のシドニー市場は小動き。週末G20での結果も想定内で動意を誘うことができず、むしろサカー・アルゼンチン―メキシコに関心が集まったのか、、、今週は木曜日の日本のQ2日銀短観、金曜日の6月米国雇用統計があります。日銀短観は改善予想が、また米国の非農業部門就業者数は前月の大幅増加から一転減少予想となっており、予想通りとなると更に米国の利上げ観測が遠のきますが、一方プラス数字でも出ればまたまた米国経済の回復を再評価する動きも出てくるでしょう。
豪州初の女性首相ギラード首相は顔に似合わず”強い女”だとか。早速資源税見直しを打ち出しているようですが、これまた資源株回復となるかまだ不透明ですね、、、
一説には”見直しは税率アップも含まれる”なんて穿った見方もあるのは事実です。
先週は基本的にリスク回避の動きがメインでしたが、この流れが今週も継続するのか?

早いもので今週から年後半戦に突入です。
シドニー週末は穏やかな天気でした。

それではHave a nice week in advance!!

週末の出来事発言等:
・ギラード豪首相―政府の資源税提唱を一時停止し鉱業界との更なる議論を求める(6/27)
・米CIA―イランは2個の核爆弾を作成できる低濃縮ウラニウムを開発した(6/27)
・G20コミュニケは2013年までに50%の財政赤字削減の合意を含む。人民元への言及はない模様(6/27)
・胡錦濤主席―中国の人民元政策は更なる経常収支の均衡化を目差す。各国は過剰な金融市場の投機に対抗すべき(6/27)
・ギラード豪首相―ラッド前首相の掲げる人口増加政策よりは国家の持続可能性を重視(6/27)
・ブラジル・マンテガ財務相―人民元はより速い速度で上昇すべき(6/27)
・米ガイトナー財務長官―米国は向う4年間で財政赤字半減を目差す。金融システム修復と回復強化のために各国同時に行動する必要(2/27)
・独メルケル首相―G8は景気刺激策が必要な時期は終わったとの認識には合意するが、出口戦略のペースについては合意せず(6/27)
・中国オフィシャル―経済政策を更に柔軟にし目標を掲げるべき。銀行税の世界的な議論には反対(6/27)
・独銀行協会会長―独銀は新しい危機に見舞われてはいない(6/27)
・スワン豪財務相/副首相―豪州財政は2013年に黒字転換するであろう(6/27)
・サウジアラビア商務大臣―今年の直接海外投資は20%増加する(6/27)
・豪州世論調査―労働党支持派8ポイント上がって55%、保守連合は45%(6/27)
・日本世論調査―菅首相支持率は18%下がって50%(6/27)
・韓国財務相―世界経済は低成長と高失業率の時代に入りつつある(6/26)
・中国人民銀行Yi―中国は人民元を適切に管理する必要がある。貿易戦争ではなく話し合いによって問題を解決すべき(6/26)
・オバマ大統領―G20は成長を確実にするための刺激策を維持すべき。G8は成長の均衡化と財政緊縮で合意(6/26)



NYK closing

Sydney range

Tokyo6:00am

USDYEN

89.21

89.23-89.27

89.23

EURUSD

1.23866

  1.2370-1.2377

1.2372

GBPUSD

1.5054

  1.5056-1.5067

1.5056

EURYEN

110.37

  110.40-110.53

110.40

GBPYEN

134.35

   134.40-134.48

134.40

AUDUSD

0.8732

  0.8732-0.8744

0.8732

AUDYEN

78.03

     77.96-78.05

77.96

NZDUSD

0.7133

.0.7135-0.7159

0.7150

NZDYEN

     63.65

63.69-63.90

63.85

DOWCFD

10143

10160

OIL CFD

        78.86

79.19

GOLDCFD

1256.00

1255.00

Then, have a nice day!!

Joe

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

しばらくは徐行運転のままで! ; かかし

 2.99%と大幅に上昇した先々週の流れを受けて、先週は「加速を!」と一段と強気に投資判断をシフトすることも考えていたのですが、中国人民元の変動幅が拡大するということで警戒的に「徐行運転を継続!」としました。

 ところが、日経平均株価はその想定を上回る軟調さを見せました。「徐行運転」をしていなければケガをしたかもしれません。ヒヤヒヤの1週間でした。

 先週末に大きく下げたこともあって、マーケットのセンチメントはとても悪い感じがしますが、今週も「しばらくは徐行運転のままで!」行こうと思っています。注意は欠かせませんが、必要以上にブレーキを踏みこむ必要はないだろうと思っています。皮肉ですが、センチメントの悪さが下値余地を限定的なものにしていると考えます。

 それではいつものご報告です。

 日経平均株価は1週間で2.58%下落しました。その前の週の2.99%の上昇を帳消しにしています。

20100627

 日足で見ると、月曜日の大幅な上昇分をその後の2日間で食いつぶし、さらに金曜日の下げが低迷に追い打ちをかけたという展開でした。

20100627_2

 注目は月曜日の242.90円という大幅な上昇です。人民元の変動幅拡大に伴って、円が人民元高につれて上昇するために、株式市場の重石になると見ていました。ところが、「つれ高」どころか円安が進行してマーケットを押し上げました。私の判断は間違いでした。正直なところ「加速を!」という判断にしておくべきだったかとその日は後悔しました。

 ところが、翌日以降は一転して円高基調がマーケットの重圧となり、月曜日の上昇効果が消えてしまったわけですが、人民元の変動幅拡大の影響に関する判断が正しかったというわけではなく、米国の住宅関連指標の弱さや、欧州問題の再燃などの影響が大きかったようです。

 ダウ平均株価も、先々週の2.35%上昇から一転して、先週は2.94%の大幅下落となっています。結果として、日米の株価は仲の良い動きを続けています。

20100627_3

 そこで、今週の日経平均株価の動向ですが、とりあえず今日(28日)は無難なスタートとなりそうです。CMEの日経先物価格(円ベース)9,760円の近辺での寄り付きを想定しています。

Cme20100626

 その後の展開は、火曜日の鉱工業生産動向、木曜日の日銀短観などの注目指標が発表されるために、予断は許さないのですが、正直なところ、これらの指標の影響力はかなり限定的だと見ています。

 ドル円と日経平均株価の連動性の高さを見れば、国内経済指標がこの連動性を打ち破るだけのインパクトを持つものかどうかどうか、非常に懐疑的にならざるをえません。

20100627_4

 ユーロ円と日経平均株価との連動性の高さにも注目する必要があります。

20100627_5

 というわけで、今週のマーケットも為替の動きに影響されるところが大きいのですが、現時点では、大幅なドル安(円高)は避けられるのではと考えています。

 理由は、米国経済の回復の遅れが決して予想外のものではないこと。これは、米国の製造業在庫循環モメンタムの簡単な予測シミュレーションで以前にお話しした通りです。

2010060600000_2 

 もう一つは、(財)国際通貨研究所の作成しているドル円の購買力平価が、生産者物価ベースで104.95円となっており、ドルの一段の下落に対する多少の歯止めにはなりそうだということです。研究所がデータを更新したようなので再掲します。

20100627_6

 ユーロ円の動きは心配です。ただ、長期的なドル円とユーロ円の推移を比較してみると、2008年秋に破裂したユーロ・バブルの調整がかなり進み、ようやく本来の水準に近づいたように見えます。

20100627_8 

 ユーロの動きは油断も隙もありませんが、とりあえず大幅下落がないと思っています、というより願っています。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

豪ドルNZドルテク

「豪ドルNZドルテク」

*月足3カ月連続下げか

*豪の指標悪化と資源税導入、NZの再利上げ観測が豪ドルNZドルを低下させている

Ws000051

*日足は4月、5月の下げは一服している

*ただ先週木、金と上ヒゲが長い

*豪ギラード新首相の影響はまだない

*5日線下向き

*ボリバンは下限に絡む

Ws000052

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロスイステク

「ユーロスイステク」

*月足はスイス中銀の介入停止(スイス売り)宣言で大陰線 

*日足はボリバン下限に沿いながら下落

*5日線は下向き

*6月15日-16日の下降ラインが生きている

Ws000049 Ws000050

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロポンドテク

「ユーロポンドテク」

*年足陰線でユーロ安ポンド高

*月足でも今年は2月以外は陰線

Ws000046 Ws000047

*日足では6月22日ー23日の下降ラインを上抜いて下げ止まり

*5日線は下向き

*ボリバンでは下限に近い0.8138-0.8549

*雲は遠く0.8621-0.8778

Ws000048

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円テク

「ランド円テク」

*年足は陰線、ここまで年初オープンは12.45、高値13.05、安値11.0、現在11.70-77

*月足は5月大陰線の後、今月も陰線である。

Ws000000 Ws000001

*日足は雲の上に出られぬまま下落(雲は11.84-12.02)

*ボリバンでは上限で反落、ボリバン中位へ(ボリバンレンジは11.49-12.16)

*21日の上ヒゲで下押ししている

*6月21日-22日の下降ラインを形成

*6月9日-10日の上昇ラインは下抜き

*5日線は下向きへ

*まだ反転の兆しはないが強いて言えば6月24日、25日の下ヒゲの安値が11.64、11.65でここで買い動意が出ていることくらい

Ws000004

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

ドルランドテク

「ドルランドテク」

*月足は今月一時7.5を割ったが概ね7.5-8.0

*2009年6月から約1年7.5-8.0を中心に安定している

  Ws000004_2

*日足は一旦雲の下に出ていたが、再び雲に近づきつつある

*ボリバンは7.4670-7.8247

*6月21日-24日の上昇ラインに沿っている

*他の資源通貨と比べると先週はランドは弱い(ドルランド強し)

*5日線は先週金曜に上向きに転換

Ws000005_2

Ws000006_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カナダ円テク

「カナダ円テク」

*年足は陰線

*5月に続き6月も陰線、小売売上悪化が影響。ただ5月安値からは浮上

Ws000042

Ws000043

*日足では6月23日ー24日の下降ラインを上抜く

*21日-22日の下降ラインにトライか

*5日線は下降中

*雲はまだ遠く他のクロス円に遅れる(88.05-88.34)

*ボリバンは84.16-90.35

Ws000045

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドルカナダテク

「ドルカナダテク」

*年足陰線で円とともに今年対ドルで強い通貨である

*月足陰線

Ws000039 Ws000040 

*小売売上悪化でドルカナダは上昇し雲上へでたが、米指標悪化で先週末は陰線

*雲は1.0340-84

*ボリバンでは中位1.0130-1.0716

*6月21日-22日の上昇ラインを切るかどうか

*5日線は上向き

Ws000041

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZドル円テク

「NZドル円テク」

*年足陰線

*月足は5月大陰線を少し戻しつつある。62以下で下ヒゲ

Ws000036 Ws000037

*日足は雲中へ、雲は63.64-64.12

*6月21日-22日の下降ラインを上抜きつつある

*ボリバンは59.56-65.43

*5日線は下向き

*63以下では下ヒゲで買い動意

Ws000038

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZドルドルテク

「NZドルドルテク」

*年足は陰線だが実体は薄い

*月足は5月の大幅下げを取り戻しつつある

Ws000033 Ws000034

*日足は先週雲の上へ(0.6946-0.6970)

*ボリバン上限で推移(0.6523-0.7212)

*豪ドルの下げと再利上げ観測で強い

*5日線上昇中

*0.75までは世論(輸出)も大きく批判はしないだろう

*米景気弱くとも、中国が並みの動きならNZに恩恵

Ws000035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円テク

「豪ドル円テク」

*年足陰線

*月足はかろうじて陽線。ただ5月、6月と下ヒゲがあり77以下は買いが強かった

Ws000029 Ws000030

*6月22日-23日の下降ラインを上抜きそのラインをサポートとした

*6月21日-22日の下降ラインを上抜いて月曜オープン出来るかどうか

*5日線はまだ下向き

*雲近し(79.05-79.94)

*ボリバンは73.67-80.74)

Ws000032

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドルドルテク

「豪ドルドルテク」

*年足は陰線、米ドルより弱いのは納得いかないが世界景気の低迷の表れ

*月足は5月の下げを0.8750以下の下ヒゲを残し上昇

Ws000026 Ws000027

*日足では雲が下げたところをテイクチャンスして雲上へ

*ギラ-ド首相への御祝儀か

*5日線は上向こうとしている

*雲は0.8633-0.8727

*ボリバンは0.8087-0.8885

6月21日-22日の下降ラインを上抜いた

Ws000028

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイス円テク

「スイス円テク」

*年足はまだ大きく陰線

*月足は5月の大陰線を半分ほど回復

Ws000023 Ws000024

*日足は6月はじり高。21日に調整の下げがでたがまたジリ高で雲へ向かう

 雲は81.65-83.50

*ボリバンの上限も近い(77.12-82.60)

*月末の外貨投資での円売りが出れば勢いがつく

*スイス中銀は売り介入停止を宣言中だが常に発言はフォローしたい

*5日線はまだ下向き

Ws000025

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドルスイステク

「ドルスイステク」

*年足陽線、ユーロにつられているが、最近は袂を分かつ動き

*月足は5月の大陽線をほぼ戻している強さ

Ws000020 Ws000021

日足はきれいな団子天井から下落、一目の雲を通過して雲の下へ

 雲は1.1007-1.1188

*ボリバンは下限にあり(1.0934-1.1843)

*6月23日-25日の下降ラインに沿うが、6月15日-17日の下降ラインの上にあり、その中での推移

*5日線は下向き

Ws000022

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円テク

「ポンド円テク」

*年足陰線、ユーロ円と違って昨年の安値を下抜いていない

*月足、ポンドドルの陽線に引っ張られて陽線

Ws000017 Ws000018

*日足は6月はもみ合っているの一語。それでも陽線であることは上昇の兆し

*一目の雲へトライしていくだろう(134.78-136.32)

*ボリバン上限にもトライするだろう(129.88-136.70)

*5日線は下向き

Ws000019

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンドドルテク

「ポンドドルテク」

*年足陰線。ユーロドルほど長くはない

*月足は5月陰線の後、6月は陽線

Ws000014 Ws000015

先週は雲の上に出ることとなった(雲は1.4751-1.4875)

ボリバンは上限を超えている強さ(1.4274-1.5025)は気をつけたい

*6月22日-25日の上昇ラインに沿っているところ

*5日線上昇中

Ws000016

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ円テク

「ユーロ円テク」

*年足大陰線、オープン132.93、高値134.37、安値108.02 現在110.46

*月足は5月大陰線のあと安値圏だが下げ止まっている

Ws000011 Ws000012

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。戻し基調

*ボリバンレンジは狭く108.82-113.69

*雲は遠く116.20-118.70

*5日線はまだ下向き

Ws000013

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロドルテク

「ユーロドルテク」

*年足は大陰線

*月足は5月大陽線の後、6月は長い下ヒゲで僅かに陽線で上昇圧力あり

Ws000009 Ws000010

*日足では6月初めの1.18からの上昇は1.25手前で調整売りが入ったが、再び先週末3連続陽線を出してトライしようとしている

*ボリバンは1.1941から1.2517で上昇余地あり

*雲はまだ遠く1.2668-1.2980

*6月21日-22日の下降ラインを上抜いて、23日-24日の上昇ラインにのっている

*ただ5日線はまだ下向き

Ws000008

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円テク

「ドル円テク」

*年足は陰線

*月足も5月陰線、6月も5月の実体部分91.19以上は上ヒゲとなり売り圧力を示している

Ws000005 Ws000006

*日足はボリバン下限に絡んで推移している(ボリバンレンジ89.36-92.59)

*一目の雲は遠く91.38-91.46

*6月23日-24日の下降ラインを上抜いて下げのスピードは緩めたが、まだ6月22日-23日の下降ラインが被せいる

*5日移動平均線は6月17日から下げに転じたままである

*まだ目立った買いサインはない。月曜のドル買いや月末の外貨投資で陽線が出来るかどうか。現在4日連続陰線である

Ws000007

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円注文、材料、予定

「ランド円注文、材料、予定」

(注文)

*売りは12.0から

*買いは11.60から

*損切りは買いはない。売りは11.50と11.30

Ws000017

(材料)  

*ランド=来週は30(水)南ア 貿易収支、政策金利は7月22日に決定

*インフレは落ち着いている。
*Wカップ終了後のストが心配である。南アもG-20メンバーである。ズマ大統領にはリーダーシップはない

(予定)

30(水)南ア 貿易収支

7月22日 政策金利

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

NZ円注文、材料、予定

「NZ円注文、材料、予定」

(注文)

*売りは64.0の小から
*買いは小さい。
*損切りは売り買い小さい

Ws000016

(材料)

NZじり高推移。年初来で対豪ドルよりも強い
*1QGDPはほぼ予想通り+0.6%前期比

*ただ財務相=NZ経済は依然として深刻な課題に直面と発言している
*20年来の経常赤字の減少、前回:-35.74億NZD、予想: -5.50億NZD、今回: +1.76億NZD
*中銀総裁も財務相も利上げを示唆している

(予定)

28(月)NZ企業信頼感指数

29(火)NZ 住宅建設許可、マネーサプライ

30(水)

1(木)NZ 商品価格、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円注文、材料、予定

「豪ドル円注文、材料、予定」

(注文)

*普通の売りは78.40から

*買いは77.60の小

*損切りは売りで77.70に中

Ws000015

(材料)

*ギラード豪首相のリーダーシップはまだ発揮されていない。株価も弱い
*ギラード豪首相=鉱山業界と誠実に交渉へ、資源税をめぐってスワン財務相らと会談した、優先課題は資源税に関する疑問に対処すること


 来週は7月1日(木)に指標が集中し、豪経済影響を与える中国の指標もある。

 AIG製造業指数、住宅建設許可、小売売上高、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI、

(予定)

30(水)豪 技術者求人、新築販売、民間貸付、RBA商品価格

1(木)豪 AIG製造業指数、住宅建設許可、小売売上高、中国PMI製造業、HSBC製造業PMI、

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円注文、材料、予定

「ポンド円注文、材料、予定」

  (注文)

*売りは134台から135台で中

*買いは133.0が中

*損切りは売り買い小さい

Ws000014

(材料)

*英首相=英国の緊急予算案、信頼回復の一助に
*英首相=財政政策めぐりG20首脳会議で意見の対立ない、英経済が低迷すれば、需要支援で金融政策活用されよう。
*緊縮財政評価と米景気落ち込みでポンドドルは底堅い

(予定)            

29(火)英 消費者信用残高、マネーサプライM4・確報
30(水)英 GFK消費者信頼感指数、全国住宅価格指数、英 第1四半期英GDP・確報値、経常収支、

1(木)英 製造業PMI

2(金) 米 非農業部門雇用者数、失業率

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年間動いた通貨、円全面高

「年間動いた通貨、円全面高」

*円全面高、カナダは健闘、スイス、ポンドもユーロ離れ

*米ドルも強いが、カナダに負ける

*ユーロは対ポンド、スイスに強い。ただDAXは強い

         
  12月31日 6月25日 変化率%
ドル円 93.3 89.22 -4.08 -4.37
ユーロ円 133.3 110.41 -22.89 -17.17
ポンド円 150.26 134.33 -15.93 -10.60
カナダ円 88.4 86.17 -2.23 -2.52
豪ドル円 83.4 78.04 -5.36 -6.43
NZドル円 67.35 63.7 -3.65 -5.42
スイス円 89.85 81.62 -8.23 -9.16
ランド円 12.55 11.7 -0.85 -6.77
  12月31日 6月25日   変化率%
ユーロドル 1.4311 1.2374 -0.1937 -13.54
ポンドドル 1.6157 1.5056 -0.1101 -6.81
ドルスイス 1.0353 1.0926 0.0573 5.53
ドルカナダ 1.0508 1.0348 -0.0160 -1.52
豪ドルドル 0.898 0.8745 -0.0235 -2.62
NZドルドル 0.7254 0.7137 -0.0117 -1.61
ドルランド 7.4226 7.6256 0.2030 2.73
     
ユーロポンド 0.8857 0.8216 -0.0641 -7.24
ユーロスイス 1.4822 1.3525 -0.1297 -8.75
豪ドルNZドル 1.2424 1.2244 -0.0180 -1.45

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ円注文、材料、予定

「ユーロ円注文、材料、予定」

(注文) 

売りは111.0で中

*買いは109.50で大

*損切りは小さいものだけ

Ws000013

(材料)

* ルーマニアのブラデスク財務相=現時点では債務返済に問題はない。 同国ではこの日、憲法裁判所が年金に関する緊縮財政策の一部に違憲判断を下したことで、国際通貨基金(IMF)主導の支援策が実行されないのではないかとの懸念が広がっていた。

*グゲレルECB専務理事=ユーロ圏の経済回復は軌道に乗っている、財政強化は短期的には経済成長に影響与えるが、長期的には信頼感を積み上げる、現在の政策金利は適切だ
*ゴンザレスパラモECB専務理事=ユーロを離脱する国があるなど、到底考えられない、ユーロ圏経済の回復は緩やかで、且つ平坦なものではないだろう、市場は時に過剰反応する
*フランスも英国に続き増税案

*グリアOECD事務総長=ユーロ圏経済が二番底に陥るとは予想していない

*いつもながら来週も講演など多い

(予定)

28(月)ユーロ圏 マネーサプライM3・季調済、

29(火)仏 消費者信頼感指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報、ユーロ圏景況感指数

30(水)仏 生産者物価指数、独 失業者数、失業率、ユーロ圏 消費者物価指数・速報、ユーロ圏M3、スイスKOF先行指数

1(木)ユーロ圏 製造業PMI確報、PPI、

2(金)ユーロ圏 失業率、生産者物価指数、 米 非農業部門雇用者数、失業率

(講演)

28(月)BIS総会、ウェーバー独連銀総裁
29(火)欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表
30(水)EUクロアチア、トルコと加盟協議、トリシェ総裁、ドラギ伊中銀総裁、
1(木)ショイブレ独財務相、 シュタルクECB理事
2(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年間株、資源、金利、上海弱い

「年間株、資源、金利、上海弱い」

*金、パラジウム強い、原油は小幅下げ

*金利は大幅低下

*上海大幅下げ、DAXは意外とプラス圏に、日経は欧米より弱い

*ボーイング強く、グーグル弱し

  09年末 6月25日
原油 79.63 78.86 -0.77 -0.97
1,096.70 1256.20 159.50 14.54
CRB 283.38 265.61 -17.77 -6.27
ドルINDEX 77.86 85.30 7.44 9.55
コーン 414.50 360.50 -54.00 -13.03
大豆 1,048.50 912.00 -136.50 -13.02
16.91 19.11 2.20 12.98
パラジウム 403.00 473.00 70.00 17.37
プラチナ 1,466.00 1567.00 101.00 6.89
         
JGB 1.29 1.15 -0.14 -10.89
         
米10年債金利 3.84 3.11 -0.73 -19.07
米30年債金利 4.63 4.07 -0.57 -12.22
米株個別        
フォード 10.00 10.75 0.75 7.50
グーグル 619.98 472.68 -147.30 -23.76
シティ 3.31 3.94 0.63 19.03
VISA 87.46 76.66 -10.80 -12.35
ボーイング 54.13 68.77 14.64 27.05
NYDJ 10,428.50 10143.81 -284.69 -2.73
ナスダック 2,269.15