« 津田さん、生シドニー情報ありがとうございます | トップページ | 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 »

2010年6月24日 (木)

FOMC簡単まとめ

「FOMC簡単まとめ」

*FRBは経済の回復は進んでいるものの、ヨーロッパの信用不安の拡大を受けて金融面から経済を支える力が弱まっているとして、事実上のゼロ金利政策を維持することを決定

*米経済の回復は進んでおり、労働市場も徐々に改善している

*エネルギー価格などがここ数か月間いくぶん値下がりし、物価の上昇圧力の低下が続いている

*「政策金利」の目標をこれまでどおり、0から0.25%の間とする事実上のゼロ金利政策を据え置いたほか、「超低金利政策を長期にわたり維持することが正当化される」とする、従来どおりの表現を使って、景気回復を確実にするため、超低金利政策を維持する姿勢を示した。

*カンザスシティ連銀ホーニグ総裁は、異例ともいえる超低金利政策を今後も長期間にわたって継続すると表明し続ければ、政策金利を引き上げる柔軟性を欠くことになるとして今回も1人、反対票を投じた

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 津田さん、生シドニー情報ありがとうございます | トップページ | 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOMC簡単まとめ:

« 津田さん、生シドニー情報ありがとうございます | トップページ | 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 »