« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン »

2010年6月10日 (木)

ドル円、91.30の買い VS 91.50売り

「ドル円、91.30の買い VS 91.50売り」

91.30ダンですね けっこう厚かったが。

4日-7日下降ライン上抜けで、その後は横ばい雲に入れないが雲は薄い

一目雲は91.46-91.46のライン9

*5月25日-27日のゆるやかな上昇ラインを下抜いた、戻りも上昇ラインが抵抗になった。

*5月6日-20日の上昇ラインも支える。

*5月5日-13日の下降ラインをもサポート

*ボリバンは89.48-93.58

*5日線は下げに転じる

Ws000004_2 Ws000005_2

(注文) 

*売りは91.50で大

買いは91.30がかなり大きい

*損切りは売りは91.20で小、買い小さい

(材料)

*3月GDP二次速報は前期比年率+5.0%と上方修正された。

*国会延長なしで郵政改革法案を次期国会に持ち越そうとする民主とそれに反対する国民新党で揉めている。国民新党は連立離脱も示唆。
*5月消費者態度指数 一般世帯、前回:42.0、予想:42.0、今回:42.8
*1Q-実質GDP(前期比年率)、前回:+4.9%、予想:+4.2%、今回:+5.0%
*5月企業物価指数(前年比)、前回:-0.2%、予想:+0.3%、今回:+0.4% 

(予定)

10(木)中国貿易統計、日 第1四半期GDP・二次速報、企業物価指数、消費者態度指数、オフィス空室率 

11(金)オプションSQ、中国指標(小売、CPI,PPI、工業生産、固定資産投資)

(講演)

11(金)南アサッカーW杯

(決算)

11(金)東京ドーム

(外貨投資)

11(金)投信概況、SBIAM グレーターチャイナCBファンド

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、91.30の買い VS 91.50売り:

« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン »