« 米・5月鉱工業生産 | トップページ | ユーロ円、リスク選好からやや回避、米指標悪化で »

2010年6月16日 (水)

ドル円、5月6日-20日上昇ラインがサポート

Ws000006 Ws000007ドル円、5月6日-20日上昇ラインがサポート」

*6月10日-11日の上昇ラインを下抜きそのラインが上値抵抗。

*5月6日-20日の上昇ラインもサポート

*6月4日-7日の下降ラインを上抜いてきた相場であった。

*薄い雲は91.46の一本相場なので上下にも抜けやすい。

*ボリバンは89.63-93.06

*5日線は横ばい

 

(注文) 

*売りは91.60が大

買いは91.10と91.0が大

*損切りは売りが91.05、90.80と中の大き目

材料)

日銀月報= 景気緩やかに回復しつつある-判断を据え置き、景気先行き『緩やかに回復していく』、雇用・所得環境『厳しいものの幾分和らいでいる』。
   =4月第三次産業活動指数(前月比)、前回:-3.0%、予想:+2.5%、今回:+2.1%
   最近の指標は中国のおかげと言いながら改善している。月例経済報告も情報修正予定

(予定)

17(木) 景気動向指数改訂値、資金循環統計

18(金) 日銀金融政策決定会合議事要旨(5月20・21日分)、全国粗鋼生産

(講演)

16(水)プロッサー米フィラデルフィア地区連銀、バーナンキ米FRB議長、オバマBP会長会談
17(木)EU首脳会議、IMFストロスカーン専務理事
18(金)

(決算)

17(木)カゴメ、KDD、ケンタッキー

(外貨投資)

17(木)野村AM 南アフリカ資源関連株投信


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 米・5月鉱工業生産 | トップページ | ユーロ円、リスク選好からやや回避、米指標悪化で »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、5月6日-20日上昇ラインがサポート:

« 米・5月鉱工業生産 | トップページ | ユーロ円、リスク選好からやや回避、米指標悪化で »