« 静かなGWでした | トップページ | ドル円PF下げライン抜けず下落 »

2010年5月 6日 (木)

Short Sterling:水谷

長期金利下落、短期金利上昇が欧州通貨の金利の動きです。ポンド短期金利先物ショートスターリングは引き続き上昇傾向を示しています。

Sterlingmay6

ギリシャ危機以来、安全志向から長期債ギルトにも資金が移動しているようです。短期金利は反対に景気回復要因か上昇傾向です。今日の所は買われて金利低下の動き。総選挙でのハングパーラメントの可能性があり、明日早朝に総選挙結果に注目です。対ユーロで0.84台後半と欧州間ではポンドが強いようです。対ドルではドル短期金利上昇から、ドルが強い構造に変わりはない。ドル/スイスでドル上昇と欧州通貨全体が売られることになっています。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 静かなGWでした | トップページ | ドル円PF下げライン抜けず下落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静かなGWでした | トップページ | ドル円PF下げライン抜けず下落 »