« 夜はこれから | トップページ | モルガンスタンレー捜査報道の件 »

2010年5月13日 (木)

チョーダイは買いか

「チョーダイは買いか」

*生保の方が夜中、私の在籍していた銀行のNY支店で東京から電話で取引をした

「100本プライス頂戴」といった。NYの担当は米国人であったが、日本語は堪能であった。

 頂戴といった途端に既にディーラーに伝え即座に100本買った。

「100本買いました。150円60銭です」

「えっ、オレは2WAYプライスくれ=頂戴=と言ったんで買えとはいっていない」

売る為に電話をしたそうだ。すぐにその取引は「ナッシング」(ノーディール)となり逆に100本うったのであった。「ちょうだいが買い」と誤解したようだ。

 ディーラーは100本買っていたので結局200本売ったのであった。当時の生保は影響力があるので自己ポジションでももちろん買っていて200本以上売ったのであった

*野村さん、「ウソでしょうとかネタでしょう」と言われそうだが、お昼にも1件投稿したが

この手の珍プレーはまだまだある。中途半端に英語ができる、日本語ができるというのは危険である。

*こういう時はチーフディーラーがいて問題を即断即決で終わらせる。長引かせるほどお互いのリスクが大きくなるからだ。FXでも誤発注などのトラブルはつきものなので気づいたら儲けていても損をしてもすぐにやめるべきだ。

*1年単位で考えればたいしたロスでもないし儲けでもないだろう。いち早く平時に戻るべきだ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜はこれから | トップページ | モルガンスタンレー捜査報道の件 »

一喜一憂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョーダイは買いか:

« 夜はこれから | トップページ | モルガンスタンレー捜査報道の件 »