« 「ポンド円、ランド円、ランチタイム」 | トップページ | 取引所 CFD »

2010年5月 6日 (木)

フィリップが選ばれる理由

「フィリップファイナンシャルスが選ばれる理由」

Ws000030

Ws000031

「世界有数の金融グループ」

私たち、フィリップファイナンシャルスは、「あなたの良きパートナー」を企業理念に掲げ、グローバルに展開するフィリップキャピタルグループのうちの一社です。
シンガポールベースに、今では世界10カ国に展開し、3000名以上のスタッフを持ち、資本金6億米ドルのグループに成長しました。
フィリップキャピタルグループは、世界中の23の主要な金融取引所にアクセスする事が出来ます。(東京証券取引所、大阪証券取引所、東京金融先物取引所、ニューヨーク証券取引所、ナスダック、シカゴ商業取引所、シカゴ商品取引所、アメリカン証券取引所、ニューヨーク綿花取引所、ニューヨークマーカンタイル取引所、香港証券取引所、シンガポール証券取引所、シンガポール商品取引所、ユーロネクスト・ロンドン国際金融取引所、ジョイント・アジアン・デリバティブ取引所、シドニー先物取引所、インターコンチネンタル取引所、 ロンドン証券取引所、クアラルンプール証券取引所、韓国証券取引所、タイ証券取引所、国際石油取引所)
グループ全体で50万以上の口座、顧客預り有効残高が150億米ドルがあり、顧客の資産は全て信託として他の信頼性の高い金融機関の保護の基に管理しており、各国の法律(日本の金融庁、シンガポール通貨監督庁、香港証券先物委員会など)に基づいた非常に高いコンプライアンス制度と倫理感を持ち続けております。

フィリップキャピタルグループは、様々な金融関連企業を通じて多岐にわたる金融商品を提供しています。
それら多様な金融商品をトレードするためのマルチプロダクト用の完成されたプラットフォームーPOEMS(Phillip’s Online Electronic Mart system)を代表として数種類提供しております。

(扱っている主な商品)
証券、債券、外国為替証拠金取引、ユニット型信託、CFD証券、金融先物、商品先物、株価指数先物、保険プランニング、ラップ口座、ヘッジファンド、住宅ローン、REIT、短期国債、投資リサーチ

日本国内グループ企業
・フィリップファイナンシャルス株式会社
・成瀬証券株式会社(東京証券取引所会員)
・フィリップフューチャーズ株式会社(東京工業品取引所)
・フィリップキャピタルジャパン株式会社(コーポレートファイナンス業)
・フィリップキャピタルリアルエステート(不動産投信業)

「実践経験豊富なパートーナー」

フィリップファイナンシャルスの取締役会は、公認会計士、弁護士や金融商品のエキスパートなどの実務経験豊富なメンバーで構成されております。

「様々な金融商品と対応するシステム」

・商品
  -外国為替相対取引
  -外国為替先物
  -金利先物
・システム
  -Act Forex (FX相対取引)
  -Poems Professional (金融先物)

当社の取引システムは、日本国内で最も安定性があると各方面から評判をいただいております。

24時間ノンストップ取引

お客様は、月曜の早朝から土曜の早朝までほぼいつでも取引が出来ます。
取引時間中は、チャットやブログ、また電話でカスタマーサポートを行っています。どのサービスを選ばれるかはお客様次第です。

幅広いサービス

・資金は日本円で全ての取引が可能
・流動性の最も高い8種類の通貨先物と5種類の金利先物取引
・OTCより狭い魅力的な取引所スプレッド、いくつかの銘柄のスプレッドは1ポイント
・売値と買値の間に指値をおける取引所取引
・競争力、透明性のある固定手数料体系
・政府管轄下の取引所での公正で透明性の高い取引
・CME,SGX,LIFFEなどに代表される取引所を通した流動性の高い取引
・大口取引に対する手数料割引
・マーケットレポート

分別保管および24時間以内出金

お客様の資金は取り次ぎ先、取引所及び三菱東京UFJ銀行において、当社の事業資金と分別して保管しております。当社では、お客様の資金移動をスムーズにするため、24時間以内での出金を目指しております.

|

« 「ポンド円、ランド円、ランチタイム」 | トップページ | 取引所 CFD »

スポンサー情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ポンド円、ランド円、ランチタイム」 | トップページ | 取引所 CFD »