« ユーロスイスに異変なし | トップページ | ドル円PF、もみ合い »

2010年5月14日 (金)

オールマインとオールユアーズ

「オールマインとオールユアーズ」

*オールマインとかオールユアーズはディーラーが必死になってカバーする時にいう言葉

100本お客にマインされてブローカーに慌てて必死になってオールマインという。100本買ったお客は他の銀行でも同時に買っていることもあり、なかなかカバー出来ない

オールマインをいっても3本とか4本しかカバー出来ないことがある。それでその上のプライスを次から次へオールマインと絶叫しながら買っていく。相場が急騰する時だ。

*普段はけっして使わない。オールといった以上すべてを引き受けないといけないからだ。ポジション枠が10本程度の人がオールといって50本も入れば大変なこととなる。

*まったく珍しいケースがあった。世界初かもしれない。

「オールマイン」と「オールユアーズ」がまったく同時にぶつかったのであった。

*一番動揺したのが仲介するブローカーである。無制限に売り買いしていいのだから両方に10万本といってやればいいのに、10万本なら1000億ドル?ディーラーは気絶してしまう

*やはりブローカーさんも常識を働かせて100本でケリをつけた。

もうどちらの銀行も存在していないので暴露すると私がオールユアーズでファーストシカゴ銀行、オールマインがコンチネンタル イリノイ バンク オブ シカゴであった

シカゴ同士であった。東京での出来事だが。昔は面白かった。


|

« ユーロスイスに異変なし | トップページ | ドル円PF、もみ合い »

一喜一憂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールマインとオールユアーズ:

« ユーロスイスに異変なし | トップページ | ドル円PF、もみ合い »