« 豪ドルNZドルテク、NZの利上げ期待 | トップページ | 徐行運転を再開! ; かかし »

2010年5月10日 (月)

月曜早朝シドニー市況:津田

おはようございます。

今朝のシドニー市場ではEU・IMFのギリシャ救済策が具体化したことを好感してユーロがギャップオープン。ユーロドルは一時200ポイントニューヨーク引けよりも上昇。ドル円も1円近く上昇、豪ドルなどリスク通貨も上昇して、円クロスが全般的に200-300ポイント急上昇するという”典型的なリスク回避の巻き戻し”が見られます。その中でポンドはやはり選挙の結果のハンギング・パーラメントが嫌気されているのか、上昇も控えめのようです。

先週ソブリンリスクの嵐が吹き荒れた相場ですが、今週はどこまで安定化するかが焦点。シドニーは週末を通していい天気がこのところ続いています。

それではHave a nice week in advance!!

週末の出来事発言等:
・豪州ラッド首相の支持率14ポイント低下して45%に。2007の政権発足以来最低(シドニーモーニングヘラルド)(5/10)

・日米は基地移転について合意したとの記事(読売新聞)(5/10)

・EUは融資保証の為のEurozone stability fundに600Bユーロ拠出の青写真作成(5/10)

・スイス・ロストースキー外相―司法がUBSの脱税疑惑の開示を承認しなければ米国とスイスの関係が損なわれる可能性がある(5/10)

・欧州コミッションは2011年1月にも17番目のメンバーとなるようエストニアに勧告(5/10)

・スペイン・サルガド財務相―更なる財政緊縮策を発表予定。2010-11赤字ターゲットを更に緊縮する予定(5/11)

・IMFストラスカーン―ギリシャは困難な計画に直面するが政府の規律策は信頼性があり、バランスに優れる(5/10)

・IMFは30Bユーロの対ギリシャローンを承認。今週水曜日までに最初のローン5.5Bを実行予定(5/10)

・独IFOエコノミストカーステンセン-ギリシャ危機の影響にもかかわらず独の輸出は2010年7%、2011年6%増加予想(5/10)

・ギリシャのALCOサーベイによるとEU/IMFの110Bパッケージを得るために55%が財政規律策に賛成、33%が反対(5/10)

・独NRW地方選挙速報でメルケル首相のCDU・自由党はSD/Greenに敗北予想(5/10)

・アルジェリア石油相―OPECがギリシャの債務問題に対応する必要はない。石油価格は80-85ドルのバンドに戻るだろう(5/9)
・フィンランド首相―ユーロ崩壊のリスクはない。財政危機問題が解決しないと新たなリセッションとドミノ現象の危険性(5/9)

・火山灰は本日ポルトガル北部、スペイン、南フランスに到達予定(5/8)

・EU―欧州のリーダーはユーロゾーン防衛の誓う。全てのEU財務相は日曜日に欧州の金融安定化保全のメカニズム構築を目差す(5/8)
・英国―保守党党首は自由党党首と日曜日に会うが、月曜依然に連立合意ができる可能性は少ない(5/8)
・欧州のリーダーは公式にギリシャ救済策を承認(5/8)
・米SECとCFTCは引き続き木曜日のパニックの原因を調査中(5/8)
・(5/3)



NYK closing

Sydney range

Tokyo6:00am

USDYEN

91.52

   91.61-92.59

92.27

EURUSD

1.2744

  1.2752-1.2923

1.2923

GBPUSD

1.4803

  1.4814-1.4891

1.48891

EURYEN

116.62

  116.77-119.47

119.47

GBPYEN

135.51

135.69-137.73

137.73

AUDUSD

0.8870

  0.8881-0.9013

0.9013

AUDYEN

81.20

     81.37-83.38

83.38

NZDUSD

0.7144

.0.71.38-0.7226

0.7195

NZDYEN

     65.44

65.37-66.88

66.50

DOWCFD

10380

10373

OIL CFD

75.11

75.41

GOLDCFD

1210.00

1207.00

Then, have a nice day!!

Joe

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドルNZドルテク、NZの利上げ期待 | トップページ | 徐行運転を再開! ; かかし »

2津田穣(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドルNZドルテク、NZの利上げ期待 | トップページ | 徐行運転を再開! ; かかし »