« NZ円、まもなく小売売上 | トップページ | 先ずは数字、前半リスク選好、後半回避へ »

2010年5月14日 (金)

南アランド円

「南アランド円」

*6日-7日の上昇ラインを下に切る。

*現在ボリバンは11.94-13.13で穏健な動きとなっている。6日は下限を下抜いていた。

*5日線は下向き

*雲は12.15-12.50 でその中にいる

Ws000010

Ws000013

注文) 

*売りは12.50から大

*買いは12.20から、大は12.0

*損切りは売りが12.20と12.05で中

(材料)

*ズマ大統領、失業は懸念、全体的には成長を再開しているがいくつかの部門は苦しんでいる*ゴーダン財務相、ギリシア問題は南ア経済に影響してくる

鉱山国有化を主張するANC青年リーダーマレマ氏。

*マレマ氏は右翼指導者殺害のきっかけとなった「ANCの暴れん坊」。ズマ大統領はマレマ氏をコントロール出来るかどうか

*やはりサッカーワールドカップを上手く運営できるかどうか

*警備は万全と警察官を大増員したということも恐ろしい

1Q失業率25.2%(4Qは24.3%)、新車販売好調、NEDBANNK好決算

(予定)

13日政策金利

|

« NZ円、まもなく小売売上 | トップページ | 先ずは数字、前半リスク選好、後半回避へ »

為替10年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NZ円、まもなく小売売上 | トップページ | 先ずは数字、前半リスク選好、後半回避へ »