« 南アランド円注文、材料、予定 | トップページ | ユーロドルテク、下降ライン上抜く »

2010年4月11日 (日)

ドル円テク、下ヒゲ上ヒゲで痛み分け

「ドル円テク、下ヒゲ上ヒゲで痛み分け」

*年足は僅かにまだ陽線(1月始値92.97、先週金曜終値93.19)

*月足は陰線、4月に入って新年度輸出が出ている

*中国人民元問題、タイ政変を注目したい

Ws000000 Ws000002

*日足=7日の下ヒゲで7日-8日の下降ラインを上抜けるも、5日-7日の下降ラインを上抜けず

*9日のローソク足は上ヒゲとなって93.30以上の売り動意をしめした。

3月23日-24日の上昇ラインは下に抜いた。

*ボリバンは88.71-95.035

*雲からはかなりかい離、90.95

*5日線は下向きに

*3月4日-22日の上昇ラインは有効ぶつかるとしたら92前半

Ws000001 Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 南アランド円注文、材料、予定 | トップページ | ユーロドルテク、下降ライン上抜く »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円テク、下ヒゲ上ヒゲで痛み分け:

« 南アランド円注文、材料、予定 | トップページ | ユーロドルテク、下降ライン上抜く »