« 米系ファンドはトレンドを作らない、為替悠々137 | トップページ | 首都圏マンション急回復 »

2010年4月13日 (火)

胡錦濤主席とオバマ米大統領整理

「胡錦濤主席とオバマ米大統領整理」

(胡錦濤国家主席)

*中国は安定した貿易関係が両国の利益になると判断している

*人民元相場について議論したかどうかはコメントなし

*中国と米国が貿易摩擦を「対等な立場」での交渉を通じて解決すべき
*為替政策で「独自の路線を堅持していく」、為替相場メカニズムの改革で独自の路線を堅持していく

(オバマ大統領)

*中国が「より市場志向の為替レート」に移行することが「重要」だとの見解をあらためて表明

*中国での「市場アクセス」問題で懸念を示した。通貨の再調整について議論されたと述べたが、詳細には言及なし。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 米系ファンドはトレンドを作らない、為替悠々137 | トップページ | 首都圏マンション急回復 »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胡錦濤主席とオバマ米大統領整理:

« 米系ファンドはトレンドを作らない、為替悠々137 | トップページ | 首都圏マンション急回復 »