« 欧州これから | トップページ | 豪中銀4月為替取引 »

2010年4月15日 (木)

ギリシャ国債とドイツ国債の金利差:水谷

長いスパンのチャートです。

Grekdbspreadapr15

赤のギリシャ国債は昨日7.01%、黒のドイツ国債は4.03%です。昨年第3四半期からの推移です。11月のドバイショックの直後からギリシャ問題が取り上げられ、国債が売り基調で推移しました。4.8%くらいから金利上昇が著しいようです。まだまだ6%台に戻ったからといって素直にユーロ買いとは行かないようです。6%以下になって初めてギリシャ財政問題が収まったと言えるのではないかと思いますね。まだまだ道のりは遠いようです。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州これから | トップページ | 豪中銀4月為替取引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欧州これから | トップページ | 豪中銀4月為替取引 »