« 強烈売買シグナル、セントラル短資FX、宝くじも | トップページ | しぶといNZが素直に下落 »

2010年4月14日 (水)

ノータイムテーブル、人民元でオバマ大統領

「ノータイムテーブル、人民元でオバマ大統領」

*昨年11月オバマ大統領は北京を訪問した。その時の中国側記者会見では人民元に一言も触れなかった。オバマ大統領は人民元改革にポジティブなコメントを残していたが

今回はオバマ大統領は人民元は過小評価されていると発言したが、「ノータイムテーブル」とも言っていた。はっきり回答をもらっていないし中国まかせなのだろう。

昨年11月の首脳会談では胡主席は中米関係の一層の発展に向けて、次の5つの重要な主張を示した。人民元には具体的に触れていない

 (1)戦略的相互信頼の増進に、粘り強く取り組み続ける。
 (2)緊密なハイレベル交流、その他各レベルの対話・協議を継続する。
 (3)マクロ経済・金融政策面の協調を強化する。
 (4)各分野の交流・協力を引き続き推進する。
 (5)各種の地域・グローバルな試練に共同で対応する。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 強烈売買シグナル、セントラル短資FX、宝くじも | トップページ | しぶといNZが素直に下落 »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノータイムテーブル、人民元でオバマ大統領:

« 強烈売買シグナル、セントラル短資FX、宝くじも | トップページ | しぶといNZが素直に下落 »