« ドル円、カブセの次はPFに頼る | トップページ | ポンド、あの偏狭頑迷な女め、ブラウン首相女性へ謝罪 »

2010年4月28日 (水)

ユーロ駄目だし持ち直し繰り返す

「ユーロ円、ギリシアの駄目だし持ち直し繰り返す」

*ギリシア悲観楽観の繰り返し、アルゼンチン債務との違い、より多くの人が注目し報道されている

*ギリシア金利11.53、ポルトガル6.05%

IMF=対ギリシャ支援を可及的速やかに開始する必要、ギリシャへの対応で時期逸すれば欧州以外にも影響が及ぶ恐れ、IMFとユーロ圏が早急に行動すれば信頼感がギリシャ問題解決につながる。

トリシェ総裁=ギリシャ協議の数日以内の終了を仮定、ギリシャ協議の『良好な結末』を予想、ドイツ議会のギリシャ救済支持は非常に重要

*ウェーバー独連銀総裁=現行の政策金利水準は適切、ギリシャ支援策の目的は、幅広い金融安定化を促すこと、インフレリスクはECBの見通しよりも高い
独・4月消費者物価指数(前月比)予想:+0.2%今回:-0.1%

+++以上今日のニュース+++

(テク)

*ユーロ円は狭い雲の中を行ったり来たり

*雲の厚さは122.78-126.72

*4月15日-16日の下降ラインを上抜いてからは横ばい推移

*ボリバンは122.67から128.05

*5日線は上向きから下げている

Ws000034 Ws000035

   (注文)

*売りは124.以上で小さいものだけ

*買いは123.80から中

*損切りは買いが124.10、124.30、売りは123.70

(予定)

28(水)独 CPI、FOMC政策金利 、日EU的首脳会議

29(木)独失業率、ユーロ圏マネーサプライ、消費者信頼感指数確報、

30(金) 仏PPI、ユーロ圏CPI、インフレ率、失業率、スイスKOF先行指数、

(決算)

29(木)サンタンデール銀行

(講演など)

28(水)ECBシュタルク理事、独アムッセン財務次官、ECBグゲレル理事、ルクセンブルグ中銀メルシュ理事、
29(木)トリシェ総裁(ミュンヘン)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、カブセの次はPFに頼る | トップページ | ポンド、あの偏狭頑迷な女め、ブラウン首相女性へ謝罪 »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ駄目だし持ち直し繰り返す:

« ドル円、カブセの次はPFに頼る | トップページ | ポンド、あの偏狭頑迷な女め、ブラウン首相女性へ謝罪 »