« タイバーツのチャートです | トップページ | 頑ななギリシア »

2010年4月12日 (月)

ユーロ円、下ヒゲから上昇ライン

「ユーロ円、下ヒゲから上昇ライン

*日曜に「ユーロ円、雲上狙い」と書いていたがちょっと雲の上に出たようだ

*金曜に「ドル円ほど注文に歪みなし、ユーロドルの強さで底堅い」と書いた通りの展開となった。下ヒゲとか木曜日の相場から繋がっている。

*ただ東京は輸出が新たな大台で売るので一服、東京はディーラーは進取の精神がなく輸出が出るのでこう着してしまう。

(テク)

*4月2日の高値は127.92。ただシドニーの熱狂を欧州が引き継いでくれるか

*木曜の下ヒゲからの上昇ラインをサポートとしたい。

*4月6日-7日の下降ラインは上抜いた。3月22日-24日上昇ラインでサポート

*ボリバンの中位から上位へ、ボリバンは121.12から12780で上限近い。

*雲のレンジは122.53-127.00

*5日線はまだ下向き

Ws000008 Ws000009

(材料)

*ギリシア緊急融資で合意、何度も合意しているような気がする、ただ木曜の下ヒゲから上昇

*週後半にCPI、財務相中銀総裁会議あり

「トリシェ総裁金利据置後の会見は特徴なし」

*政策金利は適切
*2010年の景気回復、緩やかなものになる

*インフレは緩やかだろう
*インフレ期待は抑制されている

(注文)

*売りは127.50が大

*買いは126.50が大

*損切りの売りは126.70、買いは127.50

*先週損切りの買いが入ったのは木曜の夜だった。その後上昇。

Ws000010

  (予定)

12(月) OECD景気先行指数(19:00)、胡主席訪米

13(火)独 CPI、仏 CPI、経常収支

14(水)ユーロ圏鉱工業生産

15(木)ECB月例報告、ユーロ圏貿易収支

16(金)ユーロ圏CPI、EU27カ国財務相中央銀行総裁会議

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« タイバーツのチャートです | トップページ | 頑ななギリシア »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、下ヒゲから上昇ライン:

« タイバーツのチャートです | トップページ | 頑ななギリシア »