« 豪ドル円、元気なRBA、指標はイマイチ | トップページ | 南アランド円、原発拡大 »

2010年4月21日 (水)

今日は脇役のNZ円まで上昇

「今日は脇役NZ円まで上昇」

*昨日まで指標よく地道に頑張っていたが、今朝の1QのCPIが予想の+0.6%を下回った+0.4%となり66円台から65.39まで下落した。

*その後66に復活したのは豪ドルのおかげ、株高、資源高、米好決算 

*ただ雲に入らず反転。雲上限は64.57

ボリバンは63.77-67.40

*5日移動平均線は横ばいへ

*4月5日-7日の下降ラインもサポート

*昨日今日で上昇ラインができそうだ

Ws000063

(注文)

*売りは66.50から

*買いはあまりない、65.50で中

*損切りはない

Ws000064

(材料)

*3月サービス業業容指数 57.3(2月は53.7)は良かった

*指標はマチマチ

*REINZ住宅価格上がるも販売減少。NZテレコム格下げ。景況感指数良いが小売売上は悪化している。オークランドの住宅投資は強い

*4QGDPは予想通り前期比+0.8%となった。。

*ただ先週はIMFのNZドル25%過大評価発言で下げている(エコノミスト発言なのでそれほど重要視するものではないと思うが、これで対豪ドルで弱含んだ)

*政府中銀は常にNZ高を嫌う。穀物価格が安いので為替でカバーしたいといったところ

*4月30日金利決定

(予定)

19(月)NZ サービス業業況指数、
20(火)NZ 1QCPI、食品価格

21(水)IMF世界経済見通し
23(金)NZ クレジットカード消費、G-20、北京モーターショー


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、元気なRBA、指標はイマイチ | トップページ | 南アランド円、原発拡大 »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は脇役のNZ円まで上昇:

« 豪ドル円、元気なRBA、指標はイマイチ | トップページ | 南アランド円、原発拡大 »