« ポンド円、まもなく党首討論 | トップページ | NZ、来週金利、税制改革がカギ »

2010年4月22日 (木)

豪ドル円、上昇ライン下抜き、ただ4月安定

「豪ドル円、上昇ライン下抜き、ただ4月安定」

*新車販売減少。資源価格、株下落で売られている

*IMF豪の2010年の成長率見通し、2.5%→3.0%に上方修正、

先週同様87超えは厚い

*今年の高値は87.52

*昨日はWESTPAC先行指標が改善、久々にいい数字が出た

*ただRBAはそういうことではなくまだ金利正常化への利上げなので指標は関係がない。

*また雇用が強いとしているだけに利上げしても整合性がある。

(テク)

*19日-20日の上昇ラインを下抜いた。最近はこの繰り返し。

*日足、雲の上。雲は81.17

*ボリバンは82.70から88.52

*5日線は下げ

Ws000046

(注文)

*売りは87はけっこう厚い。現在の売りは86.20から

*買いは85.80

*損切りは売りが85.60、買いは86.50で中

Ws000047

(材料)

*インフレ期待指数上昇。他の指標は良くないWESTPAC消費者信頼感指数は前月比-1.0%、住宅ローン残高減少

*利上げ効果が出ている

*5月4日の政策金利決定まで間がある

(来週の予定)

23(金)豪 輸出入価格、G-20、北京モーターショー

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、まもなく党首討論 | トップページ | NZ、来週金利、税制改革がカギ »

為替10年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、上昇ライン下抜き、ただ4月安定:

« ポンド円、まもなく党首討論 | トップページ | NZ、来週金利、税制改革がカギ »