« 為替悠々104、世界の外貨準備 | トップページ | バーナンキ議長とボルカー再生議長の証言は »

2010年3月17日 (水)

夜はこれから

「夜はこれから」

*OPEC総会、欧州要人、バーナンキ議長、ボルカー再生議長など講演、会見証言多い

*米国議員人民元に関し中国を為替操作国としようとしているが、ドルが基軸の米国がそもそも為替操作国、基軸通貨をSDRにしてこそ平等。

20:00(米)  MBA住宅ローン申請指数 前週比 予N/A 前0.5%
21:30(米)  卸売物価指数(コア、食品・エネルギー除く)前月比 予0.1% 前0.3%
21:30(米)  卸売物価指数(PPI) 前月比(2月)予-0.2% 前1.4%
21:30(加)  卸売売上高 前月比(1月)予N/A 前0.7%

その他講演、会見多い

* OPEC総会、ブラジル中銀総裁講演

*ドラギFSB議長、ストロスカーンIMF専務理事、バルニエ欧州委員が欧州議会で証言、レーン委員財政赤字報告、バロ-ゾ委員長会見(ギリシア)、ファンロンパイEU大統領

2 ダラス連銀総裁講演「危機におけるユーロとドル」
3 バーナンキ議長、ボルカー経済再生諮問議長議会証言講演

 +++++今日の出来事+++++

8(日)  第三次産業活動指数(1月)予1.3% 前-0.9%
9 衆院 財務金融委員会、豪4Q住宅着工
12 黒田ADB総裁講演
13 参院 予算委員会
15 日銀総裁会見
18(英)  英中銀議事要旨 、失業保険申請件数(2月) 失業率(2月)
18(南ア)小売売上(1月)
19(EU)  建設支出 (1月)、ウェーバー独連銀総裁講演

講演=黒田ADB総裁、日銀総裁、ウェーバー独連銀総裁、
決算=ナイキ
外貨投資=ノルウェー地方金融公社ランド債、大和証券投資信託委託 成長国高金利債券ファンド

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 為替悠々104、世界の外貨準備 | トップページ | バーナンキ議長とボルカー再生議長の証言は »

為替10年3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 為替悠々104、世界の外貨準備 | トップページ | バーナンキ議長とボルカー再生議長の証言は »