« ユンケル議長 | トップページ | 先ずは数字、FOMC待ち、中国引き締め懸念 »

2010年3月16日 (火)

「日本人の忘れもの」大原一三 時事通信社

「日本人の忘れもの」大原一三 時事通信社

移りゆく世相の中で善きにつけ悪しきにつけ、心にいたく刻みつけられたことども、その時々の思いを書きつづったもの。

いまの世はひらひらと宙に舞う木の葉のように、まことに頼りなく、うっかり信ずるといつ足を救われるかわからないと、著者は語る。

「疲弊する日本」「解せないこども」「国家再生のために」「未来を占う」

著者は大蔵官僚を経て衆議院議員、その後農林水産大臣も務めた。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユンケル議長 | トップページ | 先ずは数字、FOMC待ち、中国引き締め懸念 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本人の忘れもの」大原一三 時事通信社:

« ユンケル議長 | トップページ | 先ずは数字、FOMC待ち、中国引き締め懸念 »