« 南アランド円、全会一致利下げ後下落 | トップページ | お知らせ »

2010年3月26日 (金)

「野村式FX速習ノート」野村雅道、日本実業出版社

「野村式FX速習ノート」野村雅道、日本実業出版社

*著者が現在、個人投資家として自ら実践しているのは「高金利通貨の長期投資+勝てる場面だけの短期トレード」という投資法。悠々とスワップポイントを得る一方で、ここぞという場面においてだけサクッと短期トレードをするのだからストレスがありません。本書では「個人投資家にはいまでもいちばんオススメ」だという長期投資を上手に行なうための要諦と「短期トレードにおいて勝てる場面」はどこかについて、その極意を伝授します。

☆儲けるために必要十分な内容に絞り込んでシンプルに解説

チャートや指標についていくら「知識」を得てもFXで勝つことはできません。本書では野村氏が長年の経験から会得した「これだけで十分」というポイントだけを「速習ノート」という切り口でコンパクトに解説。「長期投資+勝てる場面だけの短期トレード」で儲けるための具体的な手法について、必要十分な範囲でシンプルに整理するとともに、具体的な場面の事例を元にしたケーススタディを行なうことにより、初~中級者にやさしく手ほどきします。

*デイトレ

*需給、指標の見方

*P&Fなどテクニカル分析

*東京市場とNY市場の特徴など

|

« 南アランド円、全会一致利下げ後下落 | トップページ | お知らせ »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南アランド円、全会一致利下げ後下落 | トップページ | お知らせ »