« NZ円、下ヒゲもドル円の頭が重く、NZ円も伸び悩む | トップページ | 人生百年、私の工夫」日野原重明、幻冬舎 »

2010年3月24日 (水)

南アランド円、3月25日政策金利決定

「南アランド円、3月25日政策金利決定」   

(テク)

*日足では2月25日-3月3日の上昇ラインに沿っていたが、下抜けている。

*昨日は下ヒゲを出し踏ん張っているがドル円が重く伸び悩み

*雲の上に出たがそれ以降は横ばい

*ボリバン上限に跳ね返されている。現在は11.41-12.54

*5日線は上向きだがなだらかに

Ws000023 Ws000024

(材料)

*4Q家計消費良し

*3月25日が政策金利決定日 (据置予想)

*IMFはインフレターゲットの重要さを説く(ターゲット廃止論も出ている)

*1月小売売上が-1.7%であったが予想が-2.5%であったので好感

*昨日の1Q費者信頼感指数も4Qの6から15へ上伸した

*1月製造業生産は予想の+0.9より悪化の-0.6%

*1Q・BER企業信頼感指数は43.0と予想の32より強かった

*その他最近はいくつもの景気回復の兆しがでている

*1月PPI(前月比)は前回+0.7%予想:+0.6%を上回る+1.3%となった。CPIはやや低下していた。ただ重視されるのはCPIだろう。

*1月貿易収支は予想-25億ZARより悪化の-33億ZAR

*注目の4QGDPは予想の+2.6%を上回る3.2%へ。CPIは6.2%へ低下、PPIは上述通り予想を上回った 

4Q失業率は24.3%率、3Qより改善、南アなりの改善

*自動車生産、企業信頼感指数も改善

(注文)

*売りは12.40から大

*買いは12.10から大

*損切りは売りが12.0で中

Ws000025 

    (予定)

23日 4Q経常収支

24日 2月CPI

25日 政策金利

31日(水)貿易収支

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZ円、下ヒゲもドル円の頭が重く、NZ円も伸び悩む | トップページ | 人生百年、私の工夫」日野原重明、幻冬舎 »

為替10年3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南アランド円、3月25日政策金利決定:

« NZ円、下ヒゲもドル円の頭が重く、NZ円も伸び悩む | トップページ | 人生百年、私の工夫」日野原重明、幻冬舎 »