« なぜ、太らない? | トップページ | カナダと豪が米を抜き2位3位へ、米4位へ下がる »

2010年3月 2日 (火)

2005年の米国のリパトリは強烈だった

「2005年の米国のリパトリは強烈だった」

今年度の日本の前例では2005年の米国のHIAでのドル買い、ドルの米国還流は勢いがあった。それまでのドル売りの流れは止められた。日本のHIAはあまり感じられない。でも今年は円高なのででているのか

 2005年前後のドル円とユーロドルの年足

Ws000008_2 Ws000009

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« なぜ、太らない? | トップページ | カナダと豪が米を抜き2位3位へ、米4位へ下がる »

為替10年3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005年の米国のリパトリは強烈だった:

« なぜ、太らない? | トップページ | カナダと豪が米を抜き2位3位へ、米4位へ下がる »