« アジア資源、原油上げ、他は小動き | トップページ | 上海大人しいスタート »

2010年2月22日 (月)

ドル円、野村 VS カブセ&ボリバン連合

「ドル円、野村 VS カブセ&ボリバン連合」

*今週は外貨投信の設定が多い。代表は野村証券のエマージング債券投信

*これにカブセ線と今日は91.86が上限のボリバンがと対抗

*原油高で対資源国通貨で円売りが出ている

*注文は大人しい 

売りは92.0で大

買いは91.60以下で中

*損切りは小さいが91.50で売りが小

 こういうときは売ったり買ったりして場味を確かめるのだが、銀行ならともかく個人はそれほど無駄玉は打てない

Ws000038

Ws000039

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« アジア資源、原油上げ、他は小動き | トップページ | 上海大人しいスタート »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、野村 VS カブセ&ボリバン連合:

« アジア資源、原油上げ、他は小動き | トップページ | 上海大人しいスタート »