« 米・新規失業保険申請件数 | トップページ | ユーロ円、ギリシア問題、債券好感、為替悲観、明日GDP »

2010年2月11日 (木)

ドル円、朝と状況変わる

「ドル円、朝と状況変わる」

Ws000049

*今日は豪ドルの爆発(雇用改善)で始まった。今も資源円は陽線、ドル円や欧州円は陰線。ドル円90、ユーロ円124、豪ドル円80、NZドル円63、カナダ円85で日本の個人の売りが出たようだ(投稿済み)

*ギリシア落着でファンダメンタルズが合戦となるが米国失業保険改善で一旦ドル高へ

*今夜は30年債入札、金利上昇の中、消化できるか

***

*引き続き先週木曜の大陰線に短いローソク足を孕んでいる。今日で5 人目、いや5日目

*コツコツドスーンだけ気をつけたい。

*雲の中での上昇ライン

*今日もこのレベルで終われば5日線が上向く

*ボリバンは92.23-88.67

*一目の雲は89.10-91.16

(注文)

*売りやや厚くなってきた。89.90より

*買いは89.50以下

*損切りは朝の買いなくなり、売りで89.70から

Ws000050 Ws000051

(予定)

12(金) 消費者態度指数、オプションSQ、投信概況

(決算)

11(木)ペプシコ
12(金)損保ジャパン、東京海上、昭和シェル、楽天

(講演)

12(金)ノボトニー・オーストリア中銀総裁

(外貨投資)

11(木)米 30年債
12(金)投信概況

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 米・新規失業保険申請件数 | トップページ | ユーロ円、ギリシア問題、債券好感、為替悲観、明日GDP »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、朝と状況変わる:

« 米・新規失業保険申請件数 | トップページ | ユーロ円、ギリシア問題、債券好感、為替悲観、明日GDP »