« NZドル円、イングリッシュ財務相NZ高懸念 | トップページ | ランド円、2月5日の上昇ラインまで下げる »

2010年2月11日 (木)

バーナンキ議長、利上げ示唆内容

「バーナンキ議長、利上げ示唆内容」

○FRBはいずれは政策を引き締める必要がある○準備預金金利の引き上げは引き締め効果を与える○
FRBは当面、準備預金の付利を目安にする可能性○FRBは「遠くない将来」公定歩合引き上げ選択も○
公定歩合の変更は小幅にとどまる見通し○公定歩合の変更も政策見通しのシフト変更示唆せず○政策
見通しは1月FOMCから変わっていない。

セントラル短資FX

|

« NZドル円、イングリッシュ財務相NZ高懸念 | トップページ | ランド円、2月5日の上昇ラインまで下げる »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NZドル円、イングリッシュ財務相NZ高懸念 | トップページ | ランド円、2月5日の上昇ラインまで下げる »