« NZ円、バ議長の低金利持続でリスク選好 | トップページ | ランド円、CPI低下で売られるもバ議長発言で戻す »

2010年2月25日 (木)

休まざるもの働くべからず、「しなやかなフランス人」磯村尚徳、毎日新聞

「しなやかなフランス人」磯村尚徳、毎日新聞

*さっきBBCでフランスの公務員は年間100日程度しか働かないとか言っていた

*磯村さんのこの著の章に「休まざるもの働くべからず」というのがあった

*磯村さんがフランス勤務を終えてNHKのキャスターをやった時に2週間休暇をとったら散々批判されたそうだ

*フランスでは認められた2週間休暇を取らなければスト破りの犯罪行為だと思われるそうだ

*日本人は自分を「余人を持って代え難しという思い入れ」が強すぎるという。

*磯村さんは労働密度はフランス人のほうが高いという。集中主義ということだ。私も仏系にいたがそうでもなかったようだ。労働密度は日本人と同じくらいで休暇は日本人の3倍以上とるという感じであった

*いつもバカンスをとっているようでもあった

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZ円、バ議長の低金利持続でリスク選好 | トップページ | ランド円、CPI低下で売られるもバ議長発言で戻す »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休まざるもの働くべからず、「しなやかなフランス人」磯村尚徳、毎日新聞:

« NZ円、バ議長の低金利持続でリスク選好 | トップページ | ランド円、CPI低下で売られるもバ議長発言で戻す »