« ポンド円、上昇ラインがサポート | トップページ | NZ円、第一次雲トライは跳ね返される »

2010年2月19日 (金)

豪ドル円、今日は金とカブセ(対ドル)に揺れる

「豪ドル円、今日は金とカブセ(対ドル)に揺れる」

*NY前までは豪ドルドルのカブセでの下げもあり下落していたが、フィラデルフィア連銀景況指数の改善と金価格の戻しで、豪ドル円も下ヒゲを出して戻している

(材料)

*明日はRBA総裁議会証言

*朝はIMFの金売却報道で売られたが金は現在アジアでの下げを縮小している

*豪株価も反落した

*RBA議事録は異常な緩和政策から正常に戻った(すなわち景気指標を見ていくということ、昨年は何が何でも正常化で3カ月連続利上げ、もうそんなことはしないということだろう)

*ただ景気指標は依然好調で利上げ余地はあり、ただ毎月はしない(年3回程度?で4.5%へ)

*3月2日が次回政策金利決定日

Ws000020 Ws000021

(テク)

*急な上昇ライン2月16日-17日は下抜いた。2月9日-12日と2月5日-9日の上昇ラインはまだサポートしている

*5日線上向き

*ボリバン下限から反発して中位以上、雲の中に

*1月14日-21日の下降ラインを上抜く

Ws000022 

注文)

*現在売りは82以上厚い

*買いは、今急騰したばかりでない

*損切りは売り買い小さい

(予定)

19(金)RBA総裁議会証言

24(水)景気先行指数

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、上昇ラインがサポート | トップページ | NZ円、第一次雲トライは跳ね返される »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンド円、上昇ラインがサポート | トップページ | NZ円、第一次雲トライは跳ね返される »