« 外資系動向、豪NZ株スタート | トップページ | 豪 小売売上と住宅建設許可発表 »

2010年2月 4日 (木)

ドル円、雲に沿いながら

「ドル円、雲に沿いながら」

Ws000032

注文)

*売りは91.05から91.0には意外とはいっていない

*買いは90.70の大から

*損切り売りは90.80の中、損切りの買いは91.30の小

Ws000033

(テク)

*じわじわと一目の雲に沿って反発しているが大人しい

*日足ではボリバン下限&雲上限にから小戻しで反発。一目均衡表の雲は右肩上がり、89.500あたりが今夜の雲の上限

*5日線は先週金曜に反転上昇

*1月8日-14日の下降ラインが基本。一旦上抜いてまたこのラインへトライしたが跳ね返され27日ー29日の上昇ラインができる

*1月8日ー21日の下降ラインも上抜けた

*ボリバン下限は89.0

(材料)

*今週も終番、米国指標はいいものが続く、チャレンジャーチ人員削減数、ADP雇用者数も改善し金曜の雇用統計に繋がる

*日本企業収益も昨年からは好転、リパトリは出てくる。ただトヨタなどのリコールにも注目

*外貨投信は月末の野村投信に注意

*本日2月4日は石川議員拘留期限。小沢幹事長は不起訴のようだ。

*中国製造業PMIが予想より低下したがまだ良いだろう。

(予定)

5(金)日 景気動向指数、米 雇用統計、G-7

(決算)

4(木)三越伊勢丹、オリエンタルランド、日立、ソニー、三菱重工、トヨタ、富士重工、ニコン、オリックス

5(金)国際帝石、パナソニック、マツダ、スズキ、NTT

(講演)

4(木)中村日銀委員講演
5(金)G-7(カナダ、イカルウィット)

(外貨投資)

3(水)
4(木)フォルティス・アセットマネジメント ヘッジファンド・リターン、 野村AM ブラジル・インフラ関連株投信、 野村AMブラジル・インフラ関連株投信

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外資系動向、豪NZ株スタート | トップページ | 豪 小売売上と住宅建設許可発表 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外資系動向、豪NZ株スタート | トップページ | 豪 小売売上と住宅建設許可発表 »