« ランド円、株連騰で27000のせ | トップページ | 先ずは数字、ドル高資源安 »

2010年2月18日 (木)

観光コースでないアフリカ大陸西海岸、桃井和馬、高文研

「観光コースでないアフリカ大陸西海岸」桃井和馬、高文研

*チュニジア、モロッコ、モーリタニア、ギニア、シエラレオネ、コートジボワール、サントメプリンシペ、アンゴラ、ナミビアそして南アフリカ

*著者は飢えた武装兵士にたかられたこと、空港の暗い部屋で監禁されたこと、小麦粉のような砂が気力も体力も奪い続けた砂漠の旅、熱帯雨林では全身の汗線が破壊されたように汗が吹き出し全身が熱帯アリにかまれたことを語っている

*自然死がないアフリカにおいて混乱した社会表層の背後に横たわる何倍もの規模で広がる自然の力の実相を理解できるようになったという。

*毎日容赦なくいくつもの障害を用意してくる旅。そこには覚悟がいるという。正面から現実を受け止めしたたかに生き延びる覚悟、その覚悟を支えるのが人と人とのつながりであるという

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ランド円、株連騰で27000のせ | トップページ | 先ずは数字、ドル高資源安 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光コースでないアフリカ大陸西海岸、桃井和馬、高文研:

« ランド円、株連騰で27000のせ | トップページ | 先ずは数字、ドル高資源安 »