« 来週米債810億ドル入札で金利上昇 | トップページ | ECB理事会見通し »

2010年2月 4日 (木)

英中銀政策金利見通し

「英中銀政策金利見通し」

*4QGDPは予想の前期比+0.4%より低い+0.1%になったことから0.5%の政策策金利及び資産買い入れプログラム(2000億ポンド)の現状維持が予想されている

*ただセンタンス英中銀委員のように「ポンド安がインフレを起こす可能性があるならば、政策を変更する必要がある」と発言するものもあり出口戦略への示唆があるかどうかチェックしたい。

*12月に発表されたCPIは予想を上回っていた。量的緩和は今月で打ち切られる予定。利上げ予想は今年の4Qになる見方が強い

*政府ではダ-リング財務相がGDP不冴えで景気刺激策継続を主張している。

*春に総選挙あり

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 来週米債810億ドル入札で金利上昇 | トップページ | ECB理事会見通し »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英中銀政策金利見通し:

« 来週米債810億ドル入札で金利上昇 | トップページ | ECB理事会見通し »