« 横浜からのお知らせ | トップページ | ドルスイス5分足、引き続きスイス中銀注意 »

2010年2月 5日 (金)

中国外交部の正論

「中国外交部の正論」

*人民元の水準、米国の対中貿易赤字の主因ではない
*人民元の水準は妥当

*中国は意図的に対米貿易黒字を追求してはいない

すべて中国が正論

外交部=外務省 外為率合理均衡とか書いてある。ああ

中国語スラスラ読みたい。スラスラ食べてばっかり

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 横浜からのお知らせ | トップページ | ドルスイス5分足、引き続きスイス中銀注意 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国外交部の正論:

« 横浜からのお知らせ | トップページ | ドルスイス5分足、引き続きスイス中銀注意 »