« 上海大人しいスタート | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »

2010年2月22日 (月)

豪の焦点は水曜の賃金、建設工事

「豪の焦点は水曜の賃金、建設工事」

*シドニー紙によると利上げ前に注目すべきは今週水曜に発表される4Q賃金コスト指数(24日午前9時半発表)となっている

*予想は前期比+0.8%で、3Qは+0.7%であった。週間最低賃金が543.78豪ドルに抑えられているので落ち着いているようだ。ただ雇用がひっ迫してきたので2010年は賃金上昇が加速すると予想されている

*公共建設工事受注も24日(水)に発表される前期比+2%の予想だ。学校建設と言う政策で浮上する見込み

*その他の予定は以下の通り

(予定)

23(火)豪中銀副総裁講演

24(水)景気先行指数、賃金指数、公共建設

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 上海大人しいスタート | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪の焦点は水曜の賃金、建設工事:

« 上海大人しいスタート | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »