« 米・2月ミシガン大学消費者信頼感指数 | トップページ | ランド円、チャックを上げろ、ズマ大統領に最後のチャンス »

2010年2月13日 (土)

NZドル円、 小売売上冴えず、住宅弱い

「NZドル円、 小売売上冴えず、住宅弱い」

Ws000015

*豪に連れ上昇、豪につれ下落

*1月企業信頼感は52.0で12月の53.0より低下

*昨日はイングリッシュ財務相がNZ高を懸念した

NZ国内においてはNZ4QCPIが低下、4Q失業率が予想より上昇した。また今朝発表されたNZ12月小売、住宅価格とも弱かった。NZ12月小売売上高指数(前月比)は予想の+0.6%より悪化して+0.0%となった。1REINZ住宅価格指数は3201.8となり12月の3253.4から低下した。 今週は外部要因の強さで対ドルで0.70台にのせたが、国内要因で再び0.70台を割っている。

+++

*ボリバン下限絡みからやや浮上、雲に届かず

*5日線は上向き

*2月5日-9日の上昇ラインはまだ生きているも引けるかも

Ws000016

(注文)

*買いは62.0と61.50で中

*売りや損切りは小だけ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 米・2月ミシガン大学消費者信頼感指数 | トップページ | ランド円、チャックを上げろ、ズマ大統領に最後のチャンス »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米・2月ミシガン大学消費者信頼感指数 | トップページ | ランド円、チャックを上げろ、ズマ大統領に最後のチャンス »