« 豪ドル円、下げ一服2日目でも上がらず | トップページ | ランド円、ズマ大統領不信任も、マンデラ記念日前になんたることか »

2010年2月 9日 (火)

NZ円、急激な下降ラインの外へ

「NZ円、急激な下降ラインの外へ」

Ws000053 Ws000054

*ボリバン下限絡みから若干浮上

*5日線下降中

*2月1日-3日の上昇ライン下抜け、4日-5日の急な下降ラインがあるがこの外に出た

Ws000055

(注文)

*注文殆どない

*売りが62.0

*買いが61.10-00

(材料)

*中銀総裁は本日今年半ばの利上げ見通し変更なしと発言

*引き続き外部要因が相場に影響する、欧州債務、資源価格、米中などの株価

政策金利は据え置かれ、また前回同様に利上げは2010年半ばになる見通しをNZ中銀は示した。

イングリッシュ財務相は「景気回復は近いうちにかなりまばらになる」、「失業率は転換点に近い」「経済は予想以上の速さで持ち直している」と順調な回復が続いていることを強調している。

 キー首相はマニフェストの減税の施行や2025年までに豪経済に追いつくプロジェクトを表明した。少し元気が出ている。

 今回の予想より悪化した失業率についてもエコノミストは昨年4Qが失業率悪化のピークであり、2010年の利上げ見通しを変えていない。こういうことも考慮して少し先の6月をメドにした利上げ見通しをだしていたという。金利先物市場ではまだ6月の0.25%から0.5%の利上げを織り込んでいる。来週は小売売上の発表がある。

(予定)

9(火)豪 NAB企業信頼感指数

10(水)NZ クレジットカード消費、豪 住宅ローン、WESTPAC消費者信頼感、

11(木)NZ 企業信頼感、食品価格、豪 CPI期待、雇用統計

12(金)NZ REINZ住宅価格、小売売上

*昨秋は失業率のピークは7.5%といっていたので7.3%は想定内だが市場はそんなことは覚えていない

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、下げ一服2日目でも上がらず | トップページ | ランド円、ズマ大統領不信任も、マンデラ記念日前になんたることか »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ円、急激な下降ラインの外へ:

« 豪ドル円、下げ一服2日目でも上がらず | トップページ | ランド円、ズマ大統領不信任も、マンデラ記念日前になんたることか »