« 5日線の向きだけでも悪いようにはしない | トップページ | 為替悠々60、当局に想像力、創造力は必要か »

2010年2月12日 (金)

NZの郵貯はこうなった

「NZの郵貯はこうなった」

*1987年にロンギ労働党内閣によって郵政は郵便、貯金、通信の3部門に分割され公社化された

*累積赤字圧縮のために何百という郵便局が廃止された。田舎の住民は大きな町まで足を運ばないといけなくなった

*一方都会ではポストショップと呼ばれる公社直営の郵便業務を委託されている書店、文房具店でサービスを受けることが出来るようになったので不便ではなかった

*貯金事業はNZ銀行に買収されたが、同銀行も含め国内銀行が殆ど外資系となった。国民の不満が高まりNZ人んおための「キ-ウィ銀行」が政府企業として設立された

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 5日線の向きだけでも悪いようにはしない | トップページ | 為替悠々60、当局に想像力、創造力は必要か »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZの郵貯はこうなった:

« 5日線の向きだけでも悪いようにはしない | トップページ | 為替悠々60、当局に想像力、創造力は必要か »