« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

ドル円注文、材料、予定

「ドル円注文、材料、予定」

(材料)

*焦点はリパトリと先週末のクロス円の戻りが続くかどうか。リパトリが出ないと日本企業と銀行と取引を手控える

*中国がアメとムチをどう使い分けるか

*1月、2月と円高に振れる。輸出増加が一因

*今週は雇用統計と法人企業統計で景気動向を探るが景気が持ち直した分は株安で相殺されている

*2月末の輸出ははげ落ちる。明日テクニカルを書きたいが2月月足の上ヒゲの長い足は売り圧力

*リパトリが月初から出るかあるいは、31日の年度末で一括決済か

*外貨投資は投信の設定多かったがお金は12月ほど集まってないようだ。2月の結果は3月下旬に発表される

*小沢幹事長辞任問題も出ているが。いつものように日本の政治は為替には影響なしか

Ws000000

(注文)

*売りなし

*買いは88.80、88.70で小、88.50で中

*損切りはまだ88.50で中にあり

(今週の予定)

1(月)日 2月新車販売、中国製造業PMI

2(火)日 雇用統計、家計調査、マネタリーベース

4(木)日 法人企業統計、対内対外証券売買

5(金)中 全人代、日 外貨準備、米 雇用統計

(外貨投資)

1(月)デンマーク地方金融公庫豪ドル債、
5(金)大和証券投資信託委託 モルガン・スタンレー新興4カ国不動産関連F 
    フォルティス・アセットマネジメント アジア&資源国債券ファンド
    トヨタアセットマネジメント トヨタアセット 可変型バランスファンド「愛称:逆転ファンド」

(講演など)

1(月)小沢幹事長定例会見、ボルカー経済回復諮問議長講演、
2(火)トヨタ公聴会
4(木)日銀野田委員

(決算)

2(火)伊藤園

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の決算

「今週の決算」

*HSBCに注目、英銀ではバークレーズが大幅黒字、ロイズ、RBSは赤字で明暗を分けた

   さてHSBCは。英以外は金融機関の収益は改善している

1(月)HSBC、
2(火)伊藤園、
3(水)
4(木)コストコ
5(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年間通貨チェンジ、豪加健闘

「年間通貨チェンジ、豪加健闘」

*円全面高、昨年最下位からトップへ、ただ株安の犠牲あり

*ドルも円に次ぎ強いがカナダ、豪ドルに肉薄される

*ポンド、ユーロの欧州勢弱い

*資源国でもランド、NZは弱く、スイスに抜かれている

  12月31日 2月26日 変化率%
ドル円 93.3 88.96 -4.34 -4.65
ユーロ円 133.3 121.26 -12.04 -9.03
ポンド円 150.26 135.52 -14.74 -9.81
カナダ円 88.4 84.55 -3.85 -4.36
豪ドル円 83.4 79.63 -3.77 -4.52
NZドル円 67.35 62.09 -5.26 -7.81
スイス円 89.85 82.85 -7.00 -7.79
ランド円 12.55 11.48 -1.07 -8.53
 
  12月31日 2月26日   変化率%
ユーロドル 1.4311 1.363 -0.0681 -4.76
ポンドドル 1.6157 1.5233 -0.0924 -5.72
ドルスイス 1.0353 1.073 0.0377 3.64
ドルカナダ 1.0508 1.0513 0.0005 0.05
豪ドルドル 0.898 0.8951 -0.0029 -0.32
NZドルドル 0.7254 0.6978 -0.0276 -3.80
ドルランド 7.4226 7.7491 0.3265 4.40
 
  12月31日 2月26日   変化率%
ユーロポンド 0.8857 0.8945 0.0088 0.99
ユーロスイス 1.4822 1.4628 -0.0194 -1.31
豪ドルNZドル 1.237 1.2819 0.0449 3.63

| | コメント (0)

年間チェンジ、株債券資源

「年間チェンジ、株債券資源」

*ドルインデックスではドル上昇

*米10年債金利低下

*株は全面安、中国(引き締め)、独(ギリシア問題)弱い。日本も円高では株は下落

*穀物下落、パラジウム、プラチナ強い、銀下落

*フォード大幅高、グーグル大幅安、トヨタリコールと中国検閲問題。ボーイングも高い

2009年
  12月31日 2月26日
原油 79.63 79.66 0.03 0.04
1,096.70 1117.10 20.40 1.86
CRB 283.38 274.77 -8.61 -3.04
ドルINDEX 77.86 80.35 2.49 3.20
コーン 414.50 389.00 -25.50 -6.15
大豆 1,048.50 961.00 -87.50 -8.35
16.91 16.52 -0.39 -2.30
パラジウム 403.00 427.00 24.00 5.96
プラチナ 1,466.00 1537.00 71.00 4.84
         
JGB 1.29 1.30 0.02 1.17
         
米10年債金利 3.84 3.62 -0.23 -5.87
米30年債金利 4.63 4.56 -0.07 -1.56
米株個別        
フォード 10.00 11.74 1.74 17.40
グーグル 619.98 526.80 -93.18 -15.03
シティ 3.31 3.40 0.09 2.72
VISA 87.46 85.28 -2.18 -2.49
ボーイング 54.13 63.16 9.03 16.68
NYDJ 10,428.50 10325.30 -103.20 -0.99
ナスダック 2,269.15 2238.26 -30.89 -1.36
上海総合 3,277.14 3051.94 -225.20 -6.87
FTSE 5,412.88 5354.52 -58.36 -1.08
DAX 5,957.43 5598.46 -358.97 -6.03
日経 10,546.44 10126.03 -420.41 -3.99

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の講演、ボルカー御大登場、金利決定前に豪中銀総裁あり

「今週の講演、ボルカー御大登場、金利決定前に豪中銀総裁あり」

*ボルカー御大登場、米連銀総裁達講演多し、金利決定前に豪中銀総裁あり

1(月)スティーブンス豪中銀総裁、小沢幹事長定例会見、シュタルク理事、リッチモンド連銀総裁、ボルカー経済回復諮問議長講演、
2(火)ミネアポリス連銀総裁、トヨタ公聴会
3(水)ボストン連銀総裁、アトランタ連銀総裁、
4(木)日銀野田委員、トリシェ総裁会見、シカゴ連銀総裁、セントルイス連銀総裁
5(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月間為替、カナダ最強、ポンド最弱

「月間為替、カナダ最強、ポンド最弱」

*月間ではほぼ円高だが、対カナダでは円安、五輪のカナダ健闘

*豪ドルも頑張るがカナダや円に及ばず

*資源国でもランド、NZ弱し、ポンドほどではないが。

*ポンド2月最弱、カナダ最強

  1月29日 2月26日 変化率%
ドル円 90.26 88.96 -1.30 -1.44
ユーロ円 125.12 121.26 -3.86 -3.09
ポンド円 144.27 135.52 -8.75 -6.07
カナダ円 84.29 84.55 0.26 0.31
豪ドル円 79.77 79.63 -0.14 -0.18
NZドル円 63.28 62.09 -1.19 -1.88
スイス円 85.08 82.85 -2.23 -2.62
ランド円 11.83 11.48 -0.35 -2.96
 
  1月29日 2月26日 変化率%
ユーロドル 1.3862 1.363 -0.0232 -1.67
ポンドドル 1.5986 1.5233 -0.0753 -4.71
ドルスイス 1.0605 1.073 0.0125 1.18
ドルカナダ 1.0701 1.0513 -0.0188 -1.76
豪ドルドル 0.8835 0.8951 0.0116 1.31
NZドルドル 0.7006 0.6978 -0.0028 -0.40
ドルランド 7.6298 7.7491 0.1193 1.56
 
  1月29日 2月26日 変化率%
ユーロポンド 0.8669 0.8945 0.0276 3.18
ユーロスイス 1.4702 1.4628 -0.0074 -0.50
豪ドルNZドル 1.26 1.2819 0.0219 1.74

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月間チェンジ、円高なら株安、株債券資源

「月間チェンジ、円高なら株安、株債券資源」

*原油高い、中東情勢不安あり

*穀物も高い。米国大雪で。

*日本国債利回り低下、米国債利回り上昇

*フォード強い(トヨタのリコール)

*日経と独DAXが下げ、他国は上昇

  1月29日 2月26日
原油 72.89 79.66 6.77 9.29
1083.80 1117.10 33.30 3.07
CRB 265.59 274.77 9.18 3.46
ドルINDEX 79.48 80.35 0.88 1.10
コーン 356.50 389.00 32.50 9.12
大豆 914.00 961.00 47.00 5.14
16.23 16.52 0.30 1.82
パラジウム 412.00 427.00 15.00 3.64
プラチナ 1498.00 1537.00 39.00 2.60
         
JGB 1.32 1.30 -0.01 -1.14
         
米10年債金利 3.59 3.62 0.03 0.70
米30年債金利 4.49 4.56 0.07 1.53
米株個別        
フォード 10.84 11.74 0.90 8.30
グーグル 529.94 526.80 -3.14 -0.59
シティ 3.32 3.40 0.08 2.41
VISA 82.03 85.28 3.25 3.96
ボーイング 60.60 63.16 2.56 4.22
NYDJ 10067.33 10325.30 257.97 2.56
ナスダック 2147.35 2238.26 90.91 4.23
上海総合 2989.29 3051.94 62.65 2.10
FTSE 5188.52 5354.52 166.00 3.20
DAX 5608.79 5598.46 -10.33 -0.18
日経 10198.04 10126.03 -72.01 -0.71

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の外貨投資

「今週の外貨投資」

*2月末は設定多くも力強さなし

*月初は設定少ない

1(月)デンマーク地方金融公庫豪ドル債、
2(火)
3(水)
4(木)
5(金)大和証券投資信託委託 モルガン・スタンレー新興4カ国不動産関連F 
    フォルティス・アセットマネジメント アジア&資源国債券ファンド
    トヨタアセットマネジメント トヨタアセット 可変型バランスファンド「愛称:逆転ファンド」

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週間チェンジ通貨編

「週間チェンジ通貨編」

*2月半ばまで上昇したドル円、クロス円が全面の円高へ、リパトリはなかったが月末の輸出が円高へ。外貨投信設定多くも集客冴えずか

*ポンドドルは2週連続陰線、インフレ下方修正、銀行決算悪化、追加緩和示唆

*ユーロとスイスはドル安、資源国はドル高推移

  2月19日 2月26日 変化率%
ドル円 91.5 88.96 -2.54 -2.78
ユーロ円 124.56 121.26 -3.30 -2.65
ポンド円 141.57 135.52 -6.05 -4.27
カナダ円 88.02 84.55 -3.47 -3.94
豪ドル円 82.23 79.63 -2.60 -3.16
NZドル円 63.97 62.09 -1.88 -2.94
スイス円 85.04 82.85 -2.19 -2.58
ランド円 11.92 11.48 -0.44 -3.69
 
  2月19日 2月26日 変化率%
ユーロドル 1.361 1.363 0.0020 0.15
ポンドドル 1.5469 1.5233 -0.0236 -1.53
ドルスイス 1.0753 1.073 -0.0023 -0.21
ドルカナダ 1.0388 1.0513 0.0125 1.20
豪ドルドル 0.8987 0.8951 -0.0036 -0.40
NZドルドル 0.6989 0.6978 -0.0011 -0.16
ドルランド 7.6762 7.7491 0.0729 0.95
 
  2月19日 2月26日 変化率%
ユーロポンド 0.8796 0.8945 0.0149 1.69
ユーロスイス 1.464 1.4628 -0.0012 -0.08
豪ドルNZドル 1.2845 1.2819 -0.0026 -0.20

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週間チェンジ株債券資源

「週間チェンジ株債券資源」

*日米金利は大きく低下、米住宅弱い(新築、中古、ケースシラー)

*春節明け上海上昇、今週は製造業PMIと全人代

*独株はギリシアで揺れるも週末上昇

*個別ではフォード上昇(トヨタ?)、グーグル下落(依然中国の影響?)

*銀上昇パラジウム下げ

*コーン大幅下げ

  2月19日 2月26日
原油 79.81 79.66 -0.15 -0.19
1122.10 1117.10 -5.00 -0.45
CRB 277.80 274.77 -3.03 -1.09
ドルINDEX 80.55 80.35 -0.19 -0.24
コーン 371.50 389.00 17.50 4.71
大豆 954.50 961.00 6.50 0.68
16.33 16.52 0.20 1.20
パラジウム 434.00 427.00 -7.00 -1.61
プラチナ 1528.00 1537.00 9.00 0.59
         
JGB 1.33 1.30 -0.03 -2.26
         
米10年債金利 3.78 3.62 -0.16 -4.20
米30年債金利 4.71 4.56 -0.15 -3.15
米株個別        
フォード 11.29 11.74 0.45 3.99
グーグル 540.76 526.80 -13.96 -2.58
シティ 3.42 3.40 -0.02 -0.58
VISA 86.81 85.28 -1.53 -1.76
ボーイング 63.59 63.16 -0.43 -0.68
NYDJ 10402.35 10325.30 -77.05 -0.74
ナスダック 2243.87 2238.26 -5.61 -0.25
上海総合 3018.13 3051.94 33.81 1.12
FTSE 5358.17 5354.52 -3.65 -0.07
DAX 5722.05 5598.46 -123.59 -2.16
日経 10123.58 10126.03 2.45 0.02

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先ずは為替、日々

「先ずは為替、日々」

*大きく動いたペアなし

*資源強いがランドはイマイチ

*ユーロポンド強い

*欧州通貨も独のギリシア救済観測で後半上昇

  2月25日 2月26日 変化率%
ドル円 89.04 88.96 -0.08 -0.09
ユーロ円 120.66 121.26 0.60 0.50
ポンド円 135.9 135.52 -0.38 -0.28
カナダ円 83.94 84.55 0.61 0.73
豪ドル円 79.08 79.63 0.55 0.70
NZドル円 61.56 62.09 0.53 0.86
スイス円 82.43 82.85 0.42 0.51
ランド円 11.46 11.48 0.02 0.17
 
  2月25日 2月26日 変化率%
ユーロドル 1.3546 1.363 0.0084 0.62
ポンドドル 1.5261 1.5233 -0.0028 -0.18
ドルスイス 1.0798 1.073 -0.0068 -0.63
ドルカナダ 1.0604 1.0513 -0.0091 -0.86
豪ドルドル 0.8882 0.8951 0.0069 0.78
NZドルドル 0.6913 0.6978 0.0065 0.94
ドルランド 7.7696 7.7491 -0.0205 -0.26
  2月25日 2月26日 変化率%
ユーロポンド 0.8874 0.8945 0.0071 0.80
ユーロスイス 1.4629 1.4628 -0.0001 -0.01
豪ドルNZドル 1.2831 1.2819 -0.0012 -0.09

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の焦点、米雇用、4中銀金利、中国全人代PMI、日 法人企業統計

「今週の焦点、米雇用、4中銀金利、中国全人代PMI、日 法人企業統計」

1(月)日 2月新車販売、豪 4Q経常収支、中国製造業PMI、ユーロ圏製造業PMI確報、英 製造業PMI、独輸入物価指数、スイスSVME購買部協会指数、ユーロ圏失業率、米 個人所得支出、PCEコアデフレーター加 4QGDP、鉱工業製品価格、米ISM製造業指数、建設支出

2(火)日 雇用統計、家計調査、マネタリーベース、豪 住宅建設許可、小売売上豪中銀政策金利、スイス4QGDPユーロ圏CPI、PPI、加中銀政策金利ベージュブック

3(水)英 消費者信頼感指数、豪 4QGDP、ユーロ圏サービス業PMI確報、英 サービス業PMI、ユーロ圏高小売売上、米 ADP雇用者数、チャレンジャー社人員削減数、ISM非製造業景況指数、MBA住宅申請件数

4(木)日 法人企業統計、対内対外証券売買、豪 貿易収支、仏 失業率、香港 小売売上、ユーロ圏4QGDP確報中銀 政策金利、ECB理事会、加 住宅建設許可、トリシェ総裁会見米 失業保険、加 Ivey購買部協会指数、米 製造業受注、中古住宅販売

5(金)中 全人代、日 外貨準備、英 PPI、独 製造業受注、OECD景気先行指数、米 雇用統計、消費者信用残高

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

先ずは数字、欧州株強い、米住宅3指標弱く、新築、中古、ケースシラー、資源は上昇

「先ずは数字、、欧州株強い、米住宅3指標弱く、新築、中古、ケースシラー、資源も上昇」

米株=4QGDP上方修正、シカゴPMIが強かったが、中古住宅販売が弱く上昇も限られた

中国株=木曜は温首相の「家電下郷」などの景気対策継続発言で買われたが金曜は銀行に自己資本比率の引き上げを要求する観測で売られる。アメトとムチを使い分けているh

米債券=ケースシラー住宅価格に続き中古住宅販売も悪化し債券買われ利回り低下

原油=金中心の貴金属買われ80ドルのせとなるも米中古住宅販売減少で上げ幅縮小

貴金属=ドル安推移で貴金属全般買われる。中国の金購入観測も好感

穀物=他商品の上昇、ドル安で大豆、コーンともに上昇

  2月25日 2月26日
原油 78.17 79.66 1.49 1.91
1108.50 1117.10 8.60 0.78
CRB 270.87 274.77 3.90 1.44
ドルINDEX 80.73 80.35 -0.38 -0.47
コーン 383.25 389.00 5.75 1.50
大豆 946.50 961.00 14.50 1.53
16.12 16.52 0.40 2.49
パラジウム 417.00 427.00 10.00 2.40
プラチナ 1529.00 1537.00 8.00 0.52
         
JGB 1.30 1.30 0.00 0.00
         
米10年債金利 3.63 3.62 -0.02 -0.46
米30年債金利 4.58 4.56 -0.02 -0.40
米株個別        
フォード 11.78 11.74 -0.04 -0.34
グーグル 526.43 526.80 0.37 0.07
シティ 3.39 3.40 0.01 0.29
VISA 85.23 85.28 0.05 0.06
ボーイング 62.87 63.16 0.29 0.46
NYDJ 10321.03 10325.30 4.27 0.04
ナスダック 2234.22 2238.26 4.04 0.18
上海総合 3060.62 3051.94 -8.67 -0.28
FTSE 5278.22 5354.52 76.30 1.45
DAX 5532.33 5598.46 66.13 1.20
日経 10101.96 10126.03 24.07 0.24

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

「スローライフ、緩急自在のすすめ」筑紫哲也、岩波新書

「スローライフ、緩急自在のすすめ」筑紫哲也、岩波新書

*IT革命の進行の下で、いま暮らしと仕事のあらゆる領域でスピードや効率を求める勢いが加速している。だが他方でその潮流への根本的な懐疑も確実に広がっている

*秒に追われるニュースキャスターならではの痛切な問題意識にたって「スロ-」に生きることの意味と可能性を全国各地の食生活、教育、旅などの実例から考える

TV局って結構為替のディーリングルームと似ている。いろいろスケジュールがあって秒単位で進んでいって時々トラブル、サプライズが起きる。そこから逃れたくなる

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円、19日からの下降ラインを上ぬくか

ランド円、19日からの下降ラインを上ぬくか」

南ア・月PPI(前月比)は前回:+0.7%予想:+0.6%を上回る+1.3%となった。CPIはやや低下していた。ただ重視されるのはCPIだろう。

*1月貿易収支は予想-25億ZAR寄り悪化の-33億ZAR

Ws000042
Ws000043

(テク)

*2月8日-9日の上昇ラインを下抜いた

*ボリバン下限で推移11.36

*今度は19日-22日の下降ラインに沿って下落 、現在このラインと絡んでいる

*5日線下向き

Ws000044

「ランド円、注文、材料、予定」

(注文)

*売りは11.60から小、11.80から中、大は11.90から

*買いは11.30から

*損切りは売りが11.20から

(材料)

*注目の4QGDPは予想の+2.6%を上回る3.2%へ。CPIは6.2%へ低下、PPIは上述通り予想を上回った 

*今日も株価が弱い。26700(-32)

*12月製造業生産は前月比+3.0%で予想の-0.5%を大きく上回った

4Q失業率は24.3%率、3Qより改善、南アなりの改善

*ズマ大統領は雇用の創出を主に強調した

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

NZ国内要因は改善するも外部要因弱し

「NZ国内要因は改善するも外部要因弱し

*昨日発表された2月NBNZ企業信頼感(前回38.5→50.1)は大きく改善した。

*今朝は1月貿易収支が2.69億NZの黒字となり予想の1.0億NZドルの赤字から改善した。

*また1月住宅建設許可(前月比)は予想の+2.2%より大きく減少の-2.8%となったがアパートを除くと0.7%の増加であった。

*今朝発表されたAIR NZやオークランド国際空港の決算は強かった。

*財政赤字も縮小傾向であり失業率悪化や小売売上減少など悪い話ばかりではない。

以上内部要因は改善しつつあるも先ほどの米中古住宅販売が悪化して米株価が下落するとリスク選好からの回避でNZ円の売りとなる

Ws000039 Ws000040

*ボリバン下限で60.87

*5日線は下向きへ

*2月5日-9日の上昇ラインも下抜く

*1月14日-19日の下降ラインは上抜きこれがサポートに転じている

「NZドル円注文、材料、予定」

Ws000041

  (注文)

*売りはない

*買いは61.0で中

*損切りはない

(材料)

*失業率悪化で中銀の予想する年央の利上げのシナリオ変わりなし

*CPI、小売売上、住宅も弱い

*他の明るい材料は財政赤字の縮小

*イングリッシュ財務相は「NZドル高は輸出に打撃を与え、景気回復にとっては逆風」「NZの成長率見通し、華々しいものにはならないだろう」などとコメントした。

(予定)

3月8日(月)4Q製造業売上

11日(木)政策金利

12日(金)小売売上

| | コメント (0)

豪 指標&収益良し、後は外部要因

「豪 指標&収益良し、後は外部要因」

*米指標、シカゴ良し、ミシガンまずまずであったが中古住宅販売が大きく下落してドル売られる。NYダウも下落

*豪ドルは 昨日のコンファレンスボード景気先行指数は前回-0.3%から+0.6%へ伸びた。4Q民間設備投資は前回の-3.9%、予想の+2.0%を上回り+5.5%となった。

*今朝発表されたANZNZ銀行の1月税引き後(4か月分)利益16億豪ドルとなった。16%増となった。他の大手NAB、CBA、WESTAPACなども既に収益増を発表している。不良債権の減少が大きく寄与している。

* 豪としてはやるだけのことはやっているということだろう。下落するとしたら米株や中国株の下げ、資源価格の下げ、ギリシア債務問題の外部要因となる

Ws000036 Ws000037

(テク)

*2月5日-9日の上昇ラインも下に切った

*2月22日のカブセ的な短い陰線が効いている 

*ボリバン下限は77.09

*一目の雲の中からまた下へ

*2月23日-25日の下降ラインに沿っている

「豪ドル円注文、材料、予定」

注文)

*売りは79.50から

*買いは79.0が大であったがダン

損切りの79.0もダン

   Ws000038

(材料)

*4Q豪賃金指数は年率+2.9%となり3Qの+3.6%から低下した。

*ただ賃金は遅行性があるのでこの数字は2008年後半から2009年前半の失業率上昇時を表しているという

*年内に1%前後の利上げ予想がある。残り10カ月で3回から4回。現在の強い雇用を考慮して3月に上げるか4月に上げるか、現在は3分の1のチャンスで利上げということだ(材料)

「バテリーノRBA副総裁講演」

○豪ドル上昇は資源ブームでのインフレ圧力を抑制するうえで重要○資源ブームは進行中、2020年以降も続く可能性○過去の資源ブームは全てインフレを誘発した。今回は政策の規律が必要。

(予定)

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

ポンド円、ボリバン下限今日も下抜く

ポンド円、ボリバン下限今日も下抜く」

Ws000033 Ws000034

*GDPの上方修正はブラウン首相が示唆した通りとなった

*英株価指数FTSE+0.92%

*RBS収益悪化36億ポンドの赤字(バークレーは大幅黒字であった)

*パーカー英中銀政策委員のコメントも弱い、雇用個人消費の弱さに言及

(昨日は)英中銀ボーゼン委員は景気が下落するなら追加策も

「景気の回復は脆弱、緩やかな景気回復という政策委の基本シナリオに引き続き下振れリスクがある、国内外の需要回復で一定の兆し。」キング中銀総裁

*下降ラインは2月17日-19日のラインだったが角度をさら鋭くして下落

*2月5日-9日の上昇ラインを下抜いたままで推移。

*2月4日-12日の下降ラインのサポートも下抜く

*ボリバン下限は135.93

*5日線は下向きへ

「ポンド円注文、材料、予定」

Ws000035

    (注文)

*売りは小さいものだけ,136.から

*買いは135割れから

*損切りの売り買いは小さい。売りが135.0以下、買いは135.40以上

  (材料)*インフレに関する証言は景気の弱さを語ったが

*財政赤字拡大と小売売上げ悪化で既にポンドが売られていた

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

インド 2010年度予算案発表で株価上昇

本日のアジア株です。

100226
上海総合指数が0.28%下落したほかは上昇して引けています。3月5日から開催される全国人民代表大会で2010年の政策方針が発表されるのを控えた様子見でしょうか。

インドネシアとマレーシアはモハメッド聖誕祭で休場です。

なお、インドでは本日、2010年度(2010年4月~2011年3月)予算案が発表されました。

注目されていた財政赤字については、2009年度が4兆1400億ルピー(約8兆160億円)で対GDP比6.9%だったのに対し、2010年度は3兆8100億ルピー(約7兆3770億円)で5.5%に縮小する見通しを示しています。

2011年度は対GDP比4.8%、2012年は4.1%になるとしています。

2010年度のGDP成長率は8.5%となる見通しを示し、政府保有株放出や3G携帯電話免許で歳入を増やすとしています。

ちなみに、インドでは今年60社を超えるIPO(と言っても政府保有株の一部放出のようですが)が予定されています。

2010年度予算案では、景気刺激策は縮小する一方、1兆7300億ルピー(約3兆3500億円)を投資し、インフラ整備を拡大し、インド政府が目標とする9%成長に戻すとしています。また成長が続くことで所得が増え、消費も拡大するとしています。

予算案が発表されると株価が上昇し、センセックス指数は前日の終値より1.08%高く引けています。

上昇が目立ったのは銀行関連と自動車関連などです。

ICICI銀行は2.4%、HDFC銀行は1%、ステイト・バンク・オブ・インディアは3.2%上昇。

タタ自動車は6.3%、マルチ・スズキは4.5%、トラクター会社のマヒンドラマヒンドラは5.1%上がっています。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ユーロ円、カブセの22日からの下降トレンド内

「ユーロ円、カブセの22日からの下降トレンド内」

Ws000030 Ws000031

*昨夜はボリバン下限の120.24を下抜いたが今日はバンド内に戻ってきている。今日のボリバン下限は120.20でちょっと遠い

*2月22日カブセ後下落、まだその下降トレンド内にいる

*上抜いた2月4日-11日の下降ラインもサポートとなるがそれは119前半。

*2月22日-23日の下降ラインが上値抵抗

*5日線は下落中                      

「ユーロ円注文、材料、予定」

Ws000032

(注文)

*売りは121.0から、121.80も大

*121以下で小が並ぶ

*損切りは売りはなく、買いが121.70で中

(材料)

*欧州委員会2010年は0.7%成長を予想

*IFO景況指数は予想より弱く。4QGDP確報予想通り、GFK消費者信頼感指数、鉱工業新規受注は予想を上回る

*ギリシア金利上昇6.8%(前日6.6%)

*依然IMMユーロショート大

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円2月は節分大陰線を行ったり来たり

「ドル円2月は節分大陰線を行ったり来たり」

*米4QGDPが5.7%から5.9%へ上方修正

*2月は節分の大陰線を軸にした相場だった。それをコツコツと挽回して上抜いたところからカブセ線が出て月末の輸出が出てまた2月4日の終値のあたりへ。行ったり来たり細かく何度もとりたい。これが為替。

*これからシカゴ-ミシガン-中古住宅

Ws000027 Ws000028

*ボリバン下限は88.63

*株、貴金属小動き。原油は小幅上昇た 

*1月8日と2月3日の下降ラインがサポート88後半

*2月5日-16日の上昇ラインを下抜いた

*2月22日-23日の下降ラインとそれを下方移動したレンジ。

*5日線は下向きに転じる

「ドル円注文と材料、予定」

(注文)昨日と同じレベル

*売りは89.25から

*買いは89.0から

*損切りは売りが89.0、今日は損切りの買いも89.25から入っている

Ws000029 

(材料)

*菅財務大臣常に日銀にデフレ克服に協力を要請という。無視されているのだろうか

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、NY需給

「ポンド円、ランド円、NY需給」

Ws000025 Ws000026

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

Ws000023 Ws000024

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

Ws000020 Ws000021

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜はこれから

「夜はこれから」

*ニューヨーク連銀のダドリー総裁、ミネアポリス連銀の  コチャラコタ総裁、金融政策フォーラムで講演。タルーロFRB理事、シカゴ連銀のエバンス総裁、パネル討論に参加

*アジアでのNYダウはオープン直後はマイナス圏であったが午後は小幅プラスに

*シカゴ、ミシガン、中古住宅と中程度の指標あり

* オバマ米大統領は「医療保険の問題は無保険者だけでなく、すべての人に影響がある」と強調。保険料負担を軽減するための政府補助金の増額や保険料の過度の値上げを防ぐための監視制度の創設などを柱とする新たな改革案への支持を訴えた。

*ただ共和党側は「基本的な相違がある」とした上で、既存の法案を廃案にして出直すべきだと主張。大統領がいら立つ場面も見られた。 

21   南ア 1月貿易収支予想-25億ZAR

22:30 加  経常収支 予-8.5B 前-13.1B
22:30 米  GDP(前期比/年率) 予5.7% 前5.7%
22:30 米  個人消費 予2.0% 前2.0%
23:45 米  シカゴ購買部協会景気指数 予59.7 前61.5
23:55 米  ミシガン大学消費者信頼感指数 予73.9 前73.7
24:00 米  中古住宅販売件数(前月比) 予+0.9% 前-16.7%

22   エバンスシカゴ連銀総裁講演
23   デュークFRB理事講演
24   タドリーNY連銀総裁講演

3 NY連銀タドリー総裁、ミネアポリス連銀総裁、タルーロFRB理事、シカゴ連銀総裁討論会へ 

決算=AIG
++++++++今日の出来事+++++++

6 NZ 貿易収支、住宅建設許可
8  日 1月CPI、2月東京都CPI、1月小売統計 1月鉱工業生産
9  英 2月GFK消費者信頼感調査
13 自動車生産
14 日 1月住宅着工、建設受注
 インドGDP&予算案
16 英 2月住宅価格
18  香港 1月月次政府財政収支、英 4QGDP改定、個人消費改定
19 ユーロ圏 1月CPI確報、日 外国為替平衡状況、スイス 2月KOF先行指数

決算=内田洋行、JAL、
外貨投資=新光投信 リアル・インド株式ファンド、三井住友アセットマネジメント オーストラリア株式オープン、中央三井アセットマネジメント PIMCO米国ハイイールド債通貨選択(豪ドル、レアル、円) 、T&Dアセットマネジメント 中国A株ファンド「愛称:ザ・チャイナ」、日興アセットマネジメント アシュモア新興国財産3分法F毎月(元、ルピ、レアル)、みずほ投信投資顧問 MHAM グローイング・アジア株式ファンド、岡三アセットマネジメント アジア環境関連株オープン「愛称:グリーンドラゴン」、新光投信 新光 サザンアジア株式

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川と沖縄は不調らしい

「神奈川と沖縄は不調らしい」

*私の住む神奈川と沖縄はまだダメのようだ。

内閣府は、全国を11の地域に分けて3か月ごとに景気を判断する「地域経済動向」で、企業の生産や個人消費などに持ち直しの動きが見られる東海、北陸、近畿の3つの地域について、景気判断を上向きに修正した。

東海は自動車産業を中心に生産が増加している。

北陸は乗用車の販売が伸びるなど個人消費が回復傾向にある。

近畿は半導体などの生産が増加している

横浜のある「南関東」は個人消費の回復が遅れているようだ。

*沖縄は観光業が振るわないことから「悪化しつつある」となっている

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

為替悠々78、レートチェックって何だろう

「為替悠々78、レートチェックって何だろう

 東京市場ではめったに聞かれない報道だ。私も一度も体験したことがない。当局の方に聞いてもわからないと言う。「タイム ショック!」のようにいっせいに当局が銀行に電話して「レート チェック!」とでも言うのだろうか。

私が為替を始めたころはモニターの普及も十分ではなく顧客によっては相場は銀行に聞かないとわからないところもあった。その一世代前では銀行にもモニターがなくブローカーの出会いだけが頼りであった。ドル円ならいざ知らずポンドドルなど聞かれようものならまずは一服吸う。そしてファンダメンタルズやティッカーという電信で送られてくる気配値を参考に、ドルマルクの価格をもとにして数分後に「WE DEAL 2.20 2530」とか打つと相手も良心的で「YOUR BIG FIGURE IS WRONG、NOW...」(大台が違ってますよ)と返答される。紳士の仕事であった。

 そんな時はレートチェックも必要だったが、今は当局もモニターあり、ニュースソースも豊富であり、5銭でも動くと銀行が「御注進」、「御注進」と「○○が売ってますよ、買ってますよ」とやってくる。

| | コメント (0)

NZ良いものも出ている

「NZ良いものも出ている」

*昨日発表された2月NBNZ企業信頼感(前回38.5→50.1)は大きく改善した。

*今朝は1月貿易収支が2.69億NZの黒字となり予想の1.0億NZドルの赤字から改善した。

*また1月住宅建設許可(前月比)は予想の+2.2%より大きく減少の-2.8%となったがアパートを除くと0.7%の増加であった。

*今朝発表されたAIR NZやオークランド国際空港の決算は強かった。

*財政赤字も縮小傾向であり失業率悪化や小売売上減少など悪い話ばかりではない。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

為替悠々77、日銀の2000年夏

「為替悠々77、日銀の2000年夏」

「日銀のゼロ金利解除発表文<骨子> 2000年夏」

 日銀の発表文の骨子は次の通り。 
一、無担保翌日物金利を、0.25%前後に促すことを賛成多数で決めた。 
一、昨年2月、ゼロ金利政策を導入、デフレ懸念の払しょくが展望できるまで継続する姿勢を維持した。 
一、日本経済は大きく改善、需要の弱さによる物価低下圧力は大きく後退した。 
一、「そごう問題」に起因する金融システム懸念や、市場心理が大きく悪化する事態は見られない 
一、金融緩和の程度を微調整する措置。今後も金融が大幅に緩和された状態を維持する。 

 *亀井さんがゼロ金利解除に反対していたと思う。この年にまた景気悪化したので元に戻したのではなかったか

| | コメント (0)

日経平均&チャート

「日経平均&チャート」

*10126.03(+24.07、+0.2%)

*円安と鉱工業生産改善を好感

*4日ぶり小幅反発

*昨日景気対策継続で大幅高となった上海は小幅下落

*値上がり880、値下り624、変わらず175、1兆円1529億円

Ws000013_3

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧州アフリカ株、資源動向

「欧州アフリカ株、資源動向」

*欧州株はFTSE、DAXともに上昇。それぞれ0.9%、0.71%上げている

*南ア株も0.5%上昇

*貴金属小幅高、原油小幅安

*NYダウ時間外は小幅高

 ここまで平和な展開

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「ポンド円、ランド円、夕暮れ需給」

「ポンド円、ランド円、夕暮れ需給」

Ws000018 Ws000019

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

Ws000016 Ws000017

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

Ws000014 Ws000015

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ポン豪チャート、英銀決算、豪銀決算

「ポン豪チャート、英銀決算、豪銀決算」

*豪銀行は今朝のANZを始め時4大銀行が1月決算(4か月分)で好決算を叩きだした。不良債権の減少も収益増の一因だ。

*一方英銀は2009年通期ではバークレイズこそ116億ポンドの税引き前利益となったが

ロイズ銀行が63億ポンド、RBSが36億ポンドのそれぞれ赤字となった。

 ポンド豪ドルのチャート見るとやはり下落していた、あんまり関係ないかな

Ws000013_2 

GFTさんのチャート

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週も眠れない

「来週も眠れない」

3月1日(月) 2月中国製造業PMI

2日(火)豪中銀政策金利

3日(水)米地区連銀経済報告(ベージュブック)

4日(木)、日本 4Q法人企業統計

    英中銀政策金利、ECB理事会

5日(金)

 中国全国人民代表大会開幕
 米雇用統計

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Euribor金利:水谷

短期のユーロ金利先物Euribor金利は低下傾向を続けています。

Euriborfeb25

6月限では99.22(0.78%)水準です。ギリシャ財政問題が市場のテーマである限り、ECBは出口戦略実施とはゆかないようです。短期金利を低利で潤沢にするのが基本です。9月限で見ると99.070(0.93%)とやっと政策金利(リファイナンスレート)に近づく。3ヵ月の金利先物では0.25%上回って取引されると言われており、それからすると9月時点で0.68%と政策金利1.00%とはまだまだです。今年中は利上げはないかもしれませんね。先のことは分かりませんが。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円のボリンジャー、ユーロドルのボリンジャー

「ドル円のボリンジャー、ユーロドルのボリンジャー」

*ドル円のボリンジャーバンドの動きではまずバンド自体がフラットの事が多く、上限下限を抜くこともあまりない。抜けばすぐに戻ってくる

*ユーロドルはボリンジャーバンドが拡大しながら上がったり下がったりするので底の見極めがドル円より難しい

*ただバンドを出るとやはり戻りが速い

 上2つがドル円、下2つがユーロドルのボリンジャーバンド

Ws000009 Ws000010

++++++++ユーロドル↓++++++

Ws000011 Ws000012


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧州これから

「欧州これから」

*欧州委員会が25日、最新の景気見通しを発表した。

  ユーロ圏の成長率は1Q、2Q、3Qが0.2%となり、4Qに0.3%に加速する見込み。09年4Qは0.1%成長だった。内需は依然として弱いとした上で、世界的な景気回復からの恩恵の程度も不透明だと指摘した。

*英4QGDPはブラウン首相が上方修正を示唆していた

*昨日のギリシア債引けは6.6%

16:00 英  ネーションワイド住宅価格(前月比) 予0.4% 前1.2%

18:30  英 4QGDP改定値(前期比) 予0.2% 前0.1%

18:30  英 4Q個人消費改定予0.3% 前0.1%

19:00  ユーロ圏 1月CPI確報(前月比) 予-0.8% 前0.3%
 
時間未定 独 2月CPI(予想前月比+0.5%)
19:30  スイス 2月KOF先行指数(前回1.77)
21:00  南ア 1月貿易収支(予-25億ZAR)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一

過去15年間、勝率が6割超を維持してきた予測方法は、今暫く、ポジションを持たないことを示唆しています。

(この予測方法は、今の状況下で、明日の株価動きを高い確率で予測することができません)。

===========

なお、当然のことですが、このコメントに基づく取引で損失が発生しても、当方は一切の責任を負いません。あくまでも自己責任です。

過去15年間、勝率が6割超を維持してきた予測方法は、今暫く、ポジションを持たないことを示唆しています。 (この予測方法は、今の状況下で、明日の株価動きを高い確率で予測することができません)。 =========== なお、当然のことですが、このコメントに基づく取引で損失が発生しても、当方は一切の責任を負いません。あくまでも自己責任です。

| | コメント (0)

ムチだけでなくアメも出した中国

「ムチだけでなくアメも出した中国」

*今朝上海株は下落しているが昨日は世界の多くの株式市場が大きく下落する中で上海市場は+1.27%と大きく上げた

*今年2回めの預金準備率引き上げを春節前に発表し上海のみならず世界中の株価を下げさせたが昨日はその見返りとしてアメ(やさしい政策)を出し株価を上昇させた。

*昨日のアメは「家電下郷」(家電購入の補助金給付)、「汽車下郷」(自動車購入の補助金給付)の継続や補助金の支給対象製品の拡大を温首相が表明したこと。

*本ブログで呂さんがたびたび指摘する「格差問題」があるので欧米が望むような引き締め策だけでは経済が落ち込んでしまうのでアメとムチを使い分けている

*人民元には呂緒さんの投稿をご参照ください

++++以下が想定できるアメトムチ++++

「中国の取りうる金融政策は以下の通りである」
*金利操作
*預金準備率操作
*資金回収供給オペ 、為替介入の不胎化あるいは不胎化しない手段
*増値税(輸出還付金の戻し率)
*通貨政策(切り上げ、切り下げ、変動幅拡大)

 
「景気下振れの時の対策」

*「家電下郷」「汽車下郷」のような家電や自動車(=汽車)の購入補助政策の拡大継続
*開発計画目白押し(科学技術など、観光振興策=海南省など)
*地域開発計画(ウイグル自治区など)
*インフラ整備=鉄道港湾
*上海万博
*信用取引、指数取引導入で証券業界を活性化する

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

豪 指標&収益良し、後は外部要因

「豪 指標&収益良し、後は外部要因」

Ws000006 Ws000007

*昨日のコンファレンスボード景気先行指数は前回-0.3%から+0.6%へ伸びた。4Q民間設備投資は前回の-3.9%、予想の+2.0%を上回り+5.5%となった。

*今朝発表されたANZNZ銀行の1月税引き後(4か月分)利益16億豪ドルとなった。16%増となった。他の大手NAB、CBA、WESTAPACなども既に収益増を発表している。不良債権の減少が大きく寄与している。

* 豪としてはやるだけのことはやっているということだろう。下落するとしたら米株や中国株の下げ、資源価格の下げ、ギリシア債務問題の外部要因となる

(テク)

*2月9日-16日の上昇ラインも下に切り下落中

*2月5日-9日の上昇ラインも下に切った

*2月22日のカブセ的な短い陰線が効いている 

*ボリバン下限は71.13

*一目の雲の中からまた下へ

*2月23日-25日の下降ラインに沿っている

「豪ドル円注文、材料、予定」

注文)

*売りは79.60から

*買いは79.30から

損切りはやや売りが多い

Ws000008  

(材料)

*4Q豪賃金指数は年率+2.9%となり3Qの+3.6%から低下した。

*ただ賃金は遅行性があるのでこの数字は2008年後半から2009年前半の失業率上昇時を表しているという

*年内に1%前後の利上げ予想がある。残り10カ月で3回から4回。現在の強い雇用を考慮して3月に上げるか4月に上げるか、現在は3分の1のチャンスで利上げということだ(材料)

「バテリーノRBA副総裁講演」

○豪ドル上昇は資源ブームでのインフレ圧力を抑制するうえで重要○資源ブームは進行中、2020年以降も続く可能性○過去の資源ブームは全てインフレを誘発した。今回は政策の規律が必要。

(予定)

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

アジアの米金利、利回り上昇

「アジアの米金利、利回り上昇」

2月26日 13時30分  
ドル短期 99.645 0
米債30年 118.11 -0.02
米債10年 118.175 -0.005

昨夜のNYで買われ低下した金利は気持反転で利回り上昇

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア資源、小幅だが全部上げ」

「アジア資源、小幅だが全部上げ」

2月26日 13:15  
1108.8 0.3
16.175 0.0375
プラチナ 1535 3.8
パラジウム 426.1 0.6
原油 78.5 0.33

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

アジア株、上海下げ、NY、豪、日経、NZ上げ

「アジア株、上海下げ、NY、豪、日経、NZ上げ」

2月26日 13時    
NZ50X 3152.59 0.9 0.03%
豪AORD 4639.6 24.7 0.54%
日経 10143.97 42.01 0.40%
上海総合 3053.3 -7.32 -0.24%
NYダウ先物 10340 24 0.23%
       

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外為どっとコムのFXアカデミー更新しています

「外為どっとコムのFXアカデミー更新しています」

*今日は為替ともに見たい他の商品の動きについてお話しています

Ws000005

| | コメント (0)

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」
Ws000002

Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」
Ws000000 Ws000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円、ユーロ円、ランチタイム

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

Ws000067 Ws000068

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円続報、雲にタッチ

「ドル円続報、雲にタッチ」

*売りは89.50から

*買いは89.20からいずれも大きくはない

*損切りは89.10売りが小、買いはない

*ゴトキン月末のドル需要がまだカバーし切れていない感じ、投信分。

*昨日はほぼボリバン下限で折り返し(安値88.79、ボリバン下限は88.70)

*今日のボリバン下限は88.65

*2月22日-23日の下降ラインの上値抵抗は89.80あたり

*その下降ラインの下方平行移動も引いておきたい

*一目の雲の下限89.28にはタッチしている

*上海気持上げ、NY株も小幅上げ、NZ動かず

Ws000064 Ws000065 Ws000066

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

お帰り、ユーロ円ボリバン内へ

お帰り、ユーロ円ボリバン内へ」

*昨夜NYオープンまではなんとかボリバン下限の120.24で踏みとどまっていたが、米耐久財受注の除く輸送で悪化、失業者申請数も悪化で下限をブレイクし119.632まで下落

*2月22日カブセ後下落していたがNY引けにアップルの株式分割をきっかけに株価が戻しユーロも戻し始めてボリバン内へ。ただ昨日のオープンの122へはまだまだ。

Ws000061 Ws000062

*上抜いた2月4日-11日の下降ラインもサポートとなるがそれは119前半。

*2月22日-23日の下降ラインが上値抵抗

*5日線は下落中                      

「ユーロ円注文、材料、予定」

(注文)

*売りは121.50から122.0が大

*買いは121.0で小

*損切りは売りが120.50、買いは121.40と121.60

Ws000063

(材料)

*欧州委員会2010年は0.7%成長を予想

*IFO景況指数は予想より弱く。4QGDP確報予想通り、GFK消費者信頼感指数、鉱工業新規受注は予想を上回る

*ギリシア金利上昇6.6%(前日6.49%)

*依然IMMユーロショート大

(予定)

26(金)ユーロ圏CPI、スイスKOF先行指数、独CPI?

*「お帰り」の歌姫は元気なのだろうか I’M HOME

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

外貨準備を日本企業に貸せばいい

「外貨準備を日本企業に貸せばいい」

さっきの続き、野村のドル高金利調達だが、無用の長物となって売るに売れない外貨準備を野村証券に貸せばいい

どうせ2%程度で運用しているのだから

ドルで借りたい企業は多いはず

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシアより高い野村の債券金利

「野村はギリシアより高い金利を払わないと調達できないのか」

*野村証券に限ったことではなくトヨタ、東京三菱など日本代表がここ数年外貨債券を発行するのがその金利がヤケに高い 日本の信用力がなくなってきたのか、トヨタ銀行とまで言われた会社が調達するのも時代が変ってきている

*ギリシア10年国債は6.6%だが野村の10年ドル債は6.7%となった

 通貨はドルとユーロで違うが市場ではユーロの金利のほうが低い

*5年物ドル債券は5.0%となった

米国10年債は3.634%、30年債は4.577%

*この10年6.7%、5年5%の野村のドル債券は日本で売らないそうだ。日本なら5%でも瞬間蒸発だろう

*ちなみに野村のドルMMFは0.115%、MMFを0.5%にすれば一気に集まる

 日本は外貨では日本代表でもこれだけ高い金利を払うのか

何故日本でドルを調達しないのか、何故高い金利が好きなのか

顧客からは安く預かり、自分な何故サラ金のような金利を払うのだろうか、これが今の日本代表の実力か。内弁慶は日本の文化、トヨタしかり。日本ならリコールにも証人喚問もなかった筈

* けっしって低金利デフレ時代ではない。実は高金利デフレ時代

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシア上げ、独下げ10年債

「ギリシア上げ、独下げ10年債」

  2月18日 2月19日 2月22日 2月23日 2月24日 2月25日
Germany 3.24 3.28 3.26 3.16 3.13 3.11
Greece 6.57 6.45 6.41 6.52 6.49 6.66
             
独金利差 3.33 3.17 3.15 3.36 3.36 3.55
スペイン 4.03 4.04 4 3.92 3.9 3.93
ポルトガル 4.41 4.38 4.65 4.5 4.53 4.54
日本国債 1.315 1.33 1.345 1.335 1.32 1.3
             
  1月7日 2月10日 2月11日 2月15日 2月16日 2月17日
Germany 3.39% 3.22 3.24 3.21 3.18 3.2
Greece 5.63% 6.04 5.99 6.27 6.4 6.36
             
独金利差 2.24 2.82 2.75 3.06 3.22 3.16
スペイン 3.82 4.04 4.03 4.03 4.01 4.01
ポルトガル 3.86% 4.49 4.42 4.46 4.42 4.39
日本国債   1.325 1.325 1.32 1.32 1.325

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動いた通貨ペア、ドル円、クロス円、ユーロポンド

「動いた通貨ペア、ドル円、クロス円、ユーロポンド」

  2月24日 2月25日 変化率%
ドル円 90.14 89.04 -1.10 -1.22
ユーロ円 122.04 120.66 -1.38 -1.13
ポンド円 138.84 135.9 -2.94 -2.12
カナダ円 85.52 83.94 -1.58 -1.85
豪ドル円 80.52 79.08 -1.44 -1.79
NZドル円 62.45 61.56 -0.89 -1.43
スイス円 83.36 82.43 -0.93 -1.12
ランド円 11.65 11.46 -0.19 -1.63
 
  2月24日 2月25日 変化率%
ユーロドル 1.3539 1.3546 0.0007 0.05
ポンドドル 1.5405 1.5261 -0.0144 -0.93
ドルスイス 1.0805 1.0798 -0.0007 -0.06
ドルカナダ 1.0533 1.0604 0.0071 0.67
豪ドルドル 0.8934 0.8882 -0.0052 -0.58
NZドルドル 0.6931 0.6913 -0.0018 -0.26
ドルランド 7.7373 7.7696 0.0323 0.42
  2月24日 2月25日 変化率%
ユーロポンド 0.8786 0.8874 0.0088 1.00
ユーロスイス 1.4635 1.4629 -0.0006 -0.04
豪ドルNZドル 1.2881 1.2831 -0.0050 -0.39

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅財務相なんども日銀へ陳情

「菅財務相なんども日銀へ陳情」

 デフレ脱却に向けて日銀の努力に期待
デフレ脱却に向けて一層の努力が必要

*いつも要望しているということは無視しているということ?

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のドル円P&F

「今朝のドル円P&F」

P1000007

*88.80をつけ89.05をつけてドル上げへ

*トレンドラインで抵抗は89.50

*5日移動平均線を加えました 5日線は90.0ですがそれより向きを意識しています

89.49までつけているので今のところ89.24をつければ下にも注意

2月始値は89.91で今月はここまでは陰線、陽転なるかは株次第か

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

外資系動向、豪NZ株スタート

「外資系動向、豪NZ株スタート」

*外資系寄り前動向=270万株売り越し

*NZ50=3150.33(-1.36、-0.04%)

*豪AORD=4631.6 (+16.7、+0.34%)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の仲値

「今日の仲値」

2月26日(金) 月末、ゴトキンでドル需要多い。輸出も昨日ほどではないが仲値決定後散発

    *外貨投信設定多いがお金集まるか

 *注文は売り買い拮抗

 *損切りも両サイドあり

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の焦点、月末為替、英米GDP改定、投信など

「今日の焦点、月末為替、英米GDP改定、投信など」

楽しい仲間達のブログ情報=今日は大山さんの新興国投資&旅行情報です

6  NZ 貿易収支、住宅建設許可
8  日 1月CPI、2月東京都CPI、1月小売統計 1月鉱工業生産
9  英 2月GFK消費者信頼感調査
13 自動車生産
14 日 1月住宅着工、建設受注
 インドGDP&予算案
16 英 2月住宅価格
18  香港 1月月次政府財政収支、英 4QGDP改定、個人消費改定
19 ユーロ圏 1月CPI確報、日 外国為替平衡状況、スイス 2月KOF先行指数
21 南ア 1月貿易収支
22  米 4QGDP改定、個人消費改定、デフレータ改定、加 4Q経常収支、エバンスシカゴ連銀総裁講演
  独 2月CPI速報
23 米 2月シカゴPMI  2月ミシガン大消費者信頼感指数確報、デュークFRB理事講演
24 米 1月中古住宅販売件数、タドリーNY連銀総裁講演

3 NY連銀タドリー総裁、ミネアポリス連銀総裁、タルーロFRB理事、シカゴ連銀総裁討論会へ

講演=デュークFRB理事講演、NY連銀タドリー総裁、NY連銀タドリー総裁、ミネアポリス連銀総裁、タルーロFRB理事、シカゴ連銀総裁討論会へ
決算=内田洋行、JAL、
外貨投資新光投信 リアル・インド株式ファンド、三井住友アセットマネジメント オーストラリア株式オープン、中央三井アセットマネジメント PIMCO米国ハイイールド債通貨選択(豪ドル、レアル、円) 、T&Dアセットマネジメント 中国A株ファンド「愛称:ザ・チャイナ」、日興アセットマネジメント アシュモア新興国財産3分法F毎月(元、ルピ、レアル)、みずほ投信投資顧問 MHAM グローイング・アジア株式ファンド、岡三アセットマネジメント アジア環境関連株オープン「愛称:グリーンドラゴン」、新光投信 新光 サザンアジア株式

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポンド円、ランド円、朝市」

「ポンド円、ランド円、朝市」

Ws000059 Ws000060

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

Ws000057 Ws000058

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、朝市」

「ドル円、ユーロ円、朝市」

Ws000055

Ws000056

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先ずは数字、中国アメ政策で連騰、金利低下、貴金属戻る

「先ずは数字、中国アメ政策で連騰、金利低下、貴金属戻る」

*米株=耐久財受注、失業保険申請悪化、ギリシア格下げなどで売られるがアップルの株式分割観測で下落幅を縮小して終わる

*中国株=昨日に続き政府の景気対策が発表され上昇

*米債券=7年債入札順調、耐久財受注、失業保険申請悪化で買われ利回り低下

*原油=米株式市場の下落にともない値を下げる

*貴金属=ユーロドルに買い戻しが入り金が上昇、他の貴金属も連れる

*穀物=再び南米豊作観測で売られる

  2月24日 2月25日
原油 80.00 78.17 -1.83 -2.29
1097.20 1108.50 11.30 1.03
CRB 274.74 270.87 -3.87 -1.41
ドルINDEX 80.77 80.73 -0.04 -0.05
コーン 386.25 383.25 -3.00 -0.78
大豆 963.00 946.50 -16.50 -1.71
15.97 16.12 0.16 0.97
パラジウム 418.00 417.00 -1.00 -0.24
プラチナ 1507.00 1529.00 22.00 1.46
         
JGB 1.32 1.30 -0.02 -1.52
         
米10年債金利 3.70 3.63 -0.06 -1.65
米30年債金利 4.64 4.58 -0.06 -1.34
米株個別        
フォード 11.73 11.78 0.05 0.43
グーグル 531.47 526.43 -5.04 -0.95
シティ 3.45 3.39 -0.06 -1.74
VISA 85.63 85.23 -0.40 -0.47
ボーイング 63.48 62.87 -0.61 -0.96
NYDJ 10374.16 10321.03 -53.13 -0.51
ナスダック 2235.90 2234.22 -1.68 -0.08
上海総合 3022.18 3060.62 38.44 1.27
FTSE 5342.92 5278.22 -64.70 -1.21
DAX 5615.51 5532.33 -83.18 -1.48
日経 10198.53 10101.96 -96.57 -0.95


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現代沖縄経済論、内田真人、沖縄タイムス社

「現代沖縄経済論」内田真人、沖縄タイムス社

*著者は元日銀那覇支店長、あれ大学の学部が同じだが私はあまり授業に出ず教務課しか行ってなかったのでわからない。

*沖縄と言えば外為どっとコムさんが進出している。今まで為替でお世話になった内田氏より先輩の日銀の支店長の方や、新聞社の元所長の方からも沖縄経済の教えていただいていたので断片的な知識の整理ともなり興味深く読めた。

*自分自身では1977年に沖縄の全大学と野球の試合をさせていただいた(幸運にも全勝であった)ことがあった。

ということで沖縄経済の全体像から、本土依存度の高い経済、また外為どっとコム社のようなIT産業の活動状況、観光事情、デフレ事情などが書かれている

*沖縄の方は為替に関心のある方が多いと聞いている。ブログへのアクセス数も多いのである。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円、内部要因踏ん張るも外部要因で下げ

「ランド円、内部要因踏ん張るも外部要因で下げ」

南ア・月PPI(前月比)は前回:+0.7%予想:+0.6%を上回る+1.3%となった。CPIはやや低下していた。ただ重視されるのはCPIだろう

Ws000052 Ws000053

(テク)

*2月8日-9日の上昇ラインを下抜いた

*ボリバン下限で推移11.36

*今度は19日-22日の下降ラインに沿って下落

*5日線下向き

「ランド円、注文、材料、予定」

(注文)

*売りは11.60から小、11.80から中、大は11.90から

*買いは11.30から

*損切りは売りが11.20から

Ws000054

(材料)

*注目の4QGDPは予想の+2.6%を上回る3.2%へ。CPIは6.2%へ低下、PPIは上述通り予想を上回った 

*今日も株価が弱い。26648(-285)

*南アのインフレターゲットの見直しは今回ないようだ。

*12月製造業生産は前月比+3.0%で予想の-0.5%を大きく上回った

4Q失業率は24.3%率、3Qより改善、南アなりの改善

*ズマ大統領は雇用の創出を主に強調した

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ円、NZ株上げるもNZドルは下落

「NZ円、NZ株上げるもNZドルは下落」

Ws000048 Ws000050

*米住宅価格指数下落でまた少し売られ始める

*NYダウ10211(-162、-1.62%)

*今朝の2月NBNZ企業信頼感は前回の38.から今回は50.1へ大幅上昇

*NZ株価も上がる、ただ為替は下落

*ボリバン下限で60.91で踏ん張る

*5日線は下向きへ

*2月5日-9日の上昇ラインも下抜く

*1月14日-19日の下降ラインは上抜きこれがサポートに転じている

「NZドル円注文、材料、予定」

Ws000051

  (注文)

*売りはない

*買いは60.50で中

*損切りはない

(材料)

*失業率悪化で中銀の予想する年央の利上げのシナリオ変わりなし

*CPI、小売売上、住宅も弱い

*他の明るい材料は財政赤字の縮小

*イングリッシュ財務相は「NZドル高は輸出に打撃を与え、景気回復にとっては逆風」「NZの成長率見通し、華々しいものにはならないだろう」などとコメントした。

(予定)

25(木)NBNZ企業信頼感(前回38.5→50.1)

26(金)貿易収支、住宅建設許可

3月8日(月)4Q製造業売上

11日(木)政策金利

12日(金)小売売上

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪ドル円、利上げ懸念とギリシア問題響く

「豪ドル円、利上げ懸念とギリシア問題響く」

Ws000044 Ws000045

*今朝の景気先行指数と民間融資ともに強かったがまず豪株が下落し豪ドルも下げた利上げ予想とギリシア問題が影響したようだ。

*2月9日-16日の上昇ラインも下に切り下落中

*2月5日-9日の上昇ラインも下に切った

*2月22日のカブセ的な短い陰線が効いている 

*ボリバン下限は77.12

*一目の雲の中からまた下へ

*1月14日-21日の下降ラインもサポートになるまで下がるか75当たり

「豪ドル円注文、材料、予定」

注文)

*売りはない。急落後の常

*買いは78.50以下

損切りの売りは78.15、78.0

Ws000046   

(材料)

*昨日発表された4Q豪賃金指数は年率+2.9%となり3Qの+3.6%から低下した。発表直後だけ豪ドルは売られたがすぐに戻ってきた

*ただ賃金は遅行性があるのでこの数字は2008年後半から2009年前半の失業率上昇時を表しているという

*年内に1%前後の利上げ予想がある。残り10カ月で3回から4回。現在の強い雇用を考慮して3月に上げるか4月に上げるか、現在は3分の1のチャンスで利上げということだ(材料)

*資源価格が弱いことも豪ドル売りに

「バテリーノRBA副総裁講演」

○豪ドル上昇は資源ブームでのインフレ圧力を抑制するうえで重要○資源ブームは進行中、2020年以降も続く可能性○過去の資源ブームは全てインフレを誘発した。今回は政策の規律が必要。

(予定)

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

ポンド円、ボリバン下限抜く、明日はGDP改定

ポンド円、ボリバン下限抜く、明日はGDP改定

Ws000041 Ws000042

*英株価指数FTSE-1.3%

*RBS収益悪化36億ポンドの赤字(バークレーは大幅黒字であった)

*パーカー英中銀政策委員のコメントも弱い、雇用個人消費の弱さに言及

*米指標の弱さもリスク回避でポンド売りに

(昨日は)英中銀ボーゼン委員は景気が下落するなら追加策も

「景気の回復は脆弱、緩やかな景気回復という政策委の基本シナリオに引き続き下振れリスクがある、国内外の需要回復で一定の兆し。」キング中銀総裁

*下降ラインは2月17日-19日のラインだったが角度をさら鋭くして下落

*2月5日-9日の上昇ラインを下抜いたままで推移。

*2月4日-12日の下降ラインのサポートも下抜く

*ボリバン下限136.93を下抜く

*一目雲は見えなくなった

*5日線は下向きへ

「ポンド円注文、材料、予定」

    (注文)

*売りは小さいものだけ

*買いは136割れから

*損切りの売りが135.0

Ws000043 

(材料)

*インフレに関する証言は景気の弱さを語ったが

*財政赤字拡大と小売売上げ悪化で既にポンドが売られていた

*明日GDPの上方修正の予測がある=26日(ブラウン首相が示唆)

(予定)

26(金)英GFK消費者信頼感指数、GDP改定値、個人消費改定値

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ円、ギリシア債6.6%へ、10年成長0.7%予想・低い

「ユーロ円、ギリシア債6.6%へ、10年成長0.7%予想・低い」

Ws000038 Ws000039

*NYオープンまではなんとかボリバン下限の120.24で踏みとどまっていたが、米耐久財受注の除く輸送で悪化、失業者申請数も悪化で下限をブレイクし119.72まで下落

今月はカブセ月間でそれぞれそれなりに下落、ドル円が一番大きく下がり、ユーロ円もなかなかの下げ。「ユーロ円、2月22日に明日カブセになりそう」と書いたが、カブセより深く切れ込みまた下げた。

*上抜いた2月4日-11日の下降ラインもサポートとなるが近い119前半。

*2月22日-23日の下降ラインも押さえておきたい

*5日線は下落に転じた                      

「ユーロ円注文、材料、予定」

(注文)

*売りは120.20から小(急落すると売り注文は減る)

*買いは119.80と119.50が中0

*損切りは売りが119.0、買いはない

Ws000040

(材料)

*欧州委員会2010年は0.7%成長を予想

*IFO景況指数は予想より弱く。4QGDP確報予想通り、GFK消費者信頼感指数、鉱工業新規受注は予想を上回る

*ギリシア金利上昇6.6%(前日6.49%)

*依然IMMユーロショート大

(予定)

25(木)仏 消費者信頼感指数、PPI、独 失業率、ユーロ圏マネーサプライ、ユーロ圏

消費者信頼感指数、バーナンキ議長議会証言、

26(金)ユーロ圏CPI、スイスKOF先行指数

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円、ボリバン下限88.70、カブセ継続

「ドル円、ボリバン下限88.70、カブセ継続」

Ws000035 Ws000036

*米耐久財受注(除く輸送)、失業保険申請悪化でNYオープンでドル円は売られた

*月末の輸出、時間外NYダウ株下げでドル円がさげた地合いを引き継いでいる

*2月19日のカブセ線の影響。カブセも長く持続することあり。だからやめられない

*ボリバン下限は88.70

*貴金属小幅下げ、原油も下落してきた

*1月8日と2月3日の下降ラインがサポート88後半

*2月5日-16日の上昇ラインを下抜いた

*2月22日-23日の下降ラインとそれを下方移動したレンジ。

*5日線は下向きに転じる

「ドル円注文と材料、予定」

Ws000037

(注文)

*売りは89.15から

*買いは89.0から(ダン)、88.90以下も

*損切りは売りが89.0(ダン)88.90以下は小

(材料)

*明日は日本の一連の月末指標

*中国本土株独自性発揮で1%超上の昨日に続き今日も強い。ただ日経や為替に影響せず

*月例、日銀も持ち直しというなら株を上げないといけない。政府日銀に協調感ないような気がする。(予定)

25(木)日 対内対外証券売買、トヨタ公聴会、バーナンキ議長議会証言

26(金)日 CPI、小売統計鉱工業生産、自動車生産、住宅着工、建設受注、介入状況

(外貨投資)

25(木)米7年債
26(金)新光投信 リアル・インド株式ファンド、三井住友アセットマネジメント オーストラリア株式オープン、中央三井アセットマネジメント PIMCO米国ハイイールド債通貨選択(豪ドル、レアル、円) 、T&Dアセットマネジメント 中国A株ファンド「愛称:ザ・チャイナ」、日興アセットマネジメント アシュモア新興国財産3分法F毎月(元、ルピ、レアル)、みずほ投信投資顧問 MHAM グローイング・アジア株式ファンド、岡三アセットマネジメント アジア環境関連株オープン「愛称:グリーンドラゴン」、新光投信 新光 サザンアジア株式

(講演)

25(木)トヨタ公聴会、バーナンキ議長議会証言

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耐久財・失業保険良くないですね

「良くないですね耐久財受注・新規失業保険申請件数」

米・1月耐久財受注

前回:+0.3%
予想:+1.5%
今回:+3.0%

米・1月耐久財受注(除く・輸送)

前回:+0.9%
予想:+1.0%
今回:-0.6%

米・新規失業保険申請件数

前回:47.3万件
予想:46.0万件 
今回:49.6万件

米・失業保険継続受給者数

前回:456.3万件
予想:457.0万件
今回:461.7万件

セントラル短資FX

| | コメント (0)

「ポンド円、ランド円、NY需給」

「ポンド円、ランド円、NY需給」

Ws000033 Ws000034

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

「豪ドル円、NZドル円、NY需給」

Ws000031 Ws000032

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

「ドル円、ユーロ円、NY需給」

Ws000029 Ws000030

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜はこれから

「夜はこれから」

*バーナンキ議長再度議会証言

*決算はギャップ

*昨日5年債入札低調、今日は7年債

*東京ではNYダウ下落、貴金属弱し、原油横ばいであった

22   耐久財受注(予1.5% 前0.3%)新規失業保険申請件数(予4570K 前4563K)
、クリーブランド連銀総裁講演
23 バ-ナンキ議長議会証言
24  住宅価格指数 (前月比) 予0.4% 前0.7%

3 7年債入札、セントルイス連銀総裁講演

講演=、バ-ナンキ議長議会証言、クリーブランド連銀総裁、セントルイス連銀総裁
決算=ギャップ、

昨夜のガイトナー長官は米議会に対し、金融機関による過度なリスクテークを抑制する法案を可決し、米市場を危険にさらす破産寸前の金融機関を解体する権限を政府に付
与するよう求めた。

バーナンキ議長の昨夜は「政策金利は長期間低水準を維持する可能性、FRBはある時点で引き締めを始める必要、雇用市場は非常に弱い状態にとどまっている、民間需要の伸びは緩やかなペースにとどまっている、持続的成長は民間需要の拡大に依存する」と証言

++++今日の出来事++++++

8    日対外及び対内証券売買  、豪 景気先行指数、
9   豪 民間設備投資
10  シュタルクECB理事講演(ソウル)
11  NZ NBNZ企業信頼感
14 ムーディーズ ソブリン格付け説明会 
16   仏 消費者信頼感指数、 生産者物価指数、峰崎財務副大臣会見
17  香港 貿易収支、独 失業率、独 失業者数
18  ユーロ圏 月マネーサプライM3、南ア 1月生産者物価指数、キング英中銀総裁議会証言
19  ユーロ圏消費者信頼感、欧州委員会経済見通し

講演=シュタルクECB理事、峰崎財務副大臣、キング英中銀総裁議会証言

外貨投資=ノルウェー金融公社ランド債
決算=パーク24、クレディアグリコール、RBS

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

JTBドリームフィールズ終了、夢だった

「JTBドリームフィールズ終了、夢だった」

http://www.jtb-dreamfields.jp/

*外貨を外貨で使えれば為替差損という言葉もなくなる。海外オンラインショッピングが

もっと身近になればいいと思っていた。個人もIKEAのように同じ商品なら一番コストの安い国で調達すればいい。

*一昨年、JTBのセミナーでそれを発言したら、後で「野村さん、それウチがやるので黙っていて欲しい」と言われた。同じことを考えてくれるのだなと思った

*それはJTBTとHSBCが提携して始まった。早速利用しようと思ったら、買いたい商品がなかった。絵画、じゅうたん、ドイツ車、クルーザーなど、旅行もあったが(これはいい)

*私が望んだのはカリフォリニア米、オージビーフ、ボストンロブスター(どこでもいいが)など

  その他イランの原油(1リットル5円とか)、米国の高速(タダ)、米国の車検(5000円くらい)--冗談

以上のサービスを終了するというお電話を頂いた。残念。やはり商品選定がまずかったのではないか。高級すぎるというか値段がよくわからないものだ。

*でも私が考えていることが実現すればデフレはさらに驚くべきスピードで加速する。

 1998年のビッグバンの時は財務省の方が書いた外為ビッグバンの本では海外のものを安く買えるということが書いてあったが、あまり個人では促進されていないようだ

*自分でめんどうだが海外のアマゾンにアクセスすればいいか

http://www.jtb-dreamfields.jp/

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

為替悠々76、年金旅行団

為替悠々76、年金旅行団」

東京駅を降りると、相変わらず「東北三大祭り」、「阿波踊り、よさこい祭り」のプラカードの下に、年金受給者の旅行団体あり。我々も、いつか、あの年金旅行軍団に加われるのかの不安を抱きながら、 もう少し歩めば、東京駅から、鍛冶橋までタクシーがずっと並んでいる.人は並んでいない. 地下道に降りれば、確実に、ホームレスの方々が増えていらっしゃいます.日興証券の地下が冷房が効いて涼しい.

| | コメント (0)

結局ドルは強い

「結局ドルは強い」

*水谷さんがよく解説していただいているドルインデックスだが世間で言われるほどドルは弱くない

*2007年よりのチャート

Ws000013_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

為替悠々75、横浜4車線

「為替悠々75、横浜4車線」

横浜市営地下鉄は運賃が高いので有名だ。しかも東横線、根岸線とも平行して走り無駄である。そこへさらにみなとみらい線がまもなく出来る。横浜駅、桜木町、関内、中華街、元町、山手へは4つのうちどの線で行こうかと迷っていたら夜も眠れなくなってしまう。とかいう漫才があったような気がする。

 神戸も国鉄、阪急、阪神と平行している。やはり横浜、神戸は似ている。

私の村にさらにもう一本地下鉄が出来る。日吉―中山間。プール5ヶ所、国債(国際か)サッカー場、生麦―港北間も高速建設とか。もう何も要らない。ゲップが出る。要らないものを何故いくつもつくるのだろう。近所に区のスポーツジムも出来るらしい。郵便局も多いのに巨大なのがまた出来た。どこもガラガラ。借金1000兆は近い。

(後日談、みなとみらい線、ジム、日吉中山線すべて完成、今東名と第三京浜、横羽線を結ぶ高速が作られています。田園が切り裂かれています)

| | コメント (0)

あなたを知らない誰も知らない、不敬罪?」

「あなたを知らない誰も知らない、不敬罪?」

*イギリスの国会議員がEUファンロンパイ大統領を前にしての質問

*結構失礼だが、ベルギーでは首相を務めたが知名度の低いファンロンパイ氏が大統領になったことに不満を持っている。

*ブレア元首相を支持していたのだろうか

*ECB総裁の時もそうだった。EUでは大国の独仏から選ばれず初代はオランダのドイセンベルグ氏であった。今回も独仏でも英でもなかった

*最初から力のある国が表立たないやり方。日本の銀行などの合併でも最初は弱小から頭取を出してそれ以降は強い方で独占する、懐柔式か 日本語でいうと手なずけ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経平均&チャート

「日経平均&チャート」

*10108.02(-90.81、-0.8%)

*NYダウ先物が下げ始め日経もプラス圏からマイナス圏へ

*円高も重し、トヨタも買い戻し続かずマイナス圏へ

*中国上海は連日の1%超の上げで独自の路線

*豪株も下落。資源価格も伸び悩み

*値上がり816、値下り719、変わらず134、1兆2703億円

Ws000022_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60日以上の離職者を雇用した企業優遇する法案通過、超党派

「60日以上の離職者を雇用した企業優遇する法案通過、超党派」

24日米上院は超党派で雇用対策に関する法案を可決。規模は150億ドル。

60日以上離職している失業者を雇用した企業は社会保障税の事業主の負担分の免除などを受けられる。

 同法案は下院へ送られた。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円、ランド円、夕暮れ需給

「ポンド円、ランド円、夕暮れ需給」

Ws000027 Ws000028

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

「豪ドル円、NZドル円、夕暮れ需給」

Ws000025 Ws000026

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

「ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給」

Ws000024_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

質問、何分足を使うのかとP&F

「質問、何分足を使うのかとP&F」

よく質問されますが殆ど使っていません

分足がなかった時代に為替をやっていたからです

当時もパソコンで見れればやっていたでしょう。ローソク足は大好きですから。

 分足を自分でつけるということは時計を睨めっこしながらロ-ソク足を自分で手書きでつけるということで不可能だったと思います。P&Fだけでも大変でした。

*P&Fは私の銀行時代のように24時間それでほぼエンドレスにポジションを持ち続けてもいいと思いますし好きな時間だけ利用してもいいと思います

*今はチャートは私の書いた小冊子のチャートしか使っていません。それが体力の限界ということもあります。また難しいチャートもトライしようと思いますが薦めてくれる人があんまり儲かっていないようだったら自然とやるのに消極的になってしまいます。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南ア原子力発電で電力不足補う計画

「南ア原子力発電で電力不足補う計画」

*南アエネルギー省は原子力発電所を建設することを表明した。2020年から30年に7000MWの電力が必要だからだ。

 請け負う予定の会社はフランスのAREVAと米国のウェスティングハウスのようだ。

インフレの最大要因はエスコム社の電力料金の値上げである。これはインフレ率を高め金融政策にも影響する。

 前も南アの原子力の話を書いた覚えがあったが検索したら出てきた

++++++2009年1月222日の投稿分+++

「南ア原子力発電で電力不足補う」

 米国ウェスティングハスウは南アフリカというかアフリカの最大電力会社のエスコム社から原子力発電所向けのサービス契約を受注した。ウェステイングハウスは東芝子会社。

  南アランドを下落させてきた要因の一つは一昨年の電力不足であったが最近は落ち着いている。そこへ原子力発電の話。ソーラーシステムなどの開発も行われている。

いまだ電気も通っていない地域も多い南ア。良かった良かった。

 為替は南アのドル買い、米国の東芝傘下ウェスティングが配当支払いで円買いか。

ウェスティングハウス買収時の東芝の為替も巨額で市場が騒いでいたが、忘却とは忘れることなり。

|

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ドル円P&Fその後

「ドル円P&Fその後」

P1000001_3

*バツが付き始める90.04で売ってもいい。その後まだ反転上昇の○がついていない。

89.33までついているので買うのは私は四捨五入なので89.55となる。もう損はしないポジションとなる

*またダブルボトムを抜けるのは89.80なのでそこで売っても良い

*これを機械的に出来るかどうかで心理的にいろいろ邪魔をするものもある

*でもこんなことは専業でないと出来ない

*時間がとれない人は素直に○か×でのポジションをとればいい。

*もみ合いでは儲からない。ただ損が小さい

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ユーロ円ボリバン下限は120.24

「ユーロ円ボリバン下限は120.24」

Ws000019 Ws000020_2

今月はカブセ月間でそれぞれそれなりに下落、ドル円が一番大きく下がり、ユーロ円もなかなかの下げ

「ユーロ円、2月22日に明日カブセになりそう」と書いたが、カブセより深く切れ込みまた下げた。

*次は2月5日-12日の上昇ラインがサポート していたが下抜いた

*上抜いた2月4日-11日の下降ラインもサポートとなるが近い119前半。

*2月22日-23日の下降ラインも押さえておきたい

*5日線は下落に転じた

* 日足では拡大するボリバン下限120.24に近い                             

「ユーロ円注文、材料、予定」

(注文)

*売りは120.70から

*買いは120.0

*損切りは売りが120.0、買いは121.0

Ws000021_2

(材料)

*IFO景況指数は予想より弱く。4QGDP確報予想通り、GFK消費者信頼感指数、鉱工業新規受注は予想を上回る

*ギリシア金利ほぼ変わらず

*依然IMMユーロショート大

(予定)

25(木)仏 消費者信頼感指数、PPI、独 失業率、ユーロ圏マネーサプライ、ユーロ圏

消費者信頼感指数、バーナンキ議長議会証言、

26(金)ユーロ圏CPI、スイスKOF先行指数

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

日米金利差:水谷

LIBOR金利3か月で見ると急速に縮小しています。

Spreadfeb25

赤の円金利と黒のドル金利が急接近と逆転を予感させるチャートです。しかし、欧州通貨を中心に売りが強く、今日もS&Pのギリシャ格下げ可能性報道、ウォール・ストリート・ジャーナル紙のスペインがユーロ売りの戦場になるとの記事「The Euro's Next Battleground:Spain」などユーロ売りには事欠かないようです。クロス円安がドル/円でのドル安の相場になっており、金利は現在主役ではなさそうです。そのうちにとの期待感は持っています。現在は「円>ドル>欧州通貨」の順位!

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

欧州これから、インフレ、スト

「欧州これから、インフレ、スト」

キング英中銀総裁議会証言
欧州委員会経済見通し

16:45 (仏) 2月消費者信頼感指数 予-28 前-29
16:45 (仏) 1月生産者物価指数(前月比)予0.3% 前0.2%

17:55 (独) 2月失業率  予8.2% 前8.2%
17:55 (独) 2月失業者数 予1.6万人増
18:00 (ユーロ圏) 1月マネーサプライM3・季調済
18:30 (南ア) 1月生産者物価指数 (前月比) 予0.6% 前0.7%
19:00 (ユーロ圏) 2月消費者信頼感・確報 予-17 前-17

*「IMFインフレ目標を批判」

ウェーバー独連銀総裁は、各国中銀に将来的に高めのインフレ率容認を提案するIMFについて、「悪影響を与える」ものだとの見解を示した。IMFは「火遊びをしようとしている」と指摘。高めのインフレ率は「良いことより悪影響の方が大きい」とし、IMFの提案は各国中銀の信頼を損ねる恐れがあると警告した。

*「ギリシャ警察とデモ隊衝突」

パパンドレウ首相の緊縮財政に抗議し労働組合が組織したデモ行進の後、警察当局とデモ隊が衝突、警察は催涙ガスを発射した。

  新税の導入や一段の歳出削減の必要性を説くEUに抗議した。

  航空管制官や税関、税務署の職員、鉄道運転士や国立病院の医師、
教員などが公務員給与や採用凍結に抗議。ジャーナリストもストに加
わったため報道も途絶えている。

  国際便と国内便を合わせて500便近くが運休となったほか、アテネの地下鉄と市電も運行していない。昨日は共産党系の労組PAMEがアテネ証券取引所を封鎖した。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一

過去15年間、勝率が6割超を維持してきた予測方法は、今暫く、ポジションを持たないことを示唆しています。

(この予測方法は、今の状況下で、明日の株価動きを高い確率で予測することができません)。

===========

なお、当然のことですが、このコメントに基づく取引で損失が発生しても、当方は一切の責任を負いません。あくまでも自己責任です。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

アイスランドEU加盟へ交渉開始

「アイスランドEU加盟へ交渉開始」

欧州連合(EU、加盟27カ国)の行政府・欧州委員会は24日、金融危機の直撃を受けた北欧のアイスランドとの加盟交渉の開始を加盟国に提案した。アイスランドはユーロ圏入りによる経済再生を目指しており、EU加盟国が同意すれば加盟交渉が始まる。

   アイスランドのスカルプヘイジンソン外相は、「EUとは既に深く統合しているため、加盟交渉の準備は整っている」「金融機関の監視強化などアイスランド政府がすでに行動を起こしている項目が多い」と発言している。

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

典型的デフレ給与最大の落ち込み

「典型的デフレ現象、給与最大の落ち込み」

「厚生労働省より」

月給から時間外手当などを除いた、働く人1人当たりの「賃金」は去年の月額で平均29万円余りと、前の年より1.5%減り、過去最大の落ち込みとなった。

現在の方法で調査を始めた昭和51年以降、最大の落ち込み。

*正社員の平均が31万400円で前の年よりも1.9%の減少

*非正規社員の平均は19万4600円と前の年より0.1%の減少

*最大の落ち込みは運輸・郵便業で25万5100円と前の年よりも7.5%減

*次いで卸売・小売業が29万7000円で3.1%

宿泊・飲食サービス業が23万7500円で2.3%

++++++++

*何が悪いとはいわないが、いままで内外価格差がありすぎたのでいくらでも安くできる。物価はもっと下がるだろう

*わけのわからぬ国民負担が大きすぎて世界2位のGDPの割に可処分所得が少ない

*あとは為替を言われるまま円高にしてきたからだろう。輸出企業は常に経費削減を行い続けている

*中国は日本の為替政策の失敗を見てるからこそ簡単には切り上げはしない

   

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はムーディーズの日でした

今日はムーディーズの日でした

日本を含め現在ソブリンリスクを話すそうです

ギリシア格下げなどを話すでしょう

*MOODY'S MAY CUT GREECE IF DEVIATES SIGNIFICANTLY FROM PLAN
      

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

GFTがツイッタ-利用でプレゼント

「GFTがツイッタ-利用でプレゼント」

ツイッターで#tradegftというハッシュタグを使ってつぶやくだけで、賞品をもらえるチャンスが毎週あります。その週の賞品が何か、お客様が勝たれたかどうかは、@gftjapan、@gftforex、@gftuk と@FX360で確認いただけます。 詳しくは、こちらから。

http://www.gftforex.co.jp/trading-challenge/twitter.asp

1. またはをフォローします。

2. 「#tradeGFT」というハッシュタグを使って、何回でも、どんなことでもツイートします。

それだけです!このハッシュタグを使ったツイートのそれぞれが1口の応募となり、何口でも応募可能です。火曜日に前週の当選者がツイートされます。

Ws000014_2

Ws000015_2

ツイッター・コンテスト実施要項 

  1. ツイッター・アカウントをお持ちの18歳以上の方であればどなたでもご参加いただけます。GFTの顧客である必要はありません。
  2. エントリーは、2010年2月9日午前5時から2010年5月1日午前5時までとし、「#tradeGFT」を使用してツイートを投稿することとします。ツイートは好きなだけ投稿することができ、各ツイートは1エントリー(1口)とみなします。自動投稿によるエントリーは失格となります。
  3. 各週、抽選で1名様に賞品を差し上げます。なお、本コンテストは一週間単位で実施され、翌週へのツイート数の持ち越しはありません。コンテストに参加するためには毎週ツイートを行う必要があります。
  4. 「1週間」は月曜日の午前5時から翌月曜日の午前4時59分とします。例外として、最終週の締め切りは2010年5月1日の午前5時とします。
  5. 受賞者は、2月16日、23日、3月2日、9日、16日、23日、30日、4月6日、13日、20日、27日、5月4日に、@gftjapan@fx360 においてツイート(発表)します。
  6. 受賞者は、 @gftjapan@fx360 を随時チェックしていただく必要があります(全体で1人の受賞者が抽選で選ばれます)。賞品送付に関するメッセージに対して7日以内に返信することを条件とし、返信がない場合は棄権とみなし新たな受賞者を選出します。
  7. GFTならびに弊社関連子会社は本コンテストに関する以下の問題に関していかなる責任も有しないものとします。
    1. 通信回線、ネットワーク環境におけるハードならびにソフトウェアの技術上の不具合や問題
    2. コンテスト運営上の技術的ないしは人的瑕疵
    3. 景品の不具合や損傷
    4. 景品の配送に関する税関当局の手続きに基づく制約や遅延や関税当局による課税等
  8. シンガポール他、この賞が非合法となる国にお住まいの方、またGFTならびに販売代理店の従業員の方は週間ツイッター賞を受けることができません。

| | コメント (0)

ドル円下降バンド推移、カブセ持続

「ドル円下降バンド推移、カブセ持続」

Ws000016_2 Ws000017_2

*昨日ほど投信の支えなく、月末の輸出、支払いにも使われる24日で仲値終了後売りが出た

*NY株の下落も影響、日経や豪も下げ(上海は堅調)

*2月19日のカブセ線の影響。カブセも長く持続することあり。だからやめられない

*ボリバン上限も上値抵抗となり現在中位と思ったらもう下限88.77

*貴金属小幅下げ、原油変らず 

*1月8日と2月3日の下降ラインがサポート88後半

*2月5日-16日の上昇ラインを下抜いた

*下値は1月8日と2月3日の下降ラインがサポートとなる。2月22日-23日の

下降ラインとそれを下方移動したレンジ。

*5日線は下向きに転じるか

「ドル円注文と材料、予定」

(注文)

*売りは90.0が中

*買いは89.60から

*損切りは売りが89.40から小さいが気をつけたい

Ws000018_2

(材料)

*中国本土株独自性発揮で1%超上の昨日に続き今日も強い

*月例、日銀も持ち直しというなら株を上げないといけない。政府日銀に協調感ないような気がする。今夜も バ議長議会証言

(予定)

25(木)日 対内対外証券売買、トヨタ公聴会、バーナンキ議長議会証言

26(金)日 CPI、小売統計鉱工業生産、自動車生産、住宅着工、建設受注、介入状況

(外貨投資)

25(木)米7年債
26(金)新光投信 リアル・インド株式ファンド、三井住友アセットマネジメント オーストラリア株式オープン、中央三井アセットマネジメント PIMCO米国ハイイールド債通貨選択(豪ドル、レアル、円) 、T&Dアセットマネジメント 中国A株ファンド「愛称:ザ・チャイナ」、日興アセットマネジメント アシュモア新興国財産3分法F毎月(元、ルピ、レアル)、みずほ投信投資顧問 MHAM グローイング・アジア株式ファンド、岡三アセットマネジメント アジア環境関連株オープン「愛称:グリーンドラゴン」、新光投信 新光 サザンアジア株式

(講演)

25(木)トヨタ公聴会、バーナンキ議長議会証言

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミリオネアーチャンス、フィリップファイナンシャルス

ミリオネアーチャンスフィリップファイナンシャルス

*期間が長いキャンペーン 年内いっぱい

http://www.phillipfinancials.com/fx/ja/topics/campaign201002.html

Ws000006

1.LET’S フィリップ新規口座解説キャンペーン

新規FX取引口座開設し一定条件(※1)を満たすと、もれなく1万円のキャッシュバック!

対象:新規に口座開設いただいたお客様
※1 新規口座開設後初回入金日から90日以内に500ロット(ミニ口座)取引で10,000円キャッシュバック

2.ミリオネアーチャンス、100万円キャッッシュバックキャンペーン

以下いずれかの条件を満たしたお客様にもれなくキャッシュバック!
月間(※2)で1,000ロット(ミニ口座)のお取引で10,000円キャッシュバック
月間(※2)で50,000ロット(ミニ口座)のお取引で1,000,000円キャッシュバック

対象:全てのお客様(新規のお客様も含まれます)
※2 月ごとの集計は毎月1日から末日までとし、翌月への引き継ぎはできません。

期間

・2010年2月15日~2010年12月31日
(2010年2月15日AM7:30~2010年12月31日 弊社お取引終了時まで)

・自動エントリーとなりますのでので、改めてのお申し込みは必要ありません。

■キャンペーン1について
新規口座開設キャンペーンに関しては条件を満たした日の翌週末までにお客様のFX取引口座に入金いたします
■キャンペーン2について
・条件を満たした月の翌月第2週末までにお客様のFX取引口座に入金いたします。
・金額付与はいずれか金額の大きい方のみとし、重複キャッシュバックはされません。

http://www.phillipfinancials.com/fx/ja/topics/campaign201002.html

フィリップファイナンシャルス株式会社
<登録番号:関東財務局長(金商)第290号><金融先物取引業協会:会員番号1533>
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-3 永田町ビル8階
TEL:03-3595-3621 FAX:03-3595-3635
ミリオネアーチャンスフィリップファイナンシャルス

| | コメント (0)

ポンド円、ランド円、ランチタイム

「ポンド円、ランド円、ランチタイム」

Ws000011 Ws000012_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

「豪ドル円、NZドル円、ランチタイム」

Ws000009 Ws000010

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」

Ws000007 Ws000008

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシャ VS ドイツ

米国の情報ソースに”ギリシャが第二次大戦中のドイツの残虐さをあげつらって、ギリシャ救済の足並みが乱れた”みたいな記事が出ていますね。

ユーロ軟調の一因かも、、、

GR) Greece has hurt its chances of an EU bail-out by lashing out at Germany over its war-time atrocities - London Telegraph's Ambrose Evans-Pritchard (Update)

ではでは

ジョー

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

NZも好調、豪に続き

「NZも好調、豪に続き」

NZ・2月NBNZ企業信頼感

前回:38.5
予想: N/A
今回:50.1

これで豪、NZが安くなれば豪、NZ経済はさらに強くなる

日本もだんだん政策が消えていくようだ

 これは完全にツイッター用ですね

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

FX支払調書の勘違い

「FX支払調書の勘違い」

*今年から(昨年度分)FXでも支払い調書が出るので便利かなと思って待っていてもまったくこない。問い合わせたら支払い調書は税務署だけへ送られるそうだ。

*通常給与所得以外の収入(原稿料など)では支払調書が送られてきてそれを確定申告の時に税務署へ提出するのだが、なんで税務署だけに送られて顧客にに送ってくれないのだろう。

*普通は2枚組(あるいは3枚)で1枚は税務署、もう1枚は個人に送られてくる。

*なんでだろう

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高はNY、豪、日経下げに転じたから

「円高はNY、豪、日経下げに転じたから」

*上海とNZは上昇

2月25日 10時55分    
NZ50X 3144.32 13.6 0.43%
豪AORD 4654.9 -11 -0.24%
日経 10177.37 -21.46 -0.20%
上海総合 3050.09 27.63 0.91%
NYダウ先物 10334 -21 -0.20%

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

月末の輸出とは

「月末の輸出とは」

最近「今日の仲値」でいつも書いているように月末の輸出が出ている

輸出などの実需は相場観にかかわらず期日がくれば為替取引を行う

月末には国内向け支払い、たとえばトヨタならば子会社、下請けに海外から受けとった外貨を円に換えて支払うのが月末。月末のゴトビはすんなりと上がらない

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トヨタと鯨:津田

トヨタと鯨

巷では米国下院におけるトヨタの公聴会が大きなニュースとなっているが、対日軋轢という意味では規模やインパクトは大きく違うものの豪州による日本の調査捕鯨提訴問題もどうも同じような匂いを感じる。
この問題はラッド首相が219日のテレビ番組で南極海での日本の調査捕鯨を外交的な話し合いでやめさせることができなければ、次の捕鯨シーズンが始まる今年11月までに国際司法裁判所に提訴する考えを明らかにしたもの。
“同じ匂い”というのは、米国では11月の中間選挙を控えてオバマ支持率が50%を割り込み民主党内に焦りが見られること。そしてトヨタバッシングは民主、共和両党にとって票につながりやすいという、政治的な色彩が色濃く漂っている。
一方豪州でも今年10月か11月に連邦選挙を控えてり、最新の豪州世論調査によるとラッド首相の支持率が当選以降で最低水準の55%(16日調べ)に低下している。首相が推進している排出権取引制度(ETS)に関する法案などに対して、野党が再び対決姿勢を強めている。世論調査はラッド政権が上院で既に2度否決されているETS関連法案を再度議会に提出した後に実施された。昨年12月に開催された国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)が失敗に終わったことでラッド政権は3度目の否決の可能性に直面している。ETSに対する国民の支持は昨年度の67%から57%に低下し、一方反対は22%から34%に上昇した。
調査捕鯨を同じ環境問題ととらえるラッド政権にとって調査捕鯨問題は気候変動問題と比較して格段にシンプルで易しく、国民にアピールすると言う訳だ。
こちらの新聞の論調を見ても、政治家達は大部分の日本人が鯨を殺すことを楽しんでいる訳でも、鯨肉を喜んで食べている訳でもないことを知っている。しかも、同時に大多数の日本人が鯨問題に直接かかわっているわけでもないのに、日本は鯨問題で世界的な世論を敵に回していて、日本人にとって非常に居心地が悪い問題であるということも熟知している。つまり突けば大きくなる問題と言う訳である。
またもう一つ日本人にとってショックであるのは、日本が豪州にとってもはや最重要国ではなくなってきたということを認識せざるを得ないことである。つまり豪州の最関心国が日本から中国にシフトしたという事実である。
豪州の政治家の中にはアジアの平和はここまで米国主導で維持されてきており、豪州もその恩恵に預かってきた言う認識がある。しかし中国の台頭からアジアの勢力図は大きく変わりつつあり、次の10年、20年を考える時期に来ているといものである。
10年前日本は文句なしに豪州にとって最重要貿易相手国であった。しかし今や貿易においても、直接投資分野において中国が最大の関心国になったことは事実である。
ただ豪州世論でもラッド政権の姿勢に批判的な論調も目立つ。こちらの新聞に載っていた面白い記事は「もし中国が捕鯨国であったなら、ラッド政権は国際司法裁判所への提訴を考えたか?」という設問である。これは親中国派のラッド首相を皮肉ったものである。
有力紙「オーストラリアン」の22日の社説では「豪州は日本との関係に真剣な注意を払う必要がある。日本は我が国の大きな輸出市場であり、間違いなく重要な戦略的同盟国である。我が国の重要な同盟国との関係は、自分たちだけが道徳心を持っていると思いこむ国内の自然保護団体をなだめるだけの首相では支えられない」という辛辣なもの。「首相が本当に提訴するなら、ハーグ(国際司法裁判所の所在地)への旅が豪州にとって価値があると言うことを法律に基づいて説明すべき」としている。
鯨問題を政治ショーとせずに、鯨問題は主目的ではなく、日豪関係を育成すべきと言うまじめな論調も見逃せない。

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

殿様以上の本間様も中国へ

「殿様以上の本間様も中国へ」

*この本間様は相場の神様の本間宗久でなく相場三昧の宗久を追放した酒田の本間家のことである。

北前貿易で「本間様には及びはせぬが、せめてなりたや殿様に」と言われるほどまでの栄華を誇った本間家であるが、ついに本間ゴルフは、中国の大手企業集団が共同出資する「マーライオン・ホールディングス」と資本提携し、同社の傘下に入ることとなった。

景気低迷により国内のゴルフ市場が冷え込む中、富裕層の増加により市場拡大が見込める中国での営業体制強化を目指し、今回の資本提携に至った。

本間ゴルフ創業者の本間敬啓、裕朗兄弟は酒田本間氏庶流にあたる。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪、今朝2つ目も快調

「豪・4Q民間設備投資」

前回:-3.9%
予想:+2.0%
今回:+5.5%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

朝市 ドル円 P&F

「朝市 ドル円 P&F」

*92からの下降ラインと89.80の横のラインの三角持ち合い

*2月15日、16日ももみ合った90前半

P1000001_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

ギリシア債利回り低下

「ギリシア債利回り低下」

*ネガティブなニュースほど金利は上昇せず

  2月18日 2月19日 2月22日 2月23日 2月24日 2月25日
Germany 3.24 3.28 3.26 3.16 3.13  
Greece 6.57 6.45 6.41 6.52 6.49  
             
独金利差 3.33 3.17 3.15 3.36 3.36  
スペイン 4.03 4.04 4 3.92 3.9  
ポルトガル 4.41 4.38 4.65 4.5 4.53  
日本国債 1.315 1.33 1.345 1.335 1.32  
             
  1月7日 2月10日 2月11日 2月15日 2月16日 2月17日
Germany 3.39% 3.22 3.24 3.21 3.18 3.2
Greece 5.63% 6.04 5.99 6.27 6.4 6.36
             
独金利差 2.24 2.82 2.75 3.06 3.22 3.16
スペイン 3.82 4.04 4.03 4.03 4.01 4.01
ポルトガル 3.86% 4.49 4.42 4.46 4.42 4.39
日本国債   1.325 1.325 1.32 1.32 1.325

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外資系動向、豪NZ株スタート

「外資系動向、豪NZ株スタート」

*外資系寄り前動向=220万株買い越し

*NZ50=3148.82(+17.93、+0.57% )

*豪AORD=4697.60 (+31.70、+0.68% )

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の仲値

「今日の仲値」

*2月25日(木) ゴトビなので午前ドル需要あり、仲値決定後は月末輸出が午後にかけて散発するだろう

 *投信の集客状況は12月ほど良くなく、1月ほど悪くないようだ。可もなし不可もなし

*ドル円注文では今朝は売買ともに損切りなし

*普通の売り買いも歪みなし

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先ずは数字、上海堅調さ取り戻す

「先ずは数字、上海堅調さ取り戻す」

*米株=米消費者信頼感低下があったがバーナンキ議長の低金利政策継続で上昇

*中国株=政府の景気振興策(建築物リサイクル、病院改革、温室効果ガス削減)で上げる

*米債券=米消費者信頼感低下で買われるも5年債入札低調で売られ利回り上昇

*原油=在庫増で一時売られるも、依然中東情勢不安などから買いが入り上昇

*貴金属=下げる。ドル高局面で売られその後ドル下落するも戻し弱い

*穀物=NY後半ドル安推移するのを見ながら上昇

  2月23日 2月24日
原油 78.86 80.00 1.14 1.45
1103.20 1097.20 -6.00 -0.54
CRB 272.40 274.74 2.34 0.86
ドルINDEX 80.92 80.77 -0.15 -0.18
コーン 378.75 386.25 7.50 1.98
大豆 959.50 963.00 3.50 0.36
15.86 15.97 0.11 0.66
パラジウム 429.00 418.00 -11.00 -2.56
プラチナ 1506.00 1507.00 1.00 0.07
         
JGB 1.34 1.32 -0.01 -1.12
         
米10年債金利 3.69 3.70 0.00 0.11
米30年債金利 4.63 4.64 0.01 0.15
米株個別        
フォード 11.60 11.73 0.13 1.12
グーグル 535.07 531.47 -3.60 -0.67
シティ 3.35 3.45 0.10 2.99
VISA 86.12 85.63 -0.49 -0.57
ボーイング 62.77 63.48 0.71 1.13
NYDJ 10282.41 10374.16 91.75 0.89
ナスダック 2213.44 2235.90 22.46 1.01
上海総合 2982.58 3022.18 39.60 1.33
FTSE 5315.09 5342.92 27.83 0.52
DAX 5604.07 5615.51 11.44 0.20
日経 10352.10 10198.53 -153.57 -1.48

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の焦点、キング英中銀、バ議長議会証言

「今日の焦点、キング英中銀、バ-ナンキFRB議会証言」

楽しい仲間達のブログ情報=今日はシドニ-津田さんオセアニア情報です

8    日対外及び対内証券売買  、豪 景気先行指数
9   豪 民間設備投資
10  シュタルクECB理事講演(ソウル)
11  NZ NBNZ企業信頼感
14  ムーディーズ ソブリン格付け説明会 
16   仏 消費者信頼感指数、 生産者物価指数、峰崎財務副大臣会見
17  香港 貿易収支、独 失業率、独 失業者数
18  ユーロ圏 月マネーサプライM3、南ア 1月生産者物価指数、キング英中銀総裁議会証言
19  ユーロ圏消費者信頼感、欧州委員会経済見通し

22  米 耐久財受注、新規失業保険申請件数、クリーブランド連銀総裁講演
23 バ-ナンキ議長議会証言
24  米 住宅価格指数

3 7年債入札、セントルイス連銀総裁講演

講演=シュタルクECB理事、峰崎財務副大臣、キング英中銀総裁議会証言、バ-ナンキ議長議会証言、クリーブランド連銀総裁、セントルイス連銀総裁
外貨投資=ノルウェー金融公社ランド債
決算=パーク24、クレディアグリコール、RBS、ギャップ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪景気先行指数 良し

豪・12月コンファレンスボード景気先行指数

前回:-0.3%
予想: N/A
今回:+0.6%

セントラル短資FX

| | コメント (0)

ポンド円、ランド円、朝市

「ポンド円、ランド円、朝市」

Ws000004 Ws000005

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

「豪ドル円、NZドル円、朝市」

Ws000002 Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドル円、ユーロ円、朝市」

「ドル円、ユーロ円、朝市」

Ws000000 Ws000001

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動いた通貨、1%以上なし

「動いた通貨、1%以上なし」

  2月23日 2月23日 変化率%
ドル円 90.22 90.14 -0.08 -0.09
ユーロ円 121.85 122.04 0.19 0.16
ポンド円 139.13 138.84 -0.29 -0.21
カナダ円 85.38 85.52 0.14 0.16
豪ドル円 80.39 80.52 0.13 0.16
NZドル円 62.43 62.45 0.02 0.03
スイス円 83.21 83.36 0.15 0.18
ランド円 11.57 11.65 0.08 0.69
 
  2月23日 2月23日 変化率%
ユーロドル 1.3506 1.3539 0.0033 0.24
ポンドドル 1.5422 1.5405 -0.0017 -0.11
ドルスイス 1.0835 1.0805 -0.0030 -0.28
ドルカナダ 1.056 1.0533 -0.0027 -0.26
豪ドルドル 0.8911 0.8934 0.0023 0.26
NZドルドル 0.6918 0.6931 0.0013 0.19
ドルランド 7.7977 7.7373 -0.0604 -0.77
  2月23日 2月23日 変化率%
ユーロポンド 0.8756 0.8786 0.0030 0.34
ユーロスイス 1.4636 1.4635 -0.0001 -0.01
豪ドルNZドル 1.2865 1.2881 0.0016 0.12

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド円、CPI低下で売られるもバ議長発言で戻す

「ランド円、CPI低下で売られるもバ議長発言で戻す」

Ws000023

(テク)

*2月8日-9日の上昇ラインを下抜いた

*ボリバン下限から反発したが一目の雲に留まれず下落、下限は11.41

*今度は19日-22日の下降ラインに沿って下落

*5日線下向き

「ランド円、注文、材料、予定」

Ws000024

(注文)

*売りは11.80から、大は11.90から

*買いは11.55から

*損切りは売りが11.45から

(材料)

*注目の4QGDPは予想の+2.6%を上回る3.2%へ。CPIは6.2%へ低下 

*今日も株価が弱い。26924(-132)

*南アのインフレターゲットの見直しは今回ないようだ。

*12月製造業生産は前月比+3.0%で予想の-0.5%を大きく上回った

4Q失業率は24.3%率、3Qより改善、南アなりの改善

*ズマ大統領は雇用の創出を主に強調した

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

休まざるもの働くべからず、「しなやかなフランス人」磯村尚徳、毎日新聞

「しなやかなフランス人」磯村尚徳、毎日新聞

*さっきBBCでフランスの公務員は年間100日程度しか働かないとか言っていた

*磯村さんのこの著の章に「休まざるもの働くべからず」というのがあった

*磯村さんがフランス勤務を終えてNHKのキャスターをやった時に2週間休暇をとったら散々批判されたそうだ

*フランスでは認められた2週間休暇を取らなければスト破りの犯罪行為だと思われるそうだ

*日本人は自分を「余人を持って代え難しという思い入れ」が強すぎるという。

*磯村さんは労働密度はフランス人のほうが高いという。集中主義ということだ。私も仏系にいたがそうでもなかったようだ。労働密度は日本人と同じくらいで休暇は日本人の3倍以上とるという感じであった

*いつもバカンスをとっているようでもあった

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ円、バ議長の低金利持続でリスク選好

「NZ円、バ議長の低金利持続でリスク選好」

Ws000021 Ws000020

*米新築住宅販売悪化するもバーナンキ議長の低金利政策維持との発言で株が買われリスク選好でNZ円も61台から62台へ戻す

*ボリバン下限に近づいている61.11

*5日線は下向きへ

*2月9日-16日の上昇ラインを下抜き、2月5日-9日の上昇ラインに絡んでいる

*1月14日-19日の下降ラインは上抜きこれがサポートに転じている

「NZドル円注文、材料、予定」

  (注文)

*売りはない

*買いは61.50で中

*損切りも売りが61.50

Ws000022

(材料)

*失業率悪化で中銀の予想する年央の利上げのシナリオ変わりなし

*CPI、小売売上、住宅も弱い

*明るい材料は財政赤字の縮小

*イングリッシュ財務相は「NZドル高は輸出に打撃を与え、景気回復にとっては逆風」「NZの成長率見通し、華々しいものにはならないだろう」などとコメントした。

(予定)

25(木)NBNZ企業信頼感(前回38.5)

26(金)貿易収支、住宅建設許可

3月8日(月)4Q製造業売上

11日(木)政策金利

12日(金)小売売上

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

| | コメント (0)

バーナンキ議長

○政策金利は長期間低水準を維持する可能性○FRBはある時点で引き締めを始める必要○雇用市場は
非常に弱い状態にとどまっている○民間需要の伸びは緩やかなペースにとどまっている○持続的成長
は民間需要の拡大に依存する

セントラル短資FX

| | コメント (0)

豪ドル円、内外要因弱し

「豪ドル円、内外要因弱し」

Ws000016 Ws000017