« ポンド円、ユーロ上がるとポンドが下がる | トップページ | NZ円、他力での上昇でもいいか注文にも久々動意 »

2010年2月17日 (水)

豪ドル円、雲は81.30

「豪ドル円、雲は81.30」

(材料)

*豪株が一時1%以上上昇、WESTPAC銀行が1Qは33%収益増加見通しを表明したことで

*1月NAB企業景況感指数が3で前回の10からダウン、NAB企業信頼感指数は15で前回8よりアップ

*RBA議事録は異常な緩和政策から正常に戻った(すなわち景気指標を見ていくということ、昨年は何が何でも正常化で3カ月連続利上げ、もうそんなことはしないということだろう)

*ただ景気指標は依然好調で利上げ余地はあり、ただ毎月はしない(年3回程度?で4.5%へ)

*ということで豪ドルは微高、株価好調は何より

*3月2日が次回政策金利決定日

*昨日の欧州株、今朝の豪株と好調

Ws000054 Ws000055

(テク)

*急な上昇ライン2月9日-11日と緩やかな上昇ライン2月5日-9日の2本あり

*5日線上向き

*ボリバン下限から反発

*一目の雲の下限に近づく

*1月14日-21日の下降ラインを上抜く

Ws000056

注文)

*現在売りは81.0で大

*買いは近いが80半ばから

*損切りは売り買い

(予定)

16(火)RBA議事録

19(金)RBA総裁議会証言

24(水)景気先行指数

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ユーロ上がるとポンドが下がる | トップページ | NZ円、他力での上昇でもいいか注文にも久々動意 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンド円、ユーロ上がるとポンドが下がる | トップページ | NZ円、他力での上昇でもいいか注文にも久々動意 »