« スイス円テク、4連続陽線 | トップページ | 豪ドルドルテク、年足陽線へ、ただ雲が抵抗 »

2010年2月21日 (日)

豪ドル円、年末までに4.5%へ利上げ、どう配分するか

「豪ドル円、年末までに4.5%へ利上げ、どう配分するか」

Ws000032 Ws000033

*年足ではほぼ寄り引き同時に近くなってきた

*月足は高原上から落ちかけているが2月はここまで陽線

*日足では2月5日から株価とともに明るい。

*5日線上向き

*ボリバン下限から反発どころか上限に近くなってきた

*一目の雲の中

*1月14日-21日の下降ラインを上抜く

*急な上昇ライン2月9日-11日は下に切ったが2月5日-9日と9日-16日の上昇ラインでサポート

Ws000034 Ws000035

「豪ドル円注文、材料、予定」

注文)

*売りは82.50が大

*買いは82.0以下で中

*損切りが82.20の売り、近い

Ws000036

(材料)

*力強い雇用統計で3月利上げ予想が強まってきた。2月はぐらされただけに若干用心しているだろう

*RBAは現在の3.75%で正常金利に戻したということ

*RBA議事録も利上げを示唆

*3月始めが忙しい

*政策金利は年末までに4.5%にする見通し。これを後10カ月で3回でどう配分するか

(予定)

23(火)豪中銀副総裁講演

24(水)景気先行指数

3月2日(火) 住宅建設許可、小売売上、政策金利

3日(水)GDP

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« スイス円テク、4連続陽線 | トップページ | 豪ドルドルテク、年足陽線へ、ただ雲が抵抗 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、年末までに4.5%へ利上げ、どう配分するか:

« スイス円テク、4連続陽線 | トップページ | 豪ドルドルテク、年足陽線へ、ただ雲が抵抗 »