« いつでも質問に答えるNTTスマートトレード | トップページ | 日銀も出口へ、まもなく日銀総裁国会出席 »

2010年2月22日 (月)

第3回目~CFDの魅力~ レバレッジ

今日は、CFDの魅力をお伝えしていきます。

CFD取引で国内株・外国株そのほか商品も取引は可能です。

レバレッジをかけることもできるんです。

「レバレッジ?何それ?」という方もいると思いますが、

これ、簡単に言うと、

10万しか投資資金がないのに、100万円にしてもらえるようなものです。

「ん?お金増やしてもらえるの?」

いえ、違います。 説明が悪いですね。

10万の資金を100万円あることにしてくれると言えばいいでしょうか?

「余計わかりにくいって・・・」

では例をあげます。
たとえば、日本株

少し前にマーケットをにぎわせ、現在は下降をたどっている銘柄ですが、

(株)ジーエス・ユアサ コーポレーション (6674)

わかりにくい銘柄選んだかなぁ・・・むっ

リチウム電池・エコカーと言えば、身近に感じる銘柄なんじゃないでしょうか。

この株、現在値は600円ほどです。

買いたいなと思ったら、60万円は資金準備しないと。

しかし、この銘柄をCFDで取引するなら約6万ほどで買えます。

これがレバレッジです。

保証金として取引をするのです。

現物だったら、1000Kしか取引できなくても、

6万の保証金なら12万あれば2000株になるわけです。

・欲しい株があるのに、資金が足りない。

・でも、今のタイミングで取引したい。

・現物しか取引したことがない

・株価を見ると、買いじゃなく売りのタイミングじゃないかと思っている。

そんな取引を可能にするのが

「CFD取引」です。

新しい投資スタイルと言えるでしょう。

今日は良いところだけを話していますが、

もちろん損失が出る場合もレバレッジをかけた分、損失も大きくなります。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« いつでも質問に答えるNTTスマートトレード | トップページ | 日銀も出口へ、まもなく日銀総裁国会出席 »

7トロイオンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつでも質問に答えるNTTスマートトレード | トップページ | 日銀も出口へ、まもなく日銀総裁国会出席 »