« ポンド円、インフレ低下見通しで下げ | トップページ | バーナンキ議長公定歩合引き上げ示唆 »

2010年2月11日 (木)

豪ドル円、今朝は2指標弱かった

「豪ドル円、今朝は2指標弱かった」

*今朝は消費者信頼感が低下、住宅ロ-ンも減少するなど珍しく弱い指標が続いた

*その後は今週の上げからの(たいしたものではなかったが)調整で下げている

*米貿易赤字の拡大もリスク回避へ(ただ輸出も輸入も増加で中味は悪くない)

*NY株が小幅下げに転じる

Ws000054_2 Ws000055_2

+++

*日足では下値遊びというか、先週木曜の大陰線の中で2月5日-9日の上昇ラインが出来ている

*5日線は下降中

*一時下に抜けていたがボリバン内に戻ってきたと絡む

*一目の雲遠し

Ws000056

   (注文)

*78.0の買い大と損切り中が同居=昨夜と同じ

9(火)豪 NAB企業信頼感指数

10(水)NZ クレジットカード消費、豪 住宅ローン、WESTPAC消費者信頼感、

11(木)NZ 企業信頼感、食品価格、豪 CPI期待、雇用統計

12(金)NZ REINZ住宅価格、小売売上

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、インフレ低下見通しで下げ | トップページ | バーナンキ議長公定歩合引き上げ示唆 »

為替10年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、今朝は2指標弱かった:

« ポンド円、インフレ低下見通しで下げ | トップページ | バーナンキ議長公定歩合引き上げ示唆 »