« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 月曜早朝シドニー相場:津田 »

2010年1月18日 (月)

ブレーク? : かかし

 早いもので、年が明けてもう半月が経過しました。

 一部に例外もあるのですが、世界の株式市場が概ね堅調な上昇を見せています。

20100116

 上昇率が際立つのがロシア。8.3%上げました。インドネシア(+4.5%)、日本(+4.1%)と続きます。下落している市場は少ないのですが、ドバイが5.3%下げています。他には、上海(1.6%)、香港H(1.4%)などが目を引く程度です。

 このような世界の株式市場の上昇を背景に、先週の日経平均株価は1.7%上昇しました。ダウ平均株価は金曜日に利益確定売りが出たこともあって0.1%弱の下落となりましたが、実質的にはほぼ横ばいで堅調さを維持しています。

20100116_2

 注目しているのは、日経平均株価が高値を更新してきていること。昨年1127日を底値に約21%上げています。

20100116_4 

 背景にあるのが世界経済の回復。それを典型的に示唆するのが総合商社の動きです。日経平均株価が直近のボトムを付けた1127日からの動きを見ると、34%強上昇しています。

20100116_5

 「2010年の株式市場は?」でも申し上げましたが、株価と連動性の高い景気指標である「鉱工業在庫循環モメンタム」が急速な上昇を示しており、株価の上昇基調が続く可能性が高いと見られます。

20100116_6

 日経平均株価は直近の高値をブレークしており、高値感も強まるのですが、短期的には5日移動平均線を株価が上回る局面が続く間は強気で対応するのが望ましいと見られます。

 ただし、先週金曜日に米国株式市場が調整している影響から、今日(18日、月曜日)は低めに寄り付きそうです。ザラバに切り返しが見られると推測しているのですが、その動き次第でブレーク後の基調の強さを測ることができそうなので注目しています。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 月曜早朝シドニー相場:津田 »

日本株」カテゴリの記事

6かかし(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 月曜早朝シドニー相場:津田 »