« 豪ドルドルテク、一休みしているだけ | トップページ | 豪ドル円テク、再び持ち直す »

2010年1月 3日 (日)

豪ドル円、年足、中国資源需要と日本の個人動向

「豪ドル円、年足、中国資源需要と日本の個人動向」

Ws000058

*豪ドルドルほどではないが、2008年の高値に近づいている

*金利さえ元に戻れば豪ドル円ももう少し上伸しよう

*豪ドル債は5%台であるが政策金利はまだ3%、2008年までは豪ドル債よりFXのオーバーナイト金利が高いという逆イールドルであった(NZもしかり)

*世界景気が回復の兆しの段階ではまだ伸びる余地はある

*怖いのは皆が豪ドルに投資仕切ったような時

*昨年豪ドルを持ち上げたのは中国の資源需要の他に日本の外貨投信であったが今年はどうだろうか

*日本国民に余裕あらば外貨投信は増加する、増加ならば豪ドル上昇

*こども手当は使わないように

Ws000059

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドルドルテク、一休みしているだけ | トップページ | 豪ドル円テク、再び持ち直す »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、年足、中国資源需要と日本の個人動向:

« 豪ドルドルテク、一休みしているだけ | トップページ | 豪ドル円テク、再び持ち直す »