« 豪介入の噂が出たようだが | トップページ | ESP »

2010年1月15日 (金)

ドル円、ダイナミックから平凡へ

「ドル円、ダイナミックから平凡へ」

Ws000019

*昨日のダイナミックな注文状況が相場をリードしたが現在は平凡

(テク)

*1月8日-12日の下降ラインのまだ外にいるが90.30あたりが下値のポイント。

*5日線は下降中

*一旦下抜いた12月9日-18日の下降ラインに接することはいつも通りなかなか難しい

(注文)それほど特徴なし 昨夜はダイナミックであった

*売りは91.35以上中程度

*買いは91.10以下中程度、90.80が大きめ

*損切りは売り買い拮抗で大きくもない

*土日にあった92.80の売りは結局つかず遠くなった

Ws000020

(材料)

*小沢幹事長土地購入問題くすぶる(検察、小沢幹事長側どっちが勝っても日本にとっては良くない)

*国会は18日から予算委員会

*中国人民銀行引き上げの余韻はだんだん小さくなるだろう

*トリシェ総裁会見は出口見えず、ギリシアへのコメントは無難なもの

(予定)

15(金)投信概況

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪介入の噂が出たようだが | トップページ | ESP »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、ダイナミックから平凡へ:

« 豪介入の噂が出たようだが | トップページ | ESP »