« 欧州これから、マイナー指標も | トップページ | ユーロ急落、豪ドルもフォロー:津田 »

2010年1月 6日 (水)

王様の金利

「王様の金利」

Ws000041_2

*東京スター銀行が「王様の金利」のキャンペーンを行っている

*ランド金利25%など垂涎ものである。もちろん仕組みは簡単で1か月だけであり

*高い金利の原資はお客様が払う高い為替手数料である。銀行が腹切りしているわけではない。赤字覚悟ではない。黒字覚悟である。

*私は東京スター銀行を批判しているのではない。むしろ賞賛している。高い手数料をとって何もサービスしない銀行がほとんどだからだ

*サッカーで南アに行く人は銀行で12円の通貨で往復6円の手数料を払うのだろうか。

*これは送金手数料なので現金ならあ往復12円くらいとるのではないだろうか

*個人は銀行に王様の手数料いや神様の手数料を払っているので「お客様は神様です」という言葉が生まれたという(嘘)

*東京スター銀行は面白い。横浜支店開設の時は外貨つかみどり(つかみ放題)というイベントがあった。実は私も暇だったので参加したがTVカメラが来ていたので退散したのであった

Ws000042_2

|

« 欧州これから、マイナー指標も | トップページ | ユーロ急落、豪ドルもフォロー:津田 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欧州これから、マイナー指標も | トップページ | ユーロ急落、豪ドルもフォロー:津田 »