« 為替悠々40、あるべき為替論 | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »

2010年1月27日 (水)

夜はこれから

「夜はこれから」

*夜は長い、午前4時すぎにFOMC、午前5時にNZ中銀政策金利

* ともに据置予想。FOMCもサプライズはないだろうが、バーナンキ議長再任問題もあっただけに慎重に、臆病になるかもしれない

*NZも据置予想、少数派が3月の利上げを予想している

*オバマ大統領一般教書では3年間での3兆円の経費削減を打ち出すのだろうか。金融機関の規制強化は予算教書に譲るのだろうか

他に12月新築住宅販売、予想は36.6万件

*今日は上海株は昨日ほどの下げはなかった。他の商品、金利市場も落ち着いていたt

ダボス会議
 
21   米 住宅ローン借り換え
24   米 12月新築住宅販売

一般教書
ガイトナー長官議会証言(AIG問題)、石油在庫統計
ブラジル中銀金利決定
3   米 5年債
4   FOMC
5   NZ中銀金利決定

 
講演=ダボス会議、ガイトナー長官議会証言
  決算= キャノン、ヤフー、日立建機、NECエレ、SBI、マネックス、キャタピラー、コノコ、ボーイング、ユナイテッドテク、クアルコム、サンマイクロ、シマンテック

+++++今日の出来事+++++++

8   日 12月&09年貿易統計、WESTPAC先行指数
9   豪 4QCPI、参院予算員会
 
14  日銀金融経済月報
16  仏 1月消費者信頼感指数
18  南ア 12月CPI
19   独 1月CPI

外貨投資=ウェストパックサムライ債、大和豪ドル、NZ債
決算= キャノン、ヤフー、日立建機、NECエレ、SBI、マネックス

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 為替悠々40、あるべき為替論 | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 為替悠々40、あるべき為替論 | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »